2017年05月23日

KSBドライ洗剤を知る その2

テーマ:ブログ
世の中には人心の不安を煽って商品を売らんがためか、ずいぶん偏った主張もあります。「○○は危ない!」といった洗剤批判などもその典型でしょうか。
風説・迷信の類から説得力のある理論まで情報が氾濫するなか、私も含めた消費者としては、冷静な判断をしてゆきたいところです。
洗剤の残留成分の経皮毒性について、有識者や一般の方の意見を賛否両論掲載してみますので、皆さん各自冷静なご判断をいただければと思います。
 
テーマ「洗濯物に残る残留成分は安全なのか?」
        
危ない!派の理論
1位 LAS 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム
国が危険性を認め保管方法を義務化している成分
②皮膚のたんぱく質を破壊する
③胎児に異常をきたす催奇形性作用がある
慢性毒性・畜毒性がある
⑤残留させると皮膚から浸透し様々な弊害を生む
⑥未解明の病気アトピー症・川崎病などの元凶である
ベビー用洗剤では使用禁止されている
⑧自然界で簡単に有害な化学物質を作り出しオゾン層を破壊する
(解説)   
 この成分は安価な割に汚れを落とす能力は抜群で、とくに洗浄力や白さを強調して宣伝している洗剤はこのいずれかを使っている事が多いようです。
 
これらの説に対する反論ももちろんあり、次回であらためてご紹介しますが、KSBは中立的にこの事例を検討した結果、はっきりと有害説をとります。根拠はまことに単純で「国が有害物質」と認定しているからです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

seiji_kishibeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。