レッドライン製、フェラーリ 550 マラネロ(Prodrive)。
2004年 ル・マン参戦車(ゼッケン66番)。
1/43スケール。
限定品(750pcs)。
定価15,750円(税込)。



その他のミニカーはこちら

AD


エブロ製、日産スカイライン ニスモ GT-R (R34) テストカーのご紹介。

かなりマニアックなモデルのミニカーです。

現在、Zなどのテストカーもモデル化されておりますが、発売された当時は

衝撃的でした。

発売当初、買おうか迷いましたが・・・。

お好きな方はどうぞ!って感じです。

モデルはかっこいいです。


他の写真

ミニカーショップ「ガリバー 」オリジナルブランド G-Club製の、プリンス スカイライン スポーツ(BLRA-3)

レーシング仕様のご紹介。

斜めに配置されたヘッドライトが特徴的なデザインは、チャイニーズ・アイと呼ばれイタリア人デザイナーによるものでした。当時の国産車の中でもダントツに高価で、生産台数もわずか60台あまりでした。

ミニカー は1/43スケールで、出来はまずまずですが価格が5,775円(税込)とこちらもちょっとお高いです。
プレミアムモデルといったら、スカイラインGT-R は外せません。

明後日より開催される東京モーターショー で、次期 GT-R のプロトタイプがお披露目みたいですが、こちらも大変気になります!(週末行ってこようか迷っております??貯金もしなきゃ。)

一日でも早く、レース復帰してほしいですね!

FERRARI F50(PMA)

テーマ:

ミニチャンプス製、フェラーリ F50のご紹介。

黄色(ジアロ)のF50は、実車ではとっても希少色です。

以前、上野動物園のそばでジアッロのF50を見たことがありますが、

最高にかっこよかったです。ロッソより大きく感じました!羨ましい限りです。

そのF50はタミヤの1/12のF50ジアッロののように、ライト周りが黒くは無かったです。

なぜタミヤのF50ジアロだけ、ライト周りがボディーと同色ではないのですかねぇ?