崎田 和伸ブログ「七転び、八起き」

実務家としては失敗は許されません。
でも、経営者としては失敗ばかり。
転んでもタダでは起きない!と思いつつ経営してます(T_T)

初心を忘れないため、2015年4月に「1年限定365日更新!」を公言しました。励みになるので、ぜひご感想ください。


テーマ:
━━ ↓ ご依頼の多いサービス ベスト3 ↓ ━━

・会社、法人設立
広島県全体の実質7.9パーセントにあたる設立をお任せいただいています!(※1)
・建設業許可
広島県全体の実質7.2パーセントにあたる建設業許可取得をお任せいただいています!(※2)
広島建設業許可・登録代行センター
ネットからのご依頼はこちら

・経理会計記帳代行
ご依頼の伸び率218パーセント!(※3)
広島経理・会計代行センター

●○━━━↓↓本文↓↓━━━━○●



日々、忙しくさせていただいています。おかげさまです。

忙しさの「忙」の意味は、「心を亡くす」

心を亡くす。

とっても、嫌いです。

昔、自分ですべてを抱え込んで、どうにもこうにもならなくなり、行き詰まったことがあります。

忙しいとき、あえて、未来のことをするようにしています。

なんか、プラスなことをしている気分になる(^_^;)

今回のは、その一例ですね。

~~~

で、ふと思い立ち、商標登録の出願をしてみました。

参考)商標登録とは?
特許庁説明ページ
http://www.jpo.go.jp/seido/s_shouhyou/chizai08.htm

本来であれば、弁理士さんにお願いすることです。
法律上では弁理士という職業の方に依頼することができる手続きとなります。
(他人から報酬を得て手続を代理できるのが、弁理士。)

今回、「心を亡くしそうなときなので、出願手続きそのものに意味があること」から、わたし自身で、やってみることにしました。

経験としては、実は、4件目になります。
わたし自身が出願者となる商標の出願です。

~~~

今回、出願した書類がこちら ↓

商標登録出願

隠しても意味ないですが、一応、整理番号と商標だけ、塗りつぶしますね。

特許庁で審査に入る前に公開してしまって、不利益があってはいけないので。
この辺、知らないのが、素人の証拠(^_^;)

【指定商品(指定役務)】を見てみてください。

デジタルで、ITで、クラウドな時代に「文房具」

なんと時代錯誤でしょう(^_^;)

出願時の書類は、たった2枚!

でも、この2枚のために、実にたくさんのことを調べなきゃならんのです。

少々、疲れました。

疲れても、たぶん、不十分でしょう。
プロにはかなわない。

でも申請してしまうのが、本人申請の強み!

~~~

でね、出願すると、こんな封筒が送られてくるんです。




何かお分かりになりますか?

データベースに登録するための、「電子化手数料」

特許庁が、紙に書かれた内容を、打ち込む、入力するための手数料です。

聞いたことありますか?

なんで負担せにゃならんのじゃ。

でもね、したい人だけしろ、という手続きであり、わたし自身、好き好んでやっている出願ですから、謹んで、支払います

出願した紙が2枚ですから、合計2,600円なり。

弁理士へ依頼したら、普通、電子申請ですから、不要なものです。

自分でするから必要になるものですね。

近日、納付しなければなりません(-_-;)

~~~

今回、どれくらい、審査期間が必要なのでしょう。

6ヶ月?3ヶ月?

よくわかりません。

忘れたころに、審査結果が来るものと思います。

登録査定か、拒絶査定か?

登録査定とは、登録しますよって意味。
拒絶査定とは、登録できませんよって意味。

拒絶査定が来たら、「こうだから、あーだから登録してくれよ~」という書類を提出して、登録の努力をすることになります。

商標権、とっても強いですからね。権利を獲得するのは一苦労。

~~~

登録完了すると、登録料を支払います。

1区分(指定商品(指定役務)のことです)、10年間で、37,600円。(現時点)

その【指定商品(指定役務)】で、登録した【商標】は、日本国内において、わたし以外、使えないことになります。

使用を許せば、使えます。使用許諾といいますね。

~~~

説明が遅くなりましたが、商標権って、強いんですよ。

使っている人が多いと思います。

「iphone」。

実は、類似した商標を、以前、名古屋の会社が商標登録しています。

日本国内と世界全体への商標登録。

アップル社は、この名古屋の会社に、商標の使用料を支払っているんです。

皆さん、iphoneを購入するとき、その購入代金の何パーセントかわかりませんが、名古屋の会社に支払う商標使用料を負担しているんです。

特殊な事例かもしれませんが、商標権の強さを示す例ですね。

ちなみに、今回わたしが出願したのは、日本国内だけの商標権です。

~~~

あ、気づいた。

「忘れたころに審査結果が来る」で。

「忘れる」って漢字も、心を亡くすって書きますね!

でも、これは、嫌いじゃない。

嫌なものを忘れることって、得意です(^_^;)

では!

以上、投稿者 崎田 和伸でした。



プロフィールはこちら
http://e-jimusho.com/profile.html


※1 平成25年10月~平成26年9月。広島県内の「株式会社」「合同会社」「一般社団法人」の総設立数に対し、広島県内の専門家への依頼は全体の2分の1を想定した数値です。法務省の商業登記統計を元に計算しています。
※2 平成25年10月~平成26年9月。広島県内の行政書士への依頼体の3分の2を想定。
※3 平成25年2月と平成26年9月の当社受任数の比較です。


=============

役職員の平均年令は30代前半。
あなたの事業を若い感性と行動力をもって、精一杯、サポートいたします。

◆事務所名(行政書士法人名)

あすみあグループ所属
行政書士法人 Asumia(R)
※読み方:あすみあ
※漢字では:明日見歩

総合窓口ウェブサイト:http://e-jimusho.com/

◆無料ニュースレターのご案内

無料ニュースレター(電子メール版)
、ぜひご購読ください。

バックナンバー、説明はこちら ↓
http://e-jimusho.com/newsle.html

【完全無料】 登録画面はこちら ↓↓


◆Facebookほか

・Facebook(崎田 和伸)
https://www.facebook.com/kazunobu.sakida
※お気軽に友達申請ください。わたしと知己でない場合、できましたら自己紹介のメッセージをつけてくださいね。

・当法人Facebookページ
https://www.facebook.com/gyouseishosi
※ぜひ「いいね」ください(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

崎田 和伸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。