「堅実さ重視」で暗号通貨(仮想通貨)取引やってみる

トレードの方向性は「堅実さ」。
主に現物取引、貸出(レンディング)をやっています。
ウマイ儲け話には乗らない、ハイプ投資は絶対しない。
成金型の億り人ではなく、積み上げ型で「結果的に億り人」になっていることを目指します。


テーマ:

 

現在のわたしのポートフォリオについて、書いてみたいと思います。

 

その前に、前回の投稿についてご紹介させてください。

 

【前】

 

前回の投稿、7月2日のポートフォリオはこちらです。

 

ブログ記事:ポートフォリオ(2017年7月2日)

 

↑ のページの中、7月2日時点の保有割合はこちらです。

 

 

ビットコイン:34.7%

モナーコイン:29.8%

ネム:10.8%

イーサリアム:10.2%

ライトコイン:7.2%

イーサリアム・クラシック:4.5%

リスク:1.9%

 

暗号通貨(仮想通貨)の

保有分の金額は、約614万円

でした。(含み益が入っています。)

 

では、約3週間たった今はどうでしょうか

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

【今】

 

◆保有割合(2017年7月25日)

 

 

モナーコイン:40.3%

ネム:15.8%

ライトコイン:14.4%

イーサリアム・クラシック:7.1%

イーサリアム:6.9%

リスク:3.0%

DIM(ICO):2.7%

USドル:9.9%

ビットコイン:0%

 

暗号通貨(仮想通貨)の

保有分の金額は、約314万円

になりました。(含み益が入っています。)

 

たいぶ、変わりました。

 

 

◆変わったこと

 

★変わったこと

 その【1】

 

ビットコインは、

シェアを持つマイナーの力が大きくなってゆくことに危惧を覚えています。

また、乱高下でわたし自身、疲れるので、

全て売却しました。

 

キレイサッパリ、売却。

 

でもまた買うとは思います…^_^

(ここらへん、日和見主義…)

 

ビットコインを全て売却した結果、MONAコインの保有率がトップになりました。

 

★変わったこと

 その【2】

 

暗号通貨の保有金額そのものも、約半分にしました。

今この瞬間は買い時ではないと判断しています。

 

★変わったこと

 その【3】

 

DIMCOINというネムベースの暗号通貨のICOに参加してみました。

 

株式市場のための暗号通貨です。これから開発されるもの。

ホームページはこちら ↓↓

https://www.dimcoin.io/

 

どうして?ですが、

投資は、堅実さを重視していますが、たまには、ICO参加してみようかと思いまして。

 

それから、

・ネム(XEM)が好きなので、XEMをベースにして開発されるのであれば将来があるな。

・DIMCOINのホワイトペーパーを読んで、これは実現性あるな。

と思ったから。

 

5000ネム(XEM)分で申し込み。

ほんとは10000ネム(XEM)を考えていましたが、「堅実さ」を考えて、5000としました。

ICOは、「投機」に近いですもんね。

 

申込後、約1週間で、きちんとトークンとコインが送金されてきましたよ。

得た資金でこれから開発でしょうし、数年後のために、寝かせます・・・。

 

 

★変わったこと

 その【4】

 

USドルを持ってみました。

Bitfinexという大手取引所で、レンディング(貸出)に回しています。

貸出利率が高めの水準で維持されていることから、です。

 

今は様子見です。もし調子がよくて安定するなら、ドル、もっと増やします。

 

 

◆今後の戦術は?

 

臨戦態勢です。

 

ビットコイン、アルトコインの

底値の押し目買いを狙って、じっと待っています

 

8月1~3日の間には、高い確率で来るのではないか?と予想しています。

 

底値は、保有者には残酷で、わたし自身も保有通貨があるので、つらいですが、

同時に、最高の買い時ともいえます

 

底値で拾えたら、後が楽ですね。

基本、中期、長期ホールドを考えているので、安値で買えれば、その間の乱高下に耐えることができます。

 

そのために、臨戦態勢で待っています。

 

では。

 

投稿者:ksakida

 

 

 

もしこの記事があなたにとって参考になりましたら、ネムでのご寄付、お待ちしています。

3xemでも5xemでも嬉しいです^_^

 

Nanowalletをお使いでしたら、

あなたもわたしも取引回数が増えて、重要性スコアが上がるかも!?

(=あなたもわたしもハーベスト収入が増えるかも!?)

 

▶ ネムの送金先アドレスはこちらです! ↓↓

NDNLFBIRUMTW2C5LHXANNKRYQEA4VFUOUPYMBJJY

 

▶ monaコインが都合がいいという方はこちら ↓↓

MEW1ooZ5kKWzFYayiD7v7WFsG2dB1CdY9Z

 

▶ Bitcoinが都合がいいという方はこちら ↓↓

1KRLtE63Yy5RiaoGPbAvc227RWe6W5Zzzi

 

 

クリックしていただくと順位が上がって励みになります~。

ブログランキングなので、お得な情報もいっぱいですよ。

 

↓ ↓

 


仮想通貨ランキング 

 


ビットコインランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

前回の投稿

CoinLend使って、BitfinexでLending回す

続編です。

 

 

日本語の検索結果で、「Bitfinexでのレンディング」の情報は多くはないです。

 

ましてや、「CoinLendを使って、Bitfinexでレンディングを回す」となると、日本語で書いているページは、わたしだけのようです。(現時点)

 

CoinLendには縁もゆかりも利害関係もありませんが、使ってみて便利だったし、これからも使ってゆきたいので、ご紹介しますね。

ドイツ産のサービスです。

 

これで無料はすごいなぁと思う。

=CoinLendを使うのに、CoinLendに何も支払わなくても良い。

 

 

CoinLendとBitfinex、利用者のわたし、借りる人との関係はこんな感じです。

 

わたしが持っている暗号通貨

↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ◀ 金利管理・貸付処理が面倒なので

↓ ↓ ↓ ◀ CoinLendというサービスを使う

↓ ↓ ↓

Bitfinexという取引所で貸し出す。(板に並べる

↓ ↓ ↓ ↓

借りたい人が借りる(信用取引する人)

↓ ↓ ↓ ↓

返却期限までに返却される

↓ ↓ ↓ ↓

貸し出す。(板に並べる

 

これを2日~30日の間で繰り返していくわけです。

貸出 → 返却 → 貸出 → 返却 →・・・・・

 

この間、利率も激変してゆくので、「有利な金利で、有利な期間で貸し出す」という作業が必要なんですけども、それが面倒なので、CoinLendで管理してもらう、というものです。

 

 

約1週間、CoinLendを使った、Bitfinexでのレンディング(=貸付)、やってみましたので、経過報告です。

 

結論)

問題なし(今のところ)

 

現時点、何の問題も出ていません。

 

スムーズに貸出、返却、貸出・・・と連続しています。

 

安全性についてですが、

CoinLendを始めるためには、BitfinexでのAPI発行が必要ですが、その折にも、「トレード」などの重要な事項はチェックを外していますので、安全性もとりあえずはクリアかな、と思ってます。

=CoinLendで勝手に、財産を送金や処分できない。

 

んまあ、ここらへんは、リスクをどう考えるか、によりますね。

ダメな人にはダメでしょう。

わたしは容認できる範囲なので、やっています。

 

 

登録や設定方法の解説は大変なので、「設定のコツ」だけ、書きたいと思います。

 

ログイン後の「Settings」の画面です ↓↓

 

 

SETTINGSをクリックするとこんな画面になります ↓↓

 

 

この中で「Extended」というのが「拡張設定」になります。

 

クリックしたら、こんな感じ ↓↓

 

イーサリアム(ETH)の箇所です。

 

 

「Threshold for max. loan duration」とは、

ローン期間を延ばすのは、この利率以上ですよ」という意味。(正式には別の翻訳になりますが・・・)

 

最初は、0%になっています。わたしは20%にしています。

 

その下に「Minimum (2 days) and maximum (14 days) loan duration」とありますよね。

 

それは、ローン期間です。

 

最初は、2日だけで設定されています。

 

わたしは、「最短2日、最長14日」にしています。

 

わたしがこれらで何を設定しているのかというと・・・

 

イーサリアムを貸すとき、

年利20%を超えている時は、

最長14日間まで貸し付けて良いですよ~

という内容です。

 

利率が高いのに2日間限定では、借りる側の心情としては、「もうちょっと長く貸してよ」になると思うので、借りていただきやすいように、最長14日までの設定としているわけです。

 

最長は、30日まで設定できますよ。

 

大手取引所を介して貸し付けていて、返却もシステムで自動的に、

というリスク低めのことではありますが、誰でも30日で貸すと、心配ですよね。

貸す相手は、アメリカ人か、中国人か、ドイツ人か、コンゴ人か、誰かわかりませんし。

 

何だかんだありますが、わたしは、

「金利高めだったら、2週間なら貸していいよ」という設定にしている

ということです。

 

 

ふーふー、疲れた…

消化不良の方もおられるかもしれませんが、許してください。

また気が向いたら、なにか書きます(^_^;)

 

ということで、「【続】CoinLend使って、BitfinexでLending回す。」でした。

 

前回の記事はこちら

CoinLend使って、BitfinexでLending回す

 

投稿者:ksakida

 

 

 

もしこの記事があなたにとって参考になりましたら、ネムでのご寄付、お待ちしています。

3xemでも5xemでも嬉しいです^_^

 

Nanowalletをお使いでしたら、

あなたもわたしも取引回数が増えて、重要性スコアが上がるかも!?

(=あなたもわたしもハーベスト収入が増えるかも!?)

 

▶ ネムの送金先アドレスはこちらです! ↓↓

NDNLFBIRUMTW2C5LHXANNKRYQEA4VFUOUPYMBJJY

 

▶ monaコインが都合がいいという方はこちら ↓↓

MEW1ooZ5kKWzFYayiD7v7WFsG2dB1CdY9Z

 

▶ Bitcoinが都合がいいという方はこちら ↓↓

1KRLtE63Yy5RiaoGPbAvc227RWe6W5Zzzi

 

 

クリックしていただくと順位が上がって励みになります~。

ブログランキングなので、お得な情報もいっぱいですよ。

 

↓ ↓

 


仮想通貨ランキング 

 


ビットコインランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ちょいと気が向いたので、全部ではありませんが、大きめの国内取引所

「日本円の出金時間」、「ビットコイン入金までの承認回数」を調べてみました

 

日本円の出金までの時間、ビットコインの入金までの承認回数は、案外と重要です。

 

日本円の出金までの時間

は、ご想像がつくかと思いますが、手持ち資金の流動性にダイレクトに影響します。わたしのように潤沢ではない資金を回しながら取引している人にはマストポイントの1つ。

待ちの時間は少ないほうがいいですよね。

 

ビットコインの入金までの承認回数

は、取引所間の価格差を狙う「裁定取引(=アービトラージ)」をする人にとっては死活問題かもしれません。

 

裁定取引をする取引所すべてに同数のビットコインを置いておける人はあまり考えないでいいですが、特にわたしのように、小資本でやる人にとっては、ビットコインを移動させている間に相場が動いて、損失を出すことがありえます。

 

「買って、移して売る」というのは、最も原始的な裁定取引ですが、やっておられる方は多いのではないでしょうか。

 

ということで、調べた結果、書いてゆきますね。

 

※各取引所のFAQから抜粋しています。最新の情報がTwitter等で出ているかもしれません。ご了承ください。

※日本円入金は、平日であれば「即時」というところが多いので、書きません。(一部、遅いところもあります)

 

 

Zaif(ザイフ)

 

◆日本円の出金スピード

 

当日中に出金をご希望される場合は11時までに申請していただくようお願いいたします。

 

平日11時までに申請すれば、当日中に出金!

 

◆ビットコイン入金のための承認回数

1承認 ← 早い!!

 

 

BitPoint(ビットポイント)

 

◆日本円の出金スピード

 

出金依頼日の翌々営業日にお客様の出金先銀行口座にお振込みいたします。

当営業日の出金依頼の締め切りは16時であり~。

 

平日16時までに出金申請して、翌々営業日に出金。

 

◆ビットコイン入金のための承認回数

3承認

 

 

BitBank(ビットバンク)

 

◆日本円の出金スピード

午後3時までの出金指図は翌営業日に出金。(目安)

 

◆ビットコイン入金のための承認回数

2承認

 

 

CoinCheck(コインチェック)

 

◆日本円の出金スピード

 

出金申請を頂いてから、約1-2日前後でお客様の口座にお振り込みいたします。

 

平日15時までに出金申請して、翌銀行営業日9時に出金。(目安)

 

◆ビットコイン入金のための承認回数

3承認

 

 

Quoin(コイン)

 

◆日本円の出金スピード

 

月曜日~金曜日14:00に処理します。翌日の14:00に処理します。

 

平日14時までの申請で、翌営業日14時に出金。(目安)

 

◆ビットコイン入金のための承認回数

 

不明(おそらく、6承認)

  ↑  ↑

2017年7月23日より、6承認になりました。

 

 

◆補足) 仮想通貨の出金が最大2営業日!! ← 致命的か。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)

 

◆日本円の出金スピード

 

銀行営業日午前11時30分までに受け付けた日本円ご出金依頼は、原則として当日中に着金します。

 

平日11時30分までの出金申請で、当日中に出金

 

◆ビットコイン入金のための承認回数

不明(おそらく、3~6承認)

 

他もたくさん取引所がありますが、ここで力尽きました・・・。

 

 

以上です。

 

こういう点も考慮しつつ、取引所を選びたいですね。

今回は、代表的な暗号通貨である「ビットコイン」、日本の法定通貨である「円」を中心に書きました。

他のコインも影響する方がおられると思いますが、ご了承ください。ご自身の推す通貨の送受金スピード、ぜひ調べてみて下さい。

 

最後に・・・

わたしが国内取引所の中でよく使っているのは、

Zaif(ザイフ)と、Bitpoint(ビットポイント)です。

monaの扱いを始めたBitbank(ビットバンク)も使い始めるかもしれません。

 

投稿者:ksakida

 

 

 

もしこの記事があなたにとって参考になりましたら、ネムでのご寄付、お待ちしています。

3xemでも5xemでも嬉しいです^_^

 

Nanowalletをお使いでしたら、

あなたもわたしも取引回数が増えて、重要性スコアが上がるかも!?

(=あなたもわたしもハーベスト収入が増えるかも!?)

 

▶ ネムの送金先アドレスはこちらです! ↓↓

NDNLFBIRUMTW2C5LHXANNKRYQEA4VFUOUPYMBJJY

 

▶ monaコインが都合がいいという方はこちら ↓↓

MEW1ooZ5kKWzFYayiD7v7WFsG2dB1CdY9Z

 

▶ Bitcoinが都合がいいという方はこちら ↓↓

1KRLtE63Yy5RiaoGPbAvc227RWe6W5Zzzi

 

 

クリックしていただくと順位が上がって励みになります~。

ブログランキングなので、お得な情報もいっぱいですよ。

 

↓ ↓

 


仮想通貨ランキング 

 


ビットコインランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「現物一筋、堅実路線」がテーマのブログ。

今回も書いてみます。

 

相場の乱高下が予想されるときには、動く!という人と、動かない!という人がいますが、わたしは「動かない!派」です。

もちろん底値狙いはしていますよ。底値で買い増しますよ。

 

ということで、(何が、ということ?ですけど)・・・

 

CoinLend使って、BitfinexLending回しています。

 

国内でこの手のブログ記事がほとんど無いです。

 

誰もやっていないのか!?→じゃ、やってみよう!

ということで、やっております…。

 

やると言っても、Lending(=貸出)しているのは、ライトコイン(LTC)を102、イーサリアム(Ether)8のみ。

安い時期に買っておいて、元手分(買った金額分)は回収した、いわゆる「恩株化した暗号通貨」です。

 

 

白く囲ったところが、貸出中のもの。

LTCとETHがそれぞれ、分割して貸し出されているのがわかりますね。

 

これは、借りる人の借りたい数、も影響しますが、自動貸出プログラム(今回はCoinLend)が、リスクを下げるために、全部まとめて貸すではなくて、少しずつ分けて貸す、という作業をやってくれている、ということになります。

助かりますね。

 

 

貸し出している取引所は、Bitfinex

 

 

ドル建てで世界最大級の取引所です。ウェブサイトはこちら

 

ここでは、いろんな暗号通貨の貸出ができます。ドルも貸出できます。

貸し出したら、金利収入を得ることができます。(=暗号通貨の枚数が増えてゆく)

 

ただ、貸し出すといっても、金利が上下する中での「貸出→返金→貸出→返金」という作業は大変なので、CoinLendというプログラム(ウェブ上のサービス)を使って、自動化しつつ、貸出を行っています。

 

CoinLendはこちら ↓

 

 

CoinLendは、Bitfinexだけではなく、PoloniexでもLending回せます。

わたしは、Bitfinexだけ使っています。

 

Poloniexでは、Bitseederを使っています。

 

参考)Bitseederのウェブサイトはこちら

 

 

ほんとは、ドルやビットコイン(BTC)建てで貸出したいのですが、現時点、持っていないので、LTCとETHで行っている、というわけです。

=利率は、ドルやビットコインのほうが高いから。

 

最初はおどおどしながら、小さな単位から始めました。

いまは、「恩株化」した暗号通貨で貸出可能なものは、その多くでやっています。

 

イーサリアム・クラシック(ETC)も持っていて、貸出したいのですが、いかんせん、利率が低い。

海外の取引所に預けるリスクと利率を比べると、「貸し出さないほうがいいかな」という感じ。

なので、ETCは貸し出していません。

 

 

このブログは、「現物一筋、堅実路線」を謳(うた)っています。

 

でも、堅実なのか、堅実でないのか、わからなくなってきた・・・。

 

日本人でやる人が少ない方法でやろうとすることは、その時点で堅実ではありませんよね・・・(^_^;)

 

ということで、堅実かどうかのご判断はあなたにお任せすることにします。

 

参考となりましたら幸いです。

 

投稿者:ksakida

 

 

 

もしこの記事があなたにとって参考になりましたら、ネムでのご寄付、お待ちしています。

3xemでも5xemでも嬉しいです^_^

 

Nanowalletをお使いでしたら、

あなたもわたしも取引回数が増えて、重要性スコアが上がるかも!?

(=あなたもわたしもハーベスト収入が増えるかも!?)

 

▶ ネムの送金先アドレスはこちらです! ↓↓

NDNLFBIRUMTW2C5LHXANNKRYQEA4VFUOUPYMBJJY

 

▶ monaコインが都合がいいという方はこちら ↓↓

MEW1ooZ5kKWzFYayiD7v7WFsG2dB1CdY9Z

 

▶ Bitcoinが都合がいいという方はこちら ↓↓

1KRLtE63Yy5RiaoGPbAvc227RWe6W5Zzzi

 

 

クリックしていただくと順位が上がって励みになります~。

ブログランキングなので、お得な情報もいっぱいですよ。

 

↓ ↓

 


仮想通貨ランキング 

 


ビットコインランキング

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。