出版ブランディングのための本を出版する方法

ビジネス書、実用書で出版しやすい士業(弁護士:公認会計士:税理士:司法書士:行政書士等)や、人に教える仕事(コンサルタント:アドバイザー:カウンセラー等)の方々の商業出版デビュー実現化ブログ。出版企画書の書き方や出版社への売り込みなどノウハウを大公開。


テーマ:
とうとう今週末に、我が草野球チームの
合宿があります。

チーム結成6年、7年目のシーズンにして
ようやく実現したのですが、雨の予報が・・・。


さて、昨日、コンサルタントの出版は仕事に
結び付きやすいという話をしましたが、
単に依頼が増える、ということではありません。


新規のクライアントばかり増えて、既存のクライアントが
減ってはどうしようもありません。

その点で、既存のクライアントに対して「信頼はしていたけど、
本を出すなんて、やっぱり頼んでよかった」というアピールに
なります。


また、思いがけないクライアントを得ることも
できます。



基本的に、このご時世、本を買って情報を知りたいというのは、
ある程度切羽詰まった人なわけです。


たとえば、飲食店コンサルタントの本は、

飲食店だけでなく、そのほか、個人経営の店を
開業している人に受け入れられました。


著者は、その点、予想はついていたようですが、
これまでにない業界のクライアントを得ることが
できます。

そうしたことで得られるメリットは、わざわざ私から
申し上げることもないですので、割愛しますが、
広く全国に「信頼ある情報」としてメッセージを送る、
という点では、本を出版するメリットはコンサルタントに
とって図り知れません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。