出版ブランディングのための本を出版する方法

ビジネス書、実用書で出版しやすい士業(弁護士:公認会計士:税理士:司法書士:行政書士等)や、人に教える仕事(コンサルタント:アドバイザー:カウンセラー等)の方々の商業出版デビュー実現化ブログ。出版企画書の書き方や出版社への売り込みなどノウハウを大公開。


テーマ:
先週末の5月29日に、第一回目の出版グループコンサル
を開催いたしました。

ご参加いただいた6名のみなさま、ありがとうございます。
長い時間、お疲れさまでした!


朝10時からスタートして、昼食をはさみつつ18時まで…
の予定でしたが、プログラムの最終段階、企画書の添削を
しているうちに19時まで急きょ延長となりました。

当日は、まず「出版することとは」「出版業界のしくみ」の話をし、
書きたい本の骨子固めをして、午前中のプログラムを終了。

昼食を挟みつつ(中華料理でした)、

午後からは、企画書の書き方について講義をした後、
随時アドバイスさせていただきながら企画書作成、
そして添削と、企画書つくりに必要な要素を一気に
体験していただきました。


残念ながら、いい感じでかたちができはじめて、いよいよこれから
というところで時間切れとなってしまいましたが、
最終的なアドバイスはさせていただいておりますので、
そこを意識して修正していただけたら、しっかりとした
企画書となるはずです。


さっそく、2名の方から、コンサル時の添削を踏まえて修正していただいた
企画書が届いておりますので、再度添削して、問題がなければ
そのまま出版社に売り込みを開始するつもりです。


なお、長い時間コンサルにご参加いただき、かなり
お疲れだとは思いますが、あくまで「出版の扉を開けた」段階です。

まずは、企画の成立を目指すことになりますが、
出版においてひとつのゴールと言えるのは、本が発刊されたときでもなく、
その本が読んでほしい読者に届き、読んでもらったとき、つまり
「売れた」ときです。


私たちも当然、企画が通ればよし、ということではなく
売れる本になるべくがんばります。

ご参加いただいたみなさん、責任を持って、最後まで
サポートしますので、途中であきらめることなく、
がんばりましょう!


なお、今回、懇親会に参加されたみなさんから
「2日に分けてやってほしい」というご意見を
全員からいただきました。
そうしたご意見含め、日々、よりよいコンサルサービスを
提供できるように、プログラムを精査していきたいと
思っています。

次回は7月、場所は確定ではないですが、名古屋での
開催を予定しています。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。