アルテカ、野村紘一社長と野村充宏氏が30年以上に渡って展開してきた不動産事業

アルテカ、野村紘一社長と野村充宏氏が30年以上に渡って展開してきた不動産事業について。


テーマ:
雑誌で株式会社アルテカ評判の野村紘一氏がインタビューに答えていた。内容はこんな感じだ。90年をピークに地価の下落は10年続いた。土地神話の崩壊と共に消えていった不動産会社も多い中で、マンションのアルテカグループは野村紘一の下、堅実経営を維持し、住宅・不動産業から生活総合産業に踏み出した。株式会社アルテカ評判の野村紘一氏はこう語る。「日本は島国で面積が狭く、山も多いのにヨーロッパの先進国に比べ、土地の有効利用が遅れていると思います。景気に左右されるのでなく、自ら付加価値を高めて、有効利用できる開発をする。そういう姿勢で、付加価値を追求した一つとして、超高級マンションいわゆる「億ション」を日本で初めて手がけました。」アルテカ、野村紘一氏が初めて手がけたのが「ベルテ原宿」だ。これまでアルテカが手がけた超高級マンションシリーズ「ベルテ」は約300棟以上になる。アルテカの成功を見た他社も追随し、都内一等地を中心に「億ション」が次々と建設されていった。アルテカ野村紘一社長はまさに「億ション」の先駆者であった。。
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。