自民党の河野太郎幹事長代理は18日の党役員会で、体調不良のため今夏の参院選島根選挙区への立候補を断念した青木幹雄前参院議員会長(75)の後継として党島根県連が長男の一彦氏(49)の擁立を決めたことを批判した。

 複数の出席者によると、河野氏は青木氏が入院したタイミングを疑問視し、「引っ張るだけ引っ張って(一彦氏に)継がせるのは反対だ」と述べ、「世襲」に反対する考えを表明。ただ、ほかの幹部から「不適切だ」と指摘を受けて、発言を撤回した。

 党県連は「緊急事態で日数が限られており、公募できる状態ではない」との理由で一彦氏を後任候補に決め、18日に党本部に公認申請したが、執行部は選考経過を精査するためこの日は公認を見送った。

 役員会後、記者団から発言の真意を問われた河野氏は「(会議の説明は)幹事長に一本化している」とぶぜんとした表情。谷川秀善参院幹事長は記者会見で「国会議員が確たる情報もなく発言すべきでない」と河野氏を批判した。

 河野氏は昨年の党総裁選で世代交代を求めて青木氏に公然と引退勧告した経緯がある。【岡崎大輔】

【関連ニュース】
参院選:自民・島根県連、青木前参院議員会長の長男擁立へ
青木幹雄氏:「参院自民、流動化も」 不出馬で政界に波紋
自民党:青木幹雄氏、参院選出馬を断念 脳梗塞で入院
若林元農相:議員辞職 「魔が差した」と謝罪 10回押す
ファイル:内政・外交・安保 参院選 青木幹雄氏長男擁立へ--自民党島根県連

<レンタカー>知恵で格安、新たな需要掘り起こし(毎日新聞)
三原じゅん子「しんちゃまファン」告白(スポーツ報知)
夫の首絞め死なす=殺人容疑で51歳妻逮捕-奈良県警(時事通信)
映画批評『噂のモーガン夫妻』
小沢氏3回目の聴取 東京地検、「起訴相当」議決受け(産経新聞)
AD