KRAZy TOPICS

<< KRAZy Web Magazine Blog >>


テーマ:
$KRAZy TOPICS

AAクラスで2位に入った#21矢野和都。ダートスポーツ誌でおなじみカズト選手です。

やりました! 2位です、2位。

とにかく速かったです。

ウッズなどはあまり観れてないですけど、ゲレンデの登りでは気持ちいいくらい速かったです。

















$KRAZy TOPICS

活躍したもうひとりは#23小林雅人+Bata RR4T350。4位です。

撮影してると遠くからでも眼がいくんです。目立ってましたし、乗れてました。

そう、ゼッケンがドロで汚れて見えないので、ライディングで判断しつつカメラを向けてます。




が、自分はカメラのプロではないので何かと手間取ります(汗。 露出とかシャッター速度とかの調整にです。

ライダーが遠くに見えたらそこで判断します。乗れているライダーやAAクラスはある程度ライディングでわかります。

うまく言えないのですが、無理がなくスムーズだったり、きれいだったり、アクティブだったりと

何か引きつけるものがあるように感じます。っつーか、ある程度は勘なんですけど(汗。


#23小林雅人はそのなかでもどこか目立ってました。




他にも活躍されたライダーの方々もいたと思います。KRAZy的には今回は、この2人。

                                 Bata、今度乗ってみたいなぁ。
















今回はコースを一緒に走る感じで紹介してみようかなと。


$KRAZy TOPICS
           スタート直後。まずは緩いコーナーを抜けながらガンガン登って行きます。グリーンゼッケンはAクラス



長野県大町にある爺が岳(ジイガタケ)というスキー場にコースは作られます。

なので基本的には斜面です。登りと下りのなかに、いろんな路面状況があります。



草原(ウッドチップが混ざってたりします)、石がゴロゴロあるようなところ(ガレ場と言います)

ウッズ(森の中)、河原のようなところ、などなどいろんな状況があるので走っていても観ていてもおもしろいです。

観るときは携帯しやすい椅子と飲み物があるといいかも。それを持ってゲレンデを登って行くわけです。















$KRAZy TOPICS

ゲレンデを登って行くのですが、ウッドチップがいっぱい混ぜてあるので雨でもぬかるむこともありません。

ふかふかなので、アクセルはあけあけです。バイクをスピードに乗せて登って行きます。

写真は#44渡辺マナブ選手。今回も序盤でトップに立ちます。


(前日の夜のBBQではマナブ餃子を大量にいただきました!おいしかったです。今度、お店にいかなきゃ。)


















$KRAZy TOPICS
            BIG TANK magazine の小菅選手のコラムでもおなじみ前橋選手。あれ、そういや高校生になった? 一年すか?


上から見下ろすとこんな感じ。

コーナーでスピードを落とすとふかふかな土に足をとられとまっちゃうので、コーナーもアクセルはアケアケです。

このバイクはハスクのWR144。125のボアアップ版です。

「これいいですよ!今度乗ってみてください。こっちに来たらすぐのれますから、来てください」

と、#205前橋選手。

OPEN AREA(オープンエリア)さんのバイクです。













$KRAZy TOPICS
                Aクラスで勝った#06得地孝一。気持ちよくアクセルあけていきます。



しばらくはガンガン登りです。登って、ノボッって、のぼります。













$KRAZy TOPICS
            #46太田ユキ。今年はGASGASの2st。これの試乗もしたかったんだけど、時間が足りなかった。


ライダーは山に向かって登って行く。

ライダーの後ろ姿ってなんかカッコイクないすか。好きなんだよなぁ。




















$KRAZy TOPICS

ときどきとなりのゲレンデに渡ったり、












$KRAZy TOPICS
         テクニクスのEDサスを開発中の#43大塚タダカズ。#1ケンジ本番車はこのテクニクス(Technix)の前後サスです。


ちょい路面の違うとこを登ったり、














$KRAZy TOPICS
  #230は大西ケンタロー。MOTO1の2011moto2クラスチャンピオンです。毎回タイヤは中古スリックでチャンピオンをとりました。サスもノーマルでした。




で、また登り。



3時間レースのCOMPクラスは、この先に石がゴロゴロのガレ場の登りがあります。超テクニックが必要。

だけど「ちょっと無理かもぉー」って方用には迂回路もちゃんとあります。

100分のクラスはもっと楽なコースが用意されています。100分のクラスはこれとは別に午前中に開催。

この3時間のCOMPクラスは12時スタートの午後レースです。




100分のFUNクラスに出て、午後は3時間のこのCOMPクラスを観る。

というのがなかなか充実のコースかも。










ってか、

前日だけでも充分に楽しめます。

○各メーカー試乗会 ヤマハ、KTM、ハスクバーナ、フサベル、GASGAS、Fantic、Bate、

          記憶しているだけでもこれだけのメーカーが試乗会を行っています。

          コースの一部を走行するタイプのものです。



○コース下見ツアー トップクラスのライダーによる、コースを一緒に歩きながら具体的に

          コースの走り方についての話が聞けます。

          かなり実践的で、この話を聞くだけでも意味がありますよ。マジ!



○BBQ       あ、これは勝手にやってたんだけど、誰もが勝手に参加。最後は50人くらいになってたような。

          コレ、友人が増えます。メディアやメーカーの方とも仲良くなれたりします。

          今回はAクラス#01石戸谷選手が持ち込んだ焼き肉、ジャンキーさんのピザ、

          渡辺マナブ選手の餃子、ルーカスオイルのWERX Unlimitedさんのビール

          などなどで盛り上がりました。KRAZyは労働担当。お金無いので(汗。

          KRAZyもEDは知らない方々ばっかでしたが、とりあえず知っている人が増えましたぁ。


$KRAZy TOPICS


なんか土曜日も楽しそうでしょ。走らなくても楽しいですよ。

彼女と一緒に遊びに来ませんか?











今日はとりあえずここまで。。。   明日につづくぅー    ふぅーっ










*このブログは「KRAZy Web Magazine / krazy-web.com 」のTOPICSページです。
 KRAZy(クレイジー)とは、ストリート系スポーツとX系モトカルチャーを紹介するメディアです。
 KRAZyはグッズの売り上げと一部サポーターの方々の支援で運営しています。ご協力をお願いいたします。購入はKRAZy Web Magazine HPで商品を選び、下記メールアドレスにメールを送り申し込んでください。
 振り込み先など折り返しご連絡させていただきます。
 パーカーの販売は終了しました。Teeシャツは引き続き販売しています。(KRAZy Original Teeの販売は終了しました)
商品によっては売り切れ状態もありますので、お問い合わせください。
 商品は随時生産し補充しています。

 ご質問や、ご意見はご希望は kondo○krazy-web.com (○の部分を@に換えてください)までお願いいたします。
 発行責任者:近藤正之 制作&運営:KRAZy Family













AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

KRAZyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。