KRAZy TOPICS

<< KRAZy Web Magazine Blog >>


テーマ:
Red Bullからの速報です。


Red Bull X-Fighters World Tourの第4戦目が、7月19日(金)にスペイン・マドリッドの闘牛場で行われ、

会場を埋め尽くした約2万人の前でリーバイ・シャーウッドが優勝しました。

日本からは佐藤英吾に加え、

先日行われたX-GamesのFMX部門で日本人初のゴールド・メダルを獲得した東野貴行が参戦し、

それぞれ東野選手が5位、佐藤選手が6位に入賞しました。





Red Bullからの速報でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
KRAZy house の内容が、ほぼ具体的になってきました。

そのお知らせです。

いっぱいあるので、とりあえずザックリと。



簡単に言うと“ SHOP ”です。いろんなもの売ります。同時に、編集の仕事もしてますが。(この秋発行予定の紙のほうね)



わかりにくいですが、他に例えるとお台場のフジテレビ。

仕事もしてますが、販売やイベントも行っている、みたいな。

規模が違いすぎるけど。。。。(汗






A)グッズの販売とアウトレット販売。

   新作のTeeやCapも用意しましたが、

   今までWebで販売していたアパレルなどの現物を見ることができます。

   なかなか見る機会がない、とよく言われます。。。すいません

   パーカー類は50%OFF。TeeもKRAZyオリジナルTee、Front Logo Teeなど一部40%OFFです。

   おみやげように、キッズTeeも40%OFF(身長110-130cmくらいかな)。

   

   タイスケ選手とレン選手のゼッケンTeeが各1枚づつ、昨日できあがった。

   土日のパワーエンデューロ8耐で着てくれるかな。

   このゼッケン入りはwebで販売しますよ。本生産が間に合えばKRAZy houseにも展示するけど。





B)KRAZy houseにバイクで来られた方は、バイクを撮影させてください。

   KRAZy上で紹介させてください。

   秋発行予定の紙KRAZyになると思います。

   バイクのジャンルは問いませーん。

   遊びに来てください。キャンプも可です。なんならテントもお貸しします。

   手ぶらで来ても大丈夫。





C)サーキット初体験、オフロードコース初体験、モタードでダートコース初体験できます。

   一度体験してみませんか。

   「サーキットって、走ってみたいけどねぇ。なんか、きっかけがねぇー うーん。。。」

   というような感じはありませんか。

   この夏のKRAAZy houseオープン期間中なら、KRAZyもご一緒しますから

   体験走行してみませんか。



   ウェアはツナギじゃなくても大丈夫になりました(長袖長パンツにグローブは必要。詳しくは後日)

   バイクの装備も、「スタンドのとりはずし」「灯火類のガムテ」等で走行できます。



   1時間くらい。15分を2回。間に休憩30分くらいをはさみます。



   イベントの入っていない日になります。

   4輪&2輪フリー走行日の場合で、走行のお客様がいるときはその時間を避けての走行に

   なります。

   KRAZyが一緒に走ります。

   有料です。3000円くらいかな。

   詳しくは明日以降。




   サーキットって、速度感覚が一般道とちがうので、思った以上にスピードを出してしまいます。



   また幅も広いので、どこを走っていいのかわかりにくい。

   その結果、ちょっと慣れてきたときに曲がりきれずに転倒などしてしまうことが多いようです。

   このINA circuitは小さいので、筑波や鈴鹿にくらべたら全然速度も低くて、意外と楽しいですよ。

   公道と似たような速度域なのがいいです。

   (とにかく安全ってのが、サーキット走行の一番なところかなぁ。

    また、上手くもなりますよ。

    対向車はいないし他の走行の方もルールを守ってるし。路面もわかっているし。

    公道は違うもんね。。。)





D)MOTO1トップライダーによる「個人指導マンツーマンスクール/2日間」!

   ●高山選手、Yassy選手他MOTO1のトップライダーによる、

   ●少人数制の(1人ー4人まで)

   ●完全個人指導、てかマンツーマン!のスクールです。

   ●2日間行います。

   ●日は選んでください。(8/6 - 8/31の間)

    ※ 予約制(10日前までに予約)です。



   「ロードバイクからモタードに乗り換えたんだけど、なんだか上手く乗れない。みんなどうしているの?」

   「スライドができるようになったらいいなぁー」

   「レースに出てみたい、MOTO1のエリア戦とか。なので、ライディングを向上させたい!」

   「エリア戦に出ているけど、入賞したい!All Starsに昇格したい!!」

   などなど、いろんな要望にお答えし、マンツーマンで指導します。

   事前んい教えてほしいことを予約時に伝えていただければ、その内容になります。

   夏の平日ならコースは比較的すいています。

   そこを使って行います。

   なので、貸し切りに近い状況で、費用はそれなりに高価です。
  
     1人の場合、65,000円(4輪&2輪フリー走行日)とか  汗

     2人のグループなら45,000円。3人なら35,000円など。スクールは4人まで。


   はい、高価です。。。が、圧倒的に上達しますよ(たぶん 汗)。

   他に走行する人が少ない(いない)状況になる可能性も高いので、ほんとうに集中して練習できます。





しっかり見てもらって、具体的に指示してもらい、繰り返し練習し、時に一緒に走り見本を見せてもらい

また2日目に再度行うことで、身に付きます。

自分も実際このように数日間連続して乗り込むとき、上達が速かったです。
 
これはトップライダー達も同じように答えます。


「一日走って修正箇所がわかったら、その日の夜、そのことについて頭で整理し理解する。

それで次の日もう一度行うことで、身体と頭で身につけることができる。

また、単純に連日行うことで、身体が忘れないようになり、身に付く」


これも詳しくは明日以降。

オールスター昇格やエリアでの入賞を狙うなどのみなさん、いかがですか。

お金はかかりますが、高い成果がきたいできますよ。

ここでの指導はそのあとにも役んいたつと思います。

高山選手やYassy選手を独り占めして教えてもらえるなんてかなり贅沢です!





   

10年くらい前になりますが、

エンデューロで有名なトップライダーの方に1日具体的に指導していただいたことがあります。

本当に上達できました。またそこでできなかったことも、その後も続けて練習してました。

   今でもやります。

  


10人や大人数でのも気楽でいいんですが、マンツーマンは本当に上達します。

自分が一番勉強になったのは、そのトップライダーが走ったところを同じように走ってみて

具体的に自分がどれくらいできないのか、が理解できること。

それを繰り返し練習し、指摘してもらい、またやってみる。少人数だとキメが細かいから

上達も速いように感じました。



モタードも似たようなことを体験しています。

初期の頃は選手権じゃなかったから、サーキットや走行会の雰囲気は本当にルーズで気楽、

そういうとこでOPB大森さんやトニーさんやAD/Tacさん(和泉拓選手)から教えてもらったです。

2日間でターマックのニュアンスがわかりました。面白かったし。次の日にはさっそく17インチの手配へ(笑。







んー、長くなったので、ここらへんで。次回はひとつづつ詳しく告知します。









今週はMOTO1 Round5 広島ですね。行きますよー。#1佐合選手のトラスフレームのCRFは走るのかな。

Yassyは復活するのかな。

#300高山選手はどこまでいけるのかな。Dune Motoの川上選手は高山選手を抑えることができるか。

#40吉田選手もここは速いし。

moto2は#41マコト選手と#52野佐根選手でしょ。#3久保選手、この2人、なんとかしないと。







あ、その前に、今夜からINA circuitで準備です。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。