2006年10月17日

The Lake House -イルマーレ-

テーマ:L


Cast.

Keanu Reeves, Sandra Bullock


Rating 星星星星


 湖畔に立つ風変わりな家。  そこを後にし、都会の病院に新しく勤めることになった女性ケイト。  入れ替わるように、湖畔の家に越してきた男性アレックス。  ポストを開けると、そこには次の住人へのケイトからの手紙が入っていた。  しかし、アレックスは不思議で仕方なかった。  自分以前に入居していた者などいないはずだった。  そして犬の足あと・・・。  困惑したアレックスは、返事を出してみることに。  数度のやり取りで次第にハッキリしてきたこと、二人の間にある時間の差、時空の差。  アレックスはケイトの二年前を生きていた。

手紙を通じて互いの人間性に惹かれる二人。  自然と湧いてくる “逢いたい” という気持ち。  しかし、“彼”が現在どこにいるのか分からない以上、ケイトからのアプローチ方法は皆無だった。  そこで、彼に行動してもらうべく出されたアレックスへのお題。  そして、その実行には失敗したものの、ケイトを一目見ることのできたアレックス。  彼は・・・   恋に落ちた。


 いやぁ~疲れた! 時系列のズレた映画は、あらすじを書くのも一苦労ですよ(;^_^A  でも、久しぶりに映画館で鑑賞した作品でしたし、皆さんに上手く伝えたくて、頑張ったつもりです。

『スピード』でベスト・キス&カップル賞を受賞したこともある、主演の二人が織り成すラブ・ストーリーは、やはり良かったです。(キアヌがくしゃみをするシーンでは、少々不安になりましたが 笑)   何がイイって二人の演技はもちろん、設定が最高ですよね!  二年未来を生きてるケイトからは、どんなに逢ってみたくても手段がない。  待つしかできない。  じれったいですね~。  しかもキアヌ演じるアレックスがまた少々奥手なんですww

「過去を変えて、未来も変えちゃう」系の映画がありますが(特にSFモノに多い)、あれはタブーですよ。  それをやっちゃうと一気に面白くなくなる!  でも、この作品は「過去で知り合って、結果、未来で付き合ってる」みたいな単純ストーリーにはなりません。  過去でわずかに知り合えたことが、まるで隠し味のように、ほのかにケイトの記憶に影響します。  意外と矛盾もなく、98分という短い時間の中でも、しっかりまとまっていたという印象です。  ラストが熱いんだ、また!  選曲も素敵ですし、しっとりした大人のラブ・ストーリーが楽しめます。

上映終了後、後ろの席の人が「納得いかない~」なんて言ってましたが、思慮の浅い意見です。  納得して下さい。  いくつもの偶然が積み重なると、このような奇跡が生まれるかも知れないんだから。。。    あぁ、ロマンティック♪


 ←サウンド・トラック  エンディングのあの歌も入ってます☆
Rachel Portman
The Lake House

    今回の映画に登場する、もう一つの隠し味♪
ジェーン・オースティン 私も注文しちゃいました!
説得 文庫版だと『説きふせられて 』の題名で岩波書店から出てます。

 主演は『猟奇的な彼女 』のチョン・ジヒョン。今作はこちらのリメイク。
イルマーレ (韓国版)


    

kramibo52kinoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。