競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想を公開し続けて21年。JRA重賞予想を行なう鬼才の予想師・紀伊國屋のコンテンツ。
狙いは三連複、軸馬は二頭、予想は三点、都合5頭で勝負を掛けることを
潔いとする。果たしてどうか、今週は!!


テーマ:

第62回大阪杯:4月1日(日) 阪神競馬場
15時40分発走

展開ひとつで順位が変わる番組
下手な騎乗では勝ち負けにならない


主線は四歳馬
昨年からG1戦となったこの番組。その格が後付けになっているところが気になるが、どこまでタフな番組になるのか興味をそそられる。昨年の結果を見ても分かるようにタフでなければこの番組は勝てない。タフさはスタミナで、スタミナは馬格にある。キタサンブラック、ヤマカツエースと500キロ超の馬体を持つ馬。スタート直後からマイル戦並みのファロンタイムで疾駆することになる。それに耐えられる馬でなければ勝ち負けが難しい。これまでの番組履歴ではG2戦であったために、出走馬がもう少し緩かった。そのために勝ち負けの結果も一番人気が[4-3-2-1]と順当な結果を納めていた。が、2000m戦、阪神コースとなると、荒れることを前提に考えることもあり得る番組となる。勝ち上がってきた馬が参戦するだけに力は拮抗。最後のひと踏ん張りがどうできるかというところがこの番組の勝ち負けを分ける分水嶺となる。その点を含めて、近走と近走の上がり時計、阪神コース戦績を中心に予想を組み立ててみたい。

●出馬表
馬名 性齢 斤量 騎手名
1 1 ミッキースワロー 牡4 57 横山 典弘
1 2 サトノダイヤモンド 牡5 57 戸崎 圭太
2 3 ヤマカツエース 牡6 57 池添 謙一
2 4 シュヴァルグラン 牡6 57 三浦 皇成
3 5 ペルシアンナイト 牡4 57 福永 祐一
3 6 スマートレイアー 牝8 55 四位 洋文
4 7 ゴールドアクター 牡7 57 吉田 隼人
4 8 アルアイン 牡4 57 川田 将雅
5 9 トリオンフ せん4 57 田辺 裕信
5 10 サトノノブレス 牡8 57 幸 英明
6 11 ウインブライト 牡4 57 松岡 正海
6 12 ヤマカツライデン 牡6 57 酒井 学
7 13 マサハヤドリーム 牡6 57 北村 友一
7 14 ダンビュライト 牡4 57 浜中 俊
8 15 スワーヴリチャード 牡4 57 Mデムーロ
8 16 メートルダール 牡5 57 松山 弘平

●主線はこの二頭の勝ち負け
無いよりあった方が良いというレベルではない。毎年8000頭が篩に掛けられて、その頂点を目指し、G1戦に参戦できる限られた馬。そこで光り輝くことが求められ、実現させられる馬。今回の主軸はサトノダイヤモンドを主軸に据えた。キタサンブラックが引退して、意気消沈したか、金鯱賞では伸び切れなかった。が、それはここのためにある。今回は57キロの定量戦。負けるわけには行かない。目下、国内で一番強い馬だと考える。対抗には年明け初戦となるシュヴァルグランを挙げる。癖のある阪神コースとなると思ったような脚も活かせないだろう。いわば、二重ハンデがある。実力伯仲ということであれば話は違うが、厳しいものがあると考え、ここでは対抗までとした。
●番手にはこの三頭を挙げる
確かに金鯱賞のスワーヴリチャードは強かった。が、線の細さも露呈した。多頭数となり、一段となったところから氏を使って出てくることができるか。幸いにも外枠を引いた。鞍上も選集のような下手は打たないだろう。となれば、実力通りに走ることができたとして▲単穴までと考える。間違えば勝ち負けか。また、ウインブライトが好調持続している。G1戦で勝ち負けになることはできない馬だろうが、ワイド連対までであれば入ってくる可能性は高い。前々の競馬ができる馬の強さは2000m戦を超えると難しくなる。いわば、ここまで。どこまで力が出せるか大いに興味をそそられる。そして、前走で健闘したサトノノブレスを挙げる。やはり、この番組は馬格がないと勝ち負けが厳しいと思わせるほどタフな番組だ。が、甘え癖がある馬で、いざとなると勝負を諦めてしまう。その悪癖がどうにかなればと思っているのだが、馬齢八歳にしてもその癖は直らず。果たしてどうか。
●取捨選択を迷った二頭
しっかりした馬格を持っているのに勝ち切れないヤマカツエースだが、金鯱賞で思った以上に負けが込んだという印象がある。悪くはないのだが決め手を欠いた。この番組を意識してのことなのか、その判断が難しい。また、AJCCをどう評価するかなのだが、番組としてはそれほど大した内容ではなかったと評価している。そのため、勝ったダンビュライトだが、このメンバーとなると勝ち負けはもちろんだが、入着も覚束無いのではないかと思える。要は決め手が薄い馬。諸賢の考えは如何だろうか。

●捨てちゃえ馬
やはり、紛いなりにもG1戦である。勢いだけやフロックでは勝てない。そのため、ヤマカツエースダンビュライトがここでは要らない。故に捨てる!!


●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
2 サトノダイヤモンド 牡5 57 戸崎 圭太
4 シュヴァルグラン 牡6 57 三浦 皇成
15 スワーヴリチャード 牡4 57 Mデムーロ
△1 11 ウインブライト 牡4 57 松岡 正海
△2 10 サトノノブレス 牡8 57 幸 英明
捨馬 3 ヤマカツエース 牡6 57 池添 謙一
捨馬 16 メートルダール 牡5 57 松山 弘平


【配当】
単勝 15 350円
複勝 15 150円
5 310円
8 140円
枠連 3-8 2,410円
馬連 5-15 2,930円
ワイド 5-8 640円
5-15 1,020円
8-15 300円
馬単 15-5 3,750円
3連複 5-8-15 2,780円
3連単 15-5-8 17,450円

【着順】 【時計】
1 15 スワーヴリチャード 1:58.2 34.1
2 5 ペルシアンナイト 1:58.3 33.7
3 8 アルアイン 1:58.4 34.0
4 3 ヤマカツエース 1:58.6 33.7
5 1 ミッキースワロー 1:58.7 34.0
6 14 ダンビュライト 1:58.8 34.5
7 2 サトノダイヤモンド 1:59.2 34.5
8 9 トリオンフ 1:59.2 35.0
9 6 スマートレイアー 1:59.3 34.8
10 16 メートルダール 1:59.3 34.5
11 12 ヤマカツライデン 1:59.5 35.4
12 11 ウインブライト 1:59.7 35.4
13 4 シュヴァルグラン 1:59.7 35.2
14 13 マサハヤドリーム 2:00.0 34.7
15 10 サトノノブレス 2:00.1 35.7
16 7 ゴールドアクター 2:01.9 37.2

Rodollyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。