競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想を公開し続けて21年。JRA重賞予想を行なう鬼才の予想師・紀伊國屋のコンテンツ。
狙いは三連複、軸馬は二頭、予想は三点、都合5頭で勝負を掛けることを
潔いとする。果たしてどうか、今週は!!


テーマ:

第67回東京新聞杯:2月5日(日) 東京競馬場
15時45分発走

一番人気は不調
マイラーとしての素質を問う


追われて伸びる脚質
中山コースと東京コースで比べるとコース特性がまるで違う。東京コースは追われて伸びる脚質が有効である。だが、それは一番人気という看板とは意味が違う。そのため、一番人気は[1-1-1-7]という結果。上位人気は9/30頭という結果。なんとも不甲斐ない結果に終わっている。観ていて興味深いのは後方待機からのごぼう抜き。しかし、昨年のように、過去十年、逃げ切りを果たした馬も2頭いる。マイル戦だからできることだと考えても良いだろう。ただ、二桁人気の馬もこの番組で勝ち負けになっていることが多い。如何に、マイル戦であるが故の紛れが多いかということになる。勢いもなければならない。条件戦を買ったばかりの馬でも、この番組で勝ち負けになることがある。それもマイル戦の特長だ。何を信頼するか。京都金杯での好走という話もある。が、マイル戦重賞ということでの選び方になると違う。課題の斤量を忘れてはならない。それらを含めて予想を組み立てたい。

●出馬表
馬名 性齢 斤量 騎手名
1 1 ダイワリベラル 牡6 56 北村 宏司
2 2 ブラックスピネル 牡4 56 Mデムーロ
3 3 マイネルアウラート 牡6 57 柴田 大知
4 4 ストーミーシー 牡4 56 江田 照男
5 5 プロディガルサン 牡4 56 田辺 裕信
6 6 ブラックムーン 牡5 56 内田 博幸
7 7 エアスピネル 牡4 57 武 豊
7 8 タガノブルグ 牡6 56 吉田 隼人
8 9 ロイカバード 牡4 56 横山 典弘
8 10 ヤングマンパワー 牡5 57 戸崎 圭太

●主線はこの二頭の勝ち負け
京都金杯で勝ち負けとなった二頭を有力視する。主軸にはその走りの良さからエアスピネル、対抗にはブラックスピネルとなった。前者は長距離でも短距離でも器用に熟すとところがある。賢いのだろう。それが一時は勝ち倦ねたところがあったが、ここに来て、その走りが良くなってきた。また、後者はマイラーとしての素質を感じさせながらも、いまひとつのところ。それが京都金杯でマイラーとしての素質を開花したというところだろう。この両頭の戦いとなる。
●番手にはこの三頭を挙げる
マイネルアウラートにしても決して悪くはないのだが、前述の両者に比べると線の細さを感じさせるところがある。思うに、勝ち星への執着、馬的に言えばハナを走りたいと思う貪欲さ、その違いが前述の二頭と違うというところかもしれない。それがため、ここでは▲単穴までとした。また、大外枠に入ったヤングマンパワー。前走では思うような走りができなかったが、力自体はある。ただ、大きな馬体を持て余しているところがあるのではないだろうか。その点を今回はきちんと見極めたい。そして、ブラックムーンを推す。東京コース巧者という訳ではないが、微妙に手向かいを気にする馬、いわば、神経質な馬なのではないかと思えるところがある。それを払拭できる好機となるか否か、それがこの番組なのかもしれない。共に△連下として挙げる。
●取捨選択を迷った一頭
休み明けでなければと思うところもあるのだが、難しい一頭とと思えるプロディガルサン。時計自体はそれほど悪くはないのだが、思ったような結果に繋がっていない。良血馬の表面が出れば勝ち負け必至となるのだが、その意味では裏面が出てしまったのではないだろうか。それも含めて難しい馬だ。

●捨てちゃえ馬
性格面なのか、馬体面なのか、騎手との相性なのか。難しさが出ているプロディガルサンがここでは要らない。故に捨てる!!


●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
7 エアスピネル 牡4 57 武 豊
2 ブラックスピネル 牡4 56 Mデムーロ
3 マイネルアウラート 牡6 57 柴田 大知
△1 10 ヤングマンパワー 牡5 57 戸崎 圭太
△2 6 ブラックムーン 牡5 56 内田 博幸
捨馬 5 プロディガルサン 牡4 56 田辺 裕信


●結果
【配当】
単勝 2 640円
複勝 2 160円
5 240円
7 110円
枠連 2-5 2,890円
馬連 2-5 3,150円
ワイド 2-5 870円
2-7 230円
5-7 390円
馬単 2-5 5,190円
3連複 2-5-7 1,610円
3連単 2-5-7 15,460円

【着順】 【時計】
1 2 ブラックスピネル 1:34.9 32.7
2 5 プロディガルサン 1:34.9 32.0
3 7 エアスピネル 1:35.0 32.3
4 3 マイネルアウラート 1:35.3 33.0
4 4 ストーミーシー 1:35.3 32.2
6 10 ヤングマンパワー 1:35.3 32.8
7 1 ダイワリベラル 1:35.6 33.0
8 6 ブラックムーン 1:35.8 32.7
9 9 ロイカバード 1:35.8 32.4
10 8 タガノブルグ 1:36.2 33.3
AD
いいね!した人

テーマ:

第57回きさらぎ賞:2月5日(日) 京都競馬場
15時35分発走

競走馬としての登竜門
本格化前の実力を問う


競走馬としての素質
馬は本来、先頭を走りたがる。マラソンでもそうだが、先頭を走るということは疲れが溜まる。そうなれば、最後の一踏ん張りで力が出せるか出せないかという状態になる。だから、騎手がいる。そのため、ドッグレースとは違うのである。ただ、必要最低限の実戦経験は必要である。ここに来るまでは新馬戦は最低勝ち負けになっているものの、その後の歩みがどうなっているのかというところが経験則の違いになって出てくる。いわば、競走馬としての素質だけでは通用しなくなってくる。この番組からは名を馳せる馬が数多く登場している。それだけステップレースとしては注目されているのである。ただ、この時点では何を信頼するのかによって変わる。三冠馬オルフェーブルでさえ二番人気で3着だった。が、ルージュバック、サトノダイヤモンドもこの番組で勝ち星を挙げている。ただ、この時点で既に3勝している馬は参戦してこないことも多い。目の前に迫る弥生賞に向けて最終調整を迎える。どこまで走ることができるのかも踏まえて予想を組み立てたい。

●出馬表
馬名 性齢 斤量 騎手名
1 1 サトノアーサー 牡3 56 川田 将雅
2 2 マテラレックス 牡3 56 フォーリー
3 3 タガノアシュラ 牡3 56 岩田 康誠
4 4 ダンビュライト 牡3 56 ルメール
5 5 プラチナヴォイス 牡3 56 和田 竜二
6 6 エスピリトゥオーゾ 牡3 56 四位 洋文
7 7 アメリカズカップ 牡3 56 松若 風馬
8 8 スズカメジャー 牡3 56 福永 祐一

●主線はこの二頭の勝ち負け
二連勝を紡いでいるサトノアーサーを主軸にするのか、実績を積んできているプラチナヴォイスにするのか迷ったのだが、結果は後者、プラチナヴォイスとした。その理由は一番簡単なところ、競走実績だった。展開の機微に巻き込まれない可能性を取った。どこまで走ることができるのか判らない明け三歳。この先のクラシック戦線を目指してどのような走り方をするのか興味をそそられる。諸賢の考え方はいかがだろうか。
●番手にはこの三頭を挙げる
朝日杯FSでは良いところがなかったアメリカズカップだったが、展開について行けなかった幼さを残していたことは事実。そこからどのような成長を見せたのかというところでは調教VTRを観るしかなかった。充実した走りを感じさせた。それがここで活きるかどうか興味深い。また、ダンビュライトだが、朝日杯FS組であることは競走実績があるということが言える。それが凡走に終わった番組結果もあるのかどうか。逆に考えれば幼さが残っているということだ。どこまで走ることができるのか判らない一面を残しながらも△連下に挙げた。そして、僅か一戦でこの番組臨んできたスズカメジャーを推す。悪くはない。これといった武器があるのかというところを考えると、走るのが好きだというところか。楽しんでいるように見えた。それが大いに興味をそそった馬。力が出せればワイド連対も大いにあり得る馬だ。
●取捨選択を迷った一頭
エスピリトゥオーゾ。海外に出ても判りやすい名前にしようということだったのか、馴染みがない名前だ。2000m戦からの距離短縮でこの番組臨んできた。稍重の馬場ながらも十分に力を出すことができた。その意味では額面通りの走りと言っても良いだろう。であれば、ここが次に繋がる番組かどうかというところか。

●捨てちゃえ馬
未知数である馬が多い。が、その中でも勝ち負けになる馬と番手では差が大きい。その意味で、エスピリトゥオーゾが活躍できる出番がないように思える。そのため、ここでは要らない。故に捨てる!!


●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
5 プラチナヴォイス 牡3 56 和田 竜二
1 サトノアーサー 牡3 56 川田 将雅
7 アメリカズカップ 牡3 56 松若 風馬
△1 4 ダンビュライト 牡3 56 ルメール
△2 8 スズカメジャー 牡3 56 福永 祐一
捨馬 6 エスピリトゥオーゾ 牡3 56 四位 洋文


●結果
【配当】
単勝 7 1,720円
複勝 7 230円
1 110円
4 130円
枠連  
馬連 1-7 960円
ワイド 1-4 190円
1-7 390円
4-7 690円
馬単 7-1 3,580円
3連複 1-4-7 1,210円
3連単 7-1-4 14,180円

【着順】 【時計】
1 7 アメリカズカップ 1:50.1 35.9
2 1 サトノアーサー 1:50.4 36.0
3 4 ダンビュライト 1:50.4 36.1
4 5 プラチナヴォイス 1:50.6 36.6
5 6 エスピリトゥオーゾ 1:50.9 36.2
6 2 マテラレックス 1:51.9 37.6
7 3 タガノアシュラ 1:52.9 38.9
中止 8 スズカメジャー  
AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。