Sun, November 21, 2010

皆さんの戦場写真! 第2回

テーマ:玉利越
こんばんは。玉利です。

前回に引き続き、戦場写真コンテスト〔コジブロ版〕の第2回をお送りします!

今回はまだコジブロ宛の応募が募集開始後間もないということもあり、「カズラジ。」で惜しくも採用に至らなかった作品からも採用させていただきました。

「カズラジ。」では、WEBラジオというメディアの特性もあり、ネタ系の写真が採用されることが多いのですが、実はシリアスでカッコいい、ストイックな写真も多く、そうした作品も紹介させていただきたいと思います。

ちなみにラジオのサポート担当曰く、「カズの股間アップはもう見たくない…ガーン」とのことです。

採用を狙うのであれば、多数ネタになりがちなカズの海パンやサングラス割れなどは外した方が有利かもしれません。

それでは、前置きが長くなってしまいましたが、今回の作品を見ていただきましょう!


■「窓辺のパンダ」さんの作品
「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-「窓辺のパンダ」さんの作品
「MGSPWで初めて撮った写真」との事です。
草むらに隠れていて、その横を敵兵士が巡回しているシーンです。銃を構えて照準と正面に集中していると、意外に足元や斜め前方には気が付けない事があります。安全の約束されている場所での認識よりも、緊張感の極度に高い戦場では、どうしても視野が狭くなってしまうものです。そんな戦場の緊張が伝わってきそうです。

■「董卓様おやめください」さんの作品
「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-「董卓様おやめください」さんの作品
空襲に遭遇した小隊の写真です。空襲、爆撃を収めた写真は幾つかありましたが、実際に人が狙われている場面を撮影したのはこの写真のみでした。

■「むう」さんの作品
「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-「むう」さんの作品
タイトル「捕虜の逆襲」。
MGS4のゲーム中でも捕虜が逃げ出して反撃に転じるシーンがありました。
これも戦場では有り得るワンシーンとして選定させていただきました。
コスチュームチェンジなどを利用した、アイデア的にもステキな一枚だと思います。

■「ジョン・ドウ」さんの作品
「コジブロ」コナミ小島プロダクション公式ウェブログPowered by Ameba-「ジョン・ドウ」さんの作品
「戦士の、つかの間の休息。」
実際に戦場カメラマンと呼ばれる方の写真を拝見すると、このような兵士達のキャンプでのひと時を見る事が多いです。パスのブリーフィングの中で、スネークに「コスタリカの美しさ」を語るシーンがありますが、景色が美しければ美しいほど、人間同士でいがみ合う事の愚かさを痛感しますね。そして兵士達はその愚かさの犠牲者なのです。

と、すっかりジャーナリスト気分になってしまいましたが、コジブロではこんな感じで浸れる写真も紹介していきたいと思います。

応募方法はこちらにて!

なお、前回および今回このブログで紹介させていただいた方には、「黄色勲章」を近日発送予定です。

もう少々お待ちください。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

小島プロダクション公式ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■気付きませんでした

PWの爆発ってこんなにリアルだったんですね!

2 ■つかの間の休息

「戦士の、つかの間の休息」いいですね
戦ったあとに遠くを見て
休んでるところが思い浮かびます

1 ■無題

みなさん写真の構成や戦場の一こまなど、とても上手く表現されててすごいです!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
      芸能ブログニュース