年金不正受給について

テーマ:

最近、民主党代表選もあり次期予算を巡る抗争になっているが、

無駄をなくすといっておきながら、やったのは『事業仕分け』くらいで、

(それ自体は一部を除いて概ね賛成だが…)

結局、こんな問題になるのですね。


何でも年金を受け取っていながら所在が確認できない人間が2万人を超えているらしい。

まったく、いい加減なもんである。


それで出生率の計算したり、税金の計算したりして

政策方針を固めているんだから全くの無駄である。

しかも、未来予測は概ねにして外れている。


だが、これは情報が間違っているからではなく、

そもそも予測するのが間違っているのである。


政治家は未来を作るもので、

出生率が低ければ、2まで上げる!ということが重要で、

その結果、2.1になっても、1.9になっても上がれば良いのである

(もちろん費用対効果以上であることが望まれるが…)


さて、話が早々から脱線したが、

なぜ年金の不正受給が増えているかといえば、

日本の年金制度が、基本的に無期限延長方針だからである。


確かに楽ではあるが、そのため死亡届をださないかぎりは分からないのである。

ちなみに死亡届を出さなかったことで裁かれたという話は聞いていない。

そのため、忘れていたという言いわけがまかりとおる状況なのである。


また、この不正受給の中には行方不明者も入っており、

不正分の回収もままならない状況である。


この原因を作ったのは住基ネットに管理が移行したためとされているが、

なんのことはない、お役所仕事だからである。


自分たちでは何もしてくれず、

ワザワザこちらが足を運んでようやく処理するのが彼らの仕事であるから、

税金を垂れ流しても気づきもしなければ悪いとも思っていない。

寧ろ届けないからイケないんだ!と思っているに違いない!


それはそうだが、自分たちがバカにされていることに気付け!

あいつらバカだから気付かないと思われてるんだよ!

流石、お役所仕事ってバカにされてんだよ!

本当にバカだよ!


だって理不尽なこと多いんだもん。

なんで手間暇かけて自分に不利になることすんの?

いや、フツーの人はモラルとか常識または法律的な見解でそんなことはしないが、

金がなかったらするよ。フツー


自動車運転でも『かもしれない』運転するでしょ。

それをしないのは、何のことはない、自分の被害にならないからでしょ。


お役所仕事はそれもダメ無とこだと思うよ。

責任取るなんて考えがないんだもんね。

今回のことで年金担当者が業務不履行として損害を補填するわけがない。


そこまでしろとは言わないが、

せめてこれからの対応はしっかりしていただこうではないか

今月ないし、来月の支払いリミットに完全に対応するには

夜も眠ってられないと思いますが…


労働基準もあるとは思いますが、今後の無駄払いは責任問題ですよ

バカにされてることを肝に銘じて、ちゃんと仕事しろ



AD