ツールとプログラミングの本を書きました.本日発売です.
久々の(考えてみたら,初のか!?)初心者向け本です.

開発ツールを使って学ぶ!C言語プログラミング

各種開発ツールを触っていじりながらC言語プログラミングも体験してみるという内容です.
プログラミングを勉強する際には,実際にはプログラミングだけでなく各種ツール類の操作も必要になるので,そうしたひととおりのツール操作とプログラミングの両方を触って広く浅く体験していくという本があったらいいんじゃないかなーと思って書きました.
シェル操作,viエディタ,nano,make,diff,patch,make,git,gdb,Perlなど説明しています.

CentOSのVMイメージも同時に配布しているので,実際にPC上で(VM環境で)試しながら触ってみることができます.

薄く広く扱っているので,それぞれのツールやC言語の説明は浅いし網羅性もありません.
が,プログラミングやLinuxディストリビューションの初心者のかたが,いろいろひととおり体験してみる,というためにはいいかと.

勉強会とかで説明とか演習とかするときに,CUI操作をベースに説明することが多いのですが,そうしたときにそもそもCUIでのコマンド操作が不慣れだと,本題に入る以前のところで進まなくなってしまいます.そういうのをなんとか対策したいなーという思いもありました.
(本があれば,今後は「この本で説明してあるCUI操作くらいはできるものとして話を進めるので,不安だったら本を確認しておいてください」と言うことができる.初心者は事前に本を読んでレベルを確認して,操作に慣れておくこともできる)

AD