技術評論社のSoftwareDesign誌で去年の5月号から連載してきた「全国津々浦々!勉強会&イベント探訪記」ですが、本日発売の4月号をもって最終回となりました。

取材させていただいた勉強会やイベントの関係者の方々、いままで応援してくださった方々、読んでいただいた方々、情報提供や写真提供など協力していただいた方々、そしてこのような機会を作っていただいたSoftwareDesign誌編集部と取材や執筆を二人三脚で助けていただいた担当のTさん、どうもありがとうございました。(Tさん、また飲みましょう)

掲載してほしいイベントなど募集していたのですが、連絡していただいた方々、誌面での掲載は無理になってしまいました。ごめんなさい。

最終回の稿中にも書きましたが、参加させていただいているイベントや勉強会に何か恩返しができないか、そして貢献の方法はいくつもありますが、わたしはこのようにモノを書くことで恩返しができるかなということで丸1年続けてきた連載でしたがいかがだったでしょうか。

ということでイベントの発展や集客、活気づけのお役に立つことがもしもできたならば、書いてよかったかなあと思います。

また写真や情報を提供していただきながら紹介しきれなかったイベントがいくつかあります。そのままでは申し訳ないのでこちらは別途、別の形で紹介の場を作りたいと思います。(おそらく私のホームページ上で紹介、という形になると思います)

1年間、どうもありがとうございました!
AD