えー、第2回組込みこぞう勉強会でもちょっと触れましたが、何種類か別の勉強会を考えています。

ご意見や手伝いたい!などありましたら、ぜひ連絡ください。

現在のところは会場探しどーしよーかな~と思っていますので、このような場所があるよとか、会場探し手伝ってくれるなどあればぜひ連絡お願いします。

ちなみに私の連絡先はhsakai[アットマーク]saturn.dti.ne.jpですが、組込みこぞう とかKOZOS友の会 とかのgoogleグループのほうに投稿していただいてもいいです。


「IT初心者勉強会」


組込みこぞうはちょっとマニアック寄りになっているので、もっと基礎的な内容の勉強会ができないかなと考えています。で、やるなら組込みに限らずに幅広いテーマで。


ということで内容は、組込みソフトウェア基礎、IPネットワーク基礎、コンピュータ・アーキテクチャ基礎、オブジェクト指向基礎など、各分野の基礎内容をセミナー形式で説明するというものです。説明者はてきとうに募ります(私もやります)。内容はホント、初心者向けで。


自分の専門分野以外の基礎内容って、勉強する機会があるようでなかなか無いもんです。とくにセミナーなどは自分の専門分野以外のものは参加しにくいし、参加の敷居が高いようにも感じる。なのでそーいう各分野の入門的セミナーをまとめてやれたらいいのではないか、と。


会場の条件としては、途中での入退室が自由にできるところがいいかなと思う。興味のあるテーマから聞いたり、途中で帰ったりできるように。プロジェクタとホワイトボードが必須。板書による説明アリなので、20人規模のあまり広くない部屋がいい(広すぎると書いてあることが見えない)。企業の会議室借りるのだと自由な入退館が難しいので、貸し会議室か公民館とかの会議室とかで考えています。大学や専門学校の教室が使えればいいのだが、ツテが無いと難しいかなあ。


「組込みOS自作本もくもく会」


「12ステップで作る 組込みOS自作入門」をテーマにしたもくもく会です。会議室などに集まって、もくもくとただひたすら自分の作業をやる、というものです。組込みOS自作を各自でもくもくやるということですな。家でひとりでやるよりも仲間がいるぶんモチベーションが上がるのと、誘惑が無く作業に集中できるのがいいところ。

書籍の内容などでわからない点があれば、筆者の私にその場で質問していただいて構いません。それもメリットですね。


この手の書籍は、途中でモチベーションを維持するのがなかなか難しくなってしまったりすると思います。なのでこのようなイベントがあればモチベーションUPのきっかけになるかもしれないので、読者サービスとしてできればいいかなあ、と思っています。


土曜の午前か昼くらいから始めて夜6時くらいまでやって、最後に軽く発表などして、その後懇親会、という感じですかね。


会場は、プロジェクタは使えなくてもいいので、電源が使えて長時間利用しても高額にならないところが条件ですな。やはり自由な入退館ができるところ。これもやっぱり公民館か、大学とかの教室が使えればなあ、と思う。カラオケボックスも候補ではある。プロジェクタのレンタルしなければ、貸し会議室もそれほど高くはならないので、それも候補。


「勉強会合宿」


組込みこぞうでももくもく会でもそうなのだけど、合宿形式でできたら面白いんじゃないか、と。時間にゆとりもあるし、懇親会とかでコミュニケーションも長くとれるし。


会議室付きの研修用宿泊施設というのがあって、まあふつうは宿泊施設はビジネスホテルみたいな感じなのだけど、箱根だと温泉大浴場つきのがあったりする。朝食+夕食(宴会)+会議室+宿泊の全部込みで1泊11,000円くらい。夜の2次会費とかも入れれば13,000円くらいか。


もしくは貸し別荘で30人規模くらいのを借り切るという手がある。食事はケータリングで。これだとけっこう安くできる。ひとり1泊8,000円くらいかなあ。熱海とかに貸し別荘がいっぱいあって、これなら温泉もある。


なんか温泉とか自然の中とかに行って、明るいうちにきっちり勉強して、夜はまったり宴会、みたいなのやってみたいのよね。


うーんどうでしょうかねえ。


AD

第2回 組込みこぞう勉強会が終わりました。発表者・参加者のみなさんはおつかれさまでした。


http://atnd.org/events/8476


会場は第1回と同様に、アイティメディア の会議室を利用させていただきました。きれいな会議室を快くお貸しいただきありがとうございます。アイティメディアさんは技術系のブロガーを募集していますので、興味のあるかたは調べてみるといいでしょう。


さて第2回ですが、内容は前回同様、多岐に渡っていました。

KOZOS移植、ロボット制御、AVR+USB、クロス開発環境、組込みTCP/IP、FPGAで68Kと、ほんとに様々ですね。ちょっとテーマがしぼりきれてない感もありますが、まあ組込みは何でもアリってことで組込みらしくていいのではと個人的には思います。時間的には余裕があって、ちょうどよかったかな?


今回は前日キャンセルが相次いで、人数は前回同様20数人でした。懇親会もそのくらいでしたが、まあこれくらいの人数がこじんまりしているというか(とくに懇親会は)アットホームな感じになっていいかな、と思いました。


次回は同じようなスタイルで、1月末くらいで考えています。次回もよろしくお願いします!


AD

セプキャン2010実施報告会

テーマ:

12月18日(土)にセキュリティ&プログラミングキャンプ2010の実施報告会が行われるそうです。


http://www.ipa.go.jp/jinzai/camp/2010debrief/index.html


タイトルは報告会ですが、キャンプ卒業生や講師が集まる交流会みたいな意味合いもあるようです。また、来年度のキャンプへの参加を考えているかたや生徒を参加させることを考えている先生方たちへの説明会の意味合いもあるようなので、興味のあるかたは参加してみるといいでしょう。(基本として、キャンプに興味のあるかたならば誰でも参加可能のようです)


AD

今週末の11/20(土),21(日)は、東工大大岡山キャンパスで開催されるMake: Tokyo Meeting 06 に出展します。

展示はいつもどおり、学習用自作組込みOS「KOZOS」の展示です。今回もTCP/IPによるwebサーバ動作を展示します。


ブートローダーからOS、ライブラリ、デバイスドライバ、コマンド応答、TCP/IP、HTTPサーバなどのソフトウェア部品のすべてが完全フルスクラッチのwebサーバです。


関東方面でのKOZOSのwebサーバ展示は初めてになるので、興味のあるかたはぜひ見にきてみてください!