2006-09-24 15:33:38

「邪魅」を巡る彷徨

テーマ:

あと、2日である。
前作「陰摩羅鬼の瑕」発表から3年――

よぉぉぉぉぉぉぉぉやくにして、
京極夏彦「邪魅の雫」が発売されるのだ!

思えば、昨年6月以来――発売に関して様々なデマが飛び交ったものだ。


2005/06/11
  文真堂書店 のHPに「京極夏彦「邪魅の雫」 7月5日発売!」の文字発見!

      

2005/06/24
  文真堂書店のHPより「京極夏彦「邪魅の雫」 7月5日発売!」の情報が
  削除されているのを発見! 以下のコメントが。。。

    > 大沢オフィスの方より、
    >> 「邪魅の雫」の刊行は当初の予定より大幅に遅れており、
    >> 発売日は現在のところまったく未定です。
    > との連絡があり、「7月発売」情報の削除要請があったため、
    > 当該記事を消しました。ご了承ください。
    > 2005.6.21

  【当時の私の心境】
    なんじゃそりゃあ!
    突如として尾崎豊の霊が憑依したかの如く、
    「盗んだバイクでガラス割ってやる! くそっ!」
    という気になる。(実行せず。

      ↓

2005/08/末
  講談社より、「邪魅の雫」9/22発売との発表あり。

      ↓

2005/09/初
  講談社の発表に対し、京極氏が公式サイト「大極宮」 上で憤慨

    > 邪魅の雫の発売予定日が公表されたようですが、正直言って聞いてないです。びっくりです。
    > 鋭意進行中ではありますが、脱稿はしておりません。そんな日程ありえないということを
    > 一番承知しているのは、進行を管理してる編集部のはずなんですがねえ。
    > 昨日だって原稿渡してるじゃないの(笑)。
    > それなのに22日発売って、どういうこと!!
    > その日に発売ならもう終ってなきゃいかんでしょうに。

  【当時の私の心境】
    なるほど、出版社側から作家への脅迫的なフォロー攻撃。
    突如として沖雅也の霊が憑依したかの如く、煩悩の炎が消え、
    「涅槃で待つ」という境地に達する。
    京極氏自身のコメントが公表された所以か。。。


で、もういつまででも待ちますという感じだったのだが、
今年6月より以下の情報が。。。


2006/06/28
  朝日新聞be Extraの講談社広告にて
  「京極堂シリーズ速報第1弾 『邪魅の雫』完成! 今夏発売!!」
  (ええっマジで! いつ出んの?

      ↓

2006/07/15
  朝日新聞朝刊の講談社広告にて
  「京極堂シリーズ速報第2弾 大磯にて連続毒殺事件発生… ※読書の悦び倍増必至の読者特典続々!」
  (いや、そんなことはいいからさ。。。

      ↓

2006/07/30
  朝日新聞朝刊の講談社広告にて
  「京極堂シリーズ速報第3弾 初めて京極作品に出会う方にも!
   京極夏彦の世界がよくわかる解説書を書店店頭で差し上げます。
   いよいよ次回、発売日発表!」
  (ええっまだ引っ張る気かよ。

      ↓

2006/08/12
  朝日新聞朝刊の講談社広告にて
  「京極堂シリーズ速報第4弾 残暑お見舞い申し上げます。。
   編集快調!! 発売日は平成十八年九月・・・」
ここで切れている
  (もうええちゅうねん!

      ↓
      :
      :


そして、8月末、ようやく講談社から「9月26日発売」の公式発表。
ああ、待った甲斐があったというものだ。


ちなみに下記HPにて京極夏彦氏自身の朗読付きPVが観れます。
http://moura.jp/liter/kyogoku/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。