2006-03-28 00:59:32

ベッソン氏の苦悩

テーマ:ブログ

柴氏 のBlogで教えてもらったところによると、
雑誌「LEON」曰く、「ちょいワル」オヤジの次は
「ちょいロクデナシ」だそうである。
な、なんじゃそりゃあ???

http://www.shufu.co.jp/magazine/leon/index.html


しかし目次がなかなかイカす!
http://www.shufu.co.jp/magazine/leon/mokuji.html
俺はこれまで「LEON」て、おされな雑誌なんだろうと
思っていたのだが、この目次をつらつら眺め、ある真相に到達した。


これはおされな雑誌を装いつつ、その実リビドーに満ちた
「BIG tomorrow」なのではないか!?


しかし「NIKITA」の方の特集も負けてないぜ!
http://www.shufu.co.jp/magazine/nikita/index.html


『「コムスメ」「地味女(ジミータ)」だけじゃなく、
 いまや並みいる「艶女(アデージョ)もゴボウヌキ!!』

「ジミータ」「アデージョ」って、
ドラゴンボール
タイムボカンシリーズの登場人物か???


「我々は惑星コバイアからやって来た」と称し、コバイア語
惑星コバイアへの移住の薦めを歌うフランスのプログレバンド、
MAGMAに匹敵するくらい、素晴らしく意味不明だ!
http://cool.versus.jp/old/music/magma.html


目次の方も「ちょいパツカーデ」「てろゆる太パン」
「肌の”オバ濁り”」などなど、独特の奇矯な言語感覚を堪能できる。

http://www.shufu.co.jp/magazine/nikita/mokuji.html


ところでリュック・ベッソンは知ってるのだろうか???

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-25 03:10:08

『落下』

テーマ:ブログ

私は歩いていた。
ゆっくりでもなく――
かと言って足早にでもなく――


私の隣には、X氏が歩いている。
X氏は、私がかつて福岡に住んでいた頃、
とことんお世話になったギタリストだ。


私はX氏と何か話している。
何か――大切なことを話していた様に思う。


私達の周りには、同じ様に歩いている人が数十人程いる。
皆、虚ろだ。
私達の行く手に、薄く霧がかかり始めた。


――ああ、
――そうだ。
――聞いた通りだ。
――終わりが来るのだ。
――ああ、これではまるで、
――亡者の行進の様じゃないか。


歩を進める内に、霧は濃くなってゆく。
他の人達も、X氏の顔も、判然としなくなる。


その刹那――
足元の地面がふいに消え失せた。


ふぉおおおおおおお
         おおおおお
              おお
                 ぉ
                  ぉ
                   
                   ぉ
                   ぉ

                    ぉ


                    ぉ


                     ぉ



                     ぉ



                      っ




                      っ


という叫びと共に――
私は落下した。


永遠に極めて近い数秒が経過した後、
身体はふんわりと止まった。
私は眼を閉じたまま考えた。


――ああ、聞いてた通り終わりが来たのだ。
――ここは、死後の世界に違いない。
――何故なら身体がふんわりと
――海面に浮かんだ様な、
――雲の上を漂う様な、
――こんな安らかな
――心地よい感触
――眼を開けて
――見るべき
――なのか
――まだ
――否


数秒ほど戸惑った後、私は眼を開けた。
……何のことはない。
自分の部屋のベッドの上だった。


――夢オチかよ!


その刹那――電話が鳴った。
それはX氏の訃報だった――――――なあんてことはない。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-03-22 01:42:30

新今宮の夜は更けて。。。

テーマ:ブログ

先週はとにかくいろいろと多忙だった。
今日、ようやくにして落ち着く。


15日、梅田ROYAL HORSEでの演奏、観に来て頂いた方々本当に
ありがとうございました。
一緒に演奏させて頂いた佐伯さん森山さん
お忙しいところ本当にありがとうございました。
そしてBIAXIDENTALISAさん、EUGENEさん、お疲れ様でした。


ライヴ後、小学校からの友人King's X、その友人美月さんと、
ほんのちょっとだけ飲みに行く。
King's X氏おすすめのバーは既に閉店間際だったのだが、
一杯だけという限定で入店。


自分は全く酒に対してこだわりがないので、とにかく喉乾いたからビール! という感じ。
King's X氏はグレンなんとかという凄い貴重なウイスキーをストレートでオーダー。
ちょっと飲ませてもらったが、アルコールの味がした
こんな感想でスマン。


その後、終電間際に駅まで3人でダッシュし、そこで別れて
俺は1人新今宮のスパワールドへ。
http://www.spaworld.co.jp/


実を言うと、去年友人の結婚式で福岡に行った際にサウナ付
カプセルホテルに泊まって以来、こういうとこに行くのは
一つの楽しみである。


インドのマッサージバスにて、肩と足の裏への強力な水流の虜となる。
その後ヒノキの香りに満ちた檜風呂で意識朦朧となりつつ
「極楽、極楽」ジイ様状態


2時間かけて全ての風呂とサウナを一通り体験。
ヘロヘロのジャンキー状態となってレストルームへ――。
バッチリと熟睡モードに突入。ああ、完璧だ。


これで2000円(キャンペーン利用料金1000円+深夜利用料金1000円)は安いぜ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-11 02:48:50

サ翼はどこに行った(Where Have All The Left Wings Gone ?)

テーマ:ブログ

唐突ですが――
サ翼は一体どこへ――
消えてしまったのでしょう――


単純に私がサ翼から遠く――
離れた場所に今生きているから――
眼に付かないだけということでしょうか――


今でも元気に――
活動してるのでしょうか――
ヘルメットにグラサンにマスクで――
「粉砕」とか書かれたビラを撒いたり――
○居に迫撃弾ぶっ放したりしてるのでしょうか――


最近聞く話と言えば――
連合○軍の○信被告が――
控訴したということくらいで――
昔ほどニュースに上らなくなった気がします――


ウ翼の方は――
川崎では相変わらず――
フルボリュームの軍歌と共に――
街宣車で元気に駅前を凱旋しています――


そんな訳で――
サ翼は一体どこへ――
消えてしまったのでしょう――


今もなお――
大学でひっそりと――
革命闘争を繰り広げているのでしょうか――


情報求ム。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-10 01:31:02

麗しきブラックホールドラマ

テーマ:ブログ

ここ10年で真剣に観たTVドラマは「古畑任三郎」「ナニワ金融道」
だけだったのだが、最近、嫁がTSUTAYAで借りて来るドラマの
DVDにハマってしまった。


そのドラマとは――「女系家族」
米倉涼子、高島礼子、高橋克典などが出演。


「赤い……」シリーズを筆頭とする大映テレビ不幸のブラックホール
ドラマ
で育ち、旧弊的な大家族ドロドロした内部抗争3度のメシより
好きな(そんなことはないが)私としては、かなりのヒットである。


しかもこのドラマ、1話毎の終わりから次回への引っぱり方が
非常に上手いのである。
えーーーーっ! ここで終わりかよ!
というとこで唐突に終了。まるで「多重人格探偵サイコ」の様だ。
否が応でも次回を観てしまう。


そして、話は今や佳境。もうあと2話くらいしか残っていない。
観てしまうともったいない、と思いつつ早く観たい!


高島礼子さん、鬼気迫る演技。怖い。素晴らしい。
あと橋爪功氏には助演男優賞をあげたい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。