帰依 龍照 オフィシャルブログ

コザ山 球陽寺 前住職


テーマ:
{F85921E5-D858-4D58-9D3A-A742084D76CA}

どーも昨日から、様子がおかしいとは思っていたんですよね。

 

 

 

 

こちらのペアは、今回で5回目の産卵となるのですが、なんといいますか、いい感じでしたね。

 

 

 

 

 

おっ、こりゃーいけるんじゃーないかって。

 

 

 

 

 

まず、産卵場所を上部フィルターの吸水棒に選択した時点で・・・OK牧場。

 

 

 

 

 

やっぱり、産卵は塩ビですよ。

 

 

 

 

 

塩化ビニール、または素焼きが定番ですもの。

 

 

 

 

 

しかも黒色、あっ、これは私が卵を確認しやすい色だからでしたね。

 

 

 

 

 

なんででしょうか、塩ビ?

 

 

 

 

 

卵がくっつくのかなーと。

 

 

 

 

 

オスがですね、あまりお世話をしていなかったんですよ、前回は(前々回も、前前々回も、前前前々回も・・・キリないですね)。

 

 

 

 

 

産卵後の水送りやもろもろを、かなり手抜きでしたね。

 

 

 

 

 

私が見る限り、父親としての自覚がなさすぎ、もうちょっとね、ないならないなりに、ほれ、やりかたがあるでしょう・・・と諭したいです。

 

 

 

 

 

今の時代、やっぱイクメンですから。

 

 

 

 

 

私は個人的に、

 

 

 

 

 

「多分、メス・・・相当、イラついていないかなー」

 

 

 

 

 

と心配していたところなんです。

 

 

 

 

 

オス、水槽内をブラブラばっかりして、一向に産卵場所に現れもしないものですから。

 

 

 

 

 

おいおい、おまえってくらい。

 

 

 

 

 

ところがですね、今回、

 

 

 

 

 

「君、育児書、読んだの?」

 

 

 

 

 

ってくらい、生まれ変わりましたね。

 

 

 

 

 

そうそう恩師のいわく、

 

 

 

 

 

『人間は3秒で生き方を変えられる』

 

 

 

 

 

とか。

 

 

 

 

 

人間ではなく、魚ですが。

 

 

 

 

 

当時、お気楽な私は、

 

 

 

 

 

「なんで、3秒なんですか?5秒だったらどうします?」

 

 

 

 

 

と無知な質問しかできませんでした。

 

 

 

 

 

本当、無知といいますか、根本から○○でしたね。

 

 

 

 

 

申し訳ないです。

 

 

 

 

 

で、えらいですよ、オス。

 

 

 

 

 

まず、今回、卵の場所にいますから。

 

 

 

 

 

ありえんぐらいの進歩です。

 

 

 

 

 

パパ、やるじゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

{2F63D6A8-35F3-4202-9AEB-5E8A55A478F5}

 

 

これが、オスです。

 

 

 

 

色が黒いですね、黒といいますか、濃いですね。

 

 

 

 

 

おいおい、近づきすぎて、赤ちゃん食べてないよね?

 

 

 

 

 

いやー、今までの父親としての不義理を、このワンショットで補っていると思いませんか。

 

 

 

 

 

やや、カメラ目線で。

 

 

 

 

 

写真ですが、チロチロちいさく泳いでいるのが見えますか?

 

 

 

 

 

ジャコみたいなちっこいの。

 

 

 

 

 

います?

 

 

 

 

 

ざっと、概算・・・10匹?

 

 

 

 

 

そうしますと、えらいものですね、メスがオスの過去を許して、ついに清算しました。

 

 

 

 

 

下の写真なのですが、えっ、ていうくらい寄り添っていますもの。

 

 

 

 

 

『夫婦愛和(めおとあいわ)』

 

 

 

 

 

と昔から言いますが、愛情とは、互いが和(なご)みつつ、良きも悪しきも受け入れること、なのかもしれません。

 

 

 

 

 

午前中、2件の相談者がお見えにもかかわらず、水槽内は大きなトラブルもなく、とても順調です。

 

 

 

 

 

午後になりますと、水槽内のセパレートと赤ちゃん用のベビーフードが届くことになっています。

 

 

 

 

 

今日一日は、お子さまたちの来寺もなく、比較的、静かな寺務所ですので、安静に見守りたいと思います。

 

 

 

 

{2A5D0490-644A-4024-8F55-712625446550}

 

AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。