1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-17 13:59:32

レコードと漆喰・抜群の相性

テーマ:ブログ




レコードからCDへ、アナログからデジタルへ移行したのは

1983年頃のこと。


CDの最初の発売は1882年10月のことだそうです。

今から34年前のことになります。


移行期の新譜は、レコードとCDどちらも発売されていて

こちらを購入するか迷ったものです。


旧譜も次々にCD化されて、例えばビートルズの音が

アナログとCDでは同じ音源でありながら、感じる

印象の違いに戸惑ったものです。


CDでは音はクリアになっておるのですが、音圧というか

迫ってくるようなエネルギーが失われていたのです。


そしていま、レコードが新譜として復活しているという

テレビなどの報道をきくとレコード好きな私はうれしくなるのです。


現在のレコーディング技術を駆使してそれがレコードになれば

理想的な音になると思うのです。


1980年代になってからのレコードの音質はすばらしく、

レコーディング機材と技術の進歩を感じました。


それは、レコーディングはオープンリールテープ、磁気から

デジタル機器へ移行していた時期になります。

テープにつきものだった始まる前の「シャー」という

ホワイトノイズ(ヒスノイズ)がなくたったのです。


レコーディング機器はデジタル、再生する機器はアナログという

のがいい音をつくりだすのです。


いまでもヤフオクではレコードがわんさか商品として販売されています。

きょうも一枚手に入れました、1976年のもので

40年前に発売されたものです。


さて、私は漆喰の塗られた、理想的な音響を持つ部屋で


今夜もレコードをしばし楽しみます。


漆喰塗こそ、最高のリスニング環境だと思います。


写真はリスニングルームではありません。

またの機会にご紹介したいとい思います。



秋葉建設株式会社 http://www.woody-akiba.com

一般社団法人 千葉県古民家再生協会 http://www.chiba-kominka.com/  


 









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-16 09:54:28

隠れ家的心地・小屋裏部屋のすすめ

テーマ:ブログ



こちらは、屋根勾配が天井になっている

小屋裏部屋となっています。

ここには畳が敷いてあって、

来客があったときには寝室として使っていただきます。

椅子や家具はおけませんからフロアライフとなります。

それには、畳敷きがベストなのです。



8畳間(畳は6枚であとは杉板張り)

ですが通常の8畳という広さは感じません。

それは天井が低く、勾配天井で容積が少ないからです。


配置は棟の一番高いところから、左右対称の2室あります。

天窓があり、寝ながら月夜を楽しむことができます。

不思議に落ち着く空間だと思っています。




秋葉建設株式会社 http://www.woody-akiba.com

一般社団法人 千葉県古民家再生協会 http://www.chiba-kominka.com/  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-15 09:16:38

和室をつくるお勧め

テーマ:ブログ





生活様式の変化でテーブルとイスというスタイルとなり、

和室をつくることが少なくなりました。

ましてや、このような柱の見える真壁づくりを

施工することが減りました。

洋室であっても座布団を使って寝転ぶのも

気持ちいいのいいものです。

和室でなくても畳があればもっとコンフォータブル!



こちらのお宅の工事では和室を2部屋作っています。

畳の感覚を是非味わっていただきたいものです。

写真は工事中の和室です。




このような古民家に負けない骨太な材を使用しています。


秋葉建設株式会社 http://www.woody-akiba.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。