ゆうなっち研究所!!

世の中の真実について考えるのです


テーマ:
「結婚だけでは稼げない」という言説まで登場して一体何が目的なのか

女性編集者と言っても雇われ人ですから雇い主の願いを叶えてあげる仕事であって
雇い主が言いたいこと、得することを代わりに言ってあげるという

女性の社会進出に結構私は批判的なことを言いがちなんだけど
想像育児ノイローゼになったり、想像就職ノイローゼになったりで
いかに働きたくないか

だってあんな電通事件のような話を見聞すると怖くて仕方ないですよ

しかも元労働者の偉い経営者が
「我々の頃は100時間残業なんて当たり前だった!」と言い出す

貧しい農家の娘は遊郭に身売りするのが当たり前だったの!のノリじゃん

でもその100時間は意義ある100時間
謎とロマンに溢れた冒険と開拓の100時間

100時間かけて謎を解明し、道を作ってくれたのに今も100時間残業しろ!となると
その人達の100時間はなんだったのか?ということになるけど
いわゆるこれもルサンチマンで自分たちがつらかったからお前たちもやれという

それでいて言うことは「イノベーションを起こせ!」

人生は罰ゲームというわけではあるまいて

女性誌は女性編集者が多いそうですが
いくら仕事に追われてもデートやコンパは欠かさない
締め切り前に会いたい気持ちが抑えられずパソコン持って走り出し
彼氏の部屋で彼氏に見守られながら仕事をやり遂げる!

これってかっこいいのか?

女性の自立ってこれなのか?

愛と仕事を両立させながら仕上げる記事が妃殿下バッシング

男の人が彼女の家で持ち帰り残業やり遂げた!って許されます?
武勇伝や愛の美談になります?

残業代より愛を取った!とでも言うのであろうか

命がけで原稿仕上げてる作家さんにもそんな編集者の仕事ぶりって
女だから仕方ないやと思ってもらえるのかな
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。