ゆうなっち研究所!!

世の中の真実について考えるのです

世界の裏表、 リアル真相に妄想を駆使して迫るのです!!

テーマ:
あっちでは女性扱いするなと尖り、こっちでは男性社会に屈しないと尖る

女が厄介扱いされるわけです

私は空気読まない!と豪語する奴なんてのは「女性だから・・」ではなくて
単なる嫌な奴で女社会でも鼻つまみです

相手が弱いと見ると半グレみたいに居直って好き勝手に虐殺し食い散らかすのです

「女性ならではの何かしら」があると信じられており、
家庭人でありながら政治家をする理想形を民衆は求め続けています

カネも出さずに他人に夢をいっぱい抱くのです
そして願いが叶えられないと消費者気分で怒るのです

山尾志桜里議員が醸し出す独特の薄気味悪さというのは
これは法律家の先生にはありがちなもので、
コミュ障でまともな就職ができず頭だけは良かったのでそういう道に進むのです

アメリカ漫画って絵柄がキモいですよね
向こうの人からすれば日本漫画はキモいんでしょう

手塚治虫先生はディズニー漫画をトレースしたけど
アメコミをルーツにしても結局日本風になっていく

だからそれは実は元々日本にあるものをアメコミテイストにしただけなのです

娯楽は飽きられる、必需品は飽きられない

恋愛禁止は人権侵害でもなんでもないですが
それより余程問題なのがアイドルの痩せすぎ問題

(「清純派」アイドルにおける)恋愛禁止違反は実力次第でスルーできますが
太ってしまうとこれはもう問答無用で干されてしまう

非常に厳しい食事制限を自らに課しながら貧血のめまいの中
食べて吐きながら踊ってる笑顔で

そこはひとつのあまり注目されない芸術性・・ではあります

アイドル文化は天皇や朝廷、神道より間違いなく先にあって・・

日本が日本になる以前、天皇が大王(オホキミ)であった以前から存在する

例えば神道は日本人の習俗そのものと化していますが
むしろ原日本人の習俗をモデルにして成立したもの

娯楽ではなく必需品であるからこそ廃れることはない
グループや形態が変わってもアイドル文化自体は日本がある限り永遠に存続する

正統派アイドルの正統は何に対する「正統」か?と考える以前に
まずは「清純派」でなければならない

清純派であって初めて正統派と呼ばれる資格が与えられるのです

雨乞い

古代社会ではダムなんてないから貯水とか水利はまさにガチの死活問題であって
これをなんとかするのが皇帝権力の見せ所
農耕社会といえども雨がふらなきゃどうしようもない

みんな飢餓に苦しんでガリッガリに痩せていたわけで
皇女や貴族の姫君達、巫女達が乾いた大地に立って謡や舞いを神様に捧げることで
雨よ降れ!五穀よ実れ!と

それくらいしか捧げるものがないのです

ほぼ全ての伝統芸能は公的資金の補助無くして立ち行かないのでありますが
アイドル芸能だけは民間資金だけで賄われているのです
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
障がい者にも悪い人はいっぱいいるんだけど
可哀想だからってみんな純真な善人であると思われがち

お笑い芸人にも科学者にも私利私欲しか頭にない悪い人いっぱいいる

女にも悪党はいっぱいるけど女性ならではの感性だの社会進出だの
調子に乗せる人達がいて傍若無人、無責任にやりたい放題

ニュートン先生は生涯に渡って異性と交際したことがなかったそうです
更にはむかつく若手の研究を妨害したり嫌がらせを繰り返したり・・

しかしそんなコミュ障の見出した法則など信じられない!というのはナンセンスというもの

漫画を描くためのソフトも当然もっていますし、ペンタブも4機くらいもっています
しかしできない、一作たりと完成させられない!
絵画のコンクールでも何度か表彰状もらってる私ですが漫画だけは描けない

お笑いの会社がテレビの株主になって力の衰えたベテランを延々ゴリ押しし続けるけど
漫画界は勢いが落ちれば瞬時に淘汰されまくってしまう

上西小百合氏がよしりん先生や橋下徹先生に毒づくのはフラれたからって
キモいだの言い出す女子みたいだね

例えば憲法や外交について質問するから答えてみよ!
政治家としての才能を証明してみせよ!ではなくて
説明責任を果たせ、男とああしたこうしたというのを語り尽くせ!と

でないと信用できない、外形的信頼性ガーってんだから、
これはやはり民主主義はセンチメンタリズム、気分の問題

公開の場所で手続きを経ることによって自己決定、自己実現が表現され、
自己責任の根拠となる
自分で手続きを執った以上、責任を負わなければならないという建前

高校野球でしょぼい当たりでも全力疾走しなきゃいけない
そういうので手を抜くと怪我するし、何らかのエラーがギリギリで発見されることもあるかもしれない

現時点における学識到達点の全てが投入され議論されなければ
これは点睛を欠くというものであります

とはいえですよ、幹事長就任という、そんな節目の大事な日に
ペットを連れてホテルで勉強会と称してお酒を飲んでしまうのは些かこれはやはり・・・

万が一大地震に、または事件事故、テロ等に見舞われて命を落とすことになったら
取り返しのつかない恥になってしまいます

考えすぎですって?いやいや万が一を考えて行動するのが
他人様の権利を預かる者の心構えなのであって、特に女は見栄を張る商売であればこそ、
やはりその日だけは身を清めて厳粛に過ごすべきであった

山尾議員の場合、それはセンテンス・スプリングだったわけですが・・

センテンス・スプリングは悪いアイドルをやっつける正義の雑誌のはずだけど
内部でチームが色々あるそうです、記者は非正規だそうで手柄を焦って強行してしまうらしい

ともかくも、士道不覚悟として誹りを受けるのはやむを得なきこと

女はどうしてこうなのか?というか、山尾議員は無論、上西小百合氏にしたって、
ハゲー!の人にしても、凄い才能の持ち主であることは間違いない

なのになんでこんなことになってしまうのか?

女だからしょうがない、というわけじゃなくて原因の一つとしては読書不足ですね

古典の読み込みが足りない

なぜに日本人にとって「まゆゆ」が大事なのか?卒コンを真剣に観なければいけなかったのか?
というのもそれに通じるものがあって、神代から続く伝統芸能には原日本人が連綿と刻んできた
独自の幽玄エートスが織り込まれているのです

日本の正統派アイドルは光とともに天から降臨し、天に帰っていくもの

初心を忘れず 全力投球で OH!
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
高山佳奈子先生が「東大一直線」は上品な漫画だとおっしゃっていて
それがやはり真の教養人、学識者の感性というもので
実際一話目から資本論とか、その後もマキャベリ、ドストエフスキーが出て来るわけで・・

上西小百合氏は自分のほうが山尾志桜里議員よりも政治家として有能だと
豪語なさるのですが実際その通りで、
ケンカの腕や弁舌やハッタリ、KABUKIの仕掛け方もきっと上なのでしょう

自分の器量で3千万集めてきて選挙に出ようという・・・

やはりこれは尋常ではない胆力の持ち主だと思われます

3千万といえばちょっとした中小企業作れるし余裕でアンダーガールズ入れます

故にどこの政党からもボスからも「うちで輝かないか?」というお声がかからず
アンタッチャブルな辻斬りパフォーマーとして生きるしかない

強ければ、有能ならいいってもんじゃない、漫画でもそうだけど
絵が上手ければいいってわけじゃない

魂を震わせる、この人に懸けたい、こいつで勝負したいと思わせる
こいつで負けたらしょうがない、という夢や怨念を託される存在でないと

民主主義は情念でありセンチメンタリズム
滲み出る「不自由」の輝き、それもまた、まゆゆイズム

漫画家に~、って、これは上西氏のお師匠もおっしゃっていましたが、
もしかして漫画家をバカにしてます?

一度マンガ描いてみなされっての!!

絶対ね、ネームすら完成できないし、ペン入れまで行けない
せっかく買ったカブラペンもGペンも願い事の持ち腐れ
ゴムかけなんて夢のまた夢

気分だけ味わおうと無理やりペン入れするもののペンが使えない
インクがまともに出ないダマになる焦ってひっくり返して人事不省

プロへの道は天国より遠いよ

まじで

生き抜くのは地獄より厳しい

手塚治虫記念館にも行くといいよ

だからマンガがほんともう二束三文で、いや、
無料で消費されている状況はあまりにも悲しく切ない

元々マンガは空海上人もおっしゃるように読み聞かせても理解できないので
絵を見なきゃ、絵物語をみなきゃいけないと

神仏の世界を語る言葉

漫画家はその語り部であり神の御業の持ち主

頭のいい人が様々なメタファーを込めて権力者の目をかわしながら
何かを伝える術でもあったけども、頭のいい人でないとその本当の意味はディコオゥドできない

その昔はどうやら地域の「お兄さん」「お姉さん」達が年少者を集めて
これはこう読むんだ、こういう意味があるのだ、というのをレクチャーしていたらしいのです
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
山尾志桜里氏の再選は女性活躍の画期 らしいのです

身も蓋もないことを言えば選対のご手腕と支援団体の組織力、資金力なのですが
本来は圧勝のはずが800票差まで詰め寄られているわけで・・

ましかしその、見捨てられずにチャンスを貰ったのだから全力で活かしていただきたい

逆説的になるのですが、山尾議員(with倉持弁護士)や立民党が頑張って
いい憲法案を作った暁には自民党が「うちらも実は同じことを考えていた」と言い出して
シレッとパクって自分のものにしてしまう

3分の2を占める自民党案が覆ることはありえないのではあるけども
山尾案をもらって更に良いもの?ってか、よりマシなものに・・なって、
安倍政権の名声を・・、高める、ことに・・・

だけどその議論は100年、200年先にも活きてくるものです
我が日の本は千代に八千代に続くのです

ちなみに私は潔白というのは信じてますよ、山尾氏のようなスター育ちの傲岸不遜なお嬢が
格下のパシリにそんな安々と・・・、思えません

それで更に記事には保守が~リベラルが~という、これまたウケそうな分析がありますが
元々左翼、リベラルというのは行き過ぎた資本帝国主義へのカウンターであって
それに伴う人間疎外だとか道具化を阻止する保守思想であります

「真正保守」というのはどこを基準とするか?といえば歴史上では
やはり独立時の聖徳太子、後醍醐天皇の召集に応じた大楠公、
荒れ果てた京の都を整備し、皇室の権威回復に大いに尽力した太閤殿下秀吉公・・

さておき、大楠公は「悪党」、悪源太義平と呼ばれた源義平公もそうですが
悪というのはワルそのものではなくて、強いだとか、フリーダム、独立系勢力であって
朝廷にも幕府にも直接の主従関係はないけど両方と協力したり、またはやりあったりして
実質的な自律権、統治権を認められてる勢力だったようです

強盗したり荘園を荒らしたり・・とありますが、密輸品を運ぶモグリ業者を取り締まったり
徴税、取立代行してたんじゃないでしょうか

大戦略家であられた大楠公ですが首実検をしたという記録はどうやらないようです

太閤殿下も「人殺しは嫌いだ」とおっしゃっていて、信長公もそうですが、大々的な首実検なんて
その場所が記録されるのは徳川家康公くらいなのです

でもこれも恐らくは地元の講談師が恐らくは明治期に作ったのであって、
戦国時代にもあまり人は死ななかったので、20世紀という歴史学的にはごく最近に至るまで
「命は尊い」という思想が現れることがなく、定着することもなかったのです

戦国期の合戦の戦略目標は実はよくわからない

小氷河期で食糧難だったから?宗教戦争?
農閑期にわざわざ攻め込んで田植えの時期に帰る意味がよくわからない
刈田狼藉を行って敵側の植えた稲を刈り取ってしまう
これじゃ勝って占領しても年貢が取れない

信長公が今川義元公の在所を正確にキャッチできたのは
これはもちろん今川方からのタレコミです
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日馬富士関がナメた口を聞いた若手をしばいたそうですが
チャンピオ
ンは色んな方向から色んな手口で挑戦されるわけで
華麗にスルーするのも力量というもの

かくいう私も優等生として安全地帯から石を投げられるような
数々の挑発、挑戦を受けてきたので気持ちはわかる気はします

相手の土俵に乗ってしまったら負けです

一見華やかに見える優等生の人生は嘆きの旅なのです

吠えてくる犬にいちいちかまっていたらラスボスは倒せない
目指すべきは魔王を倒し、世に光を取り戻すことなのです
犬をいちいち血祭りにあげている暇などないのです

こうなると山尾志桜里議員(with倉持麟太郎先生)の憲法案って聞いてみたくて
矛盾だらけの憲法をどう料理するというのか?
しょぼいものだったらソッコーもう帰れよ!ってなりますから
まぁ聞こうじゃないですか、と

上西小百合氏が山尾議員より自分のほうが政治家としての能力は上だと
豪語しておられましたが実際そうだと思いますよ
だからどこの政党も入れてくれない
優秀なあなたには手助けいらなそうだから、ひとりでやんなと

やはり有力者や先輩たちから「引き」というか、ゴリ推してもらわないと
また後輩たちが体を張って露払いしてくれないと表には出ていけない

ケンカが強いだけじゃダメなんです

上西氏はいい太刀筋をお持ちなのですが活人の剣を未だ知らぬよう、
いまのままではケチな辻斬りパフォーマーで終わってしまう

よしりん先生をすごく情けない、ひどい言い方でディスってるけど
全部自分に返ってきますよ
恥ずかしさにのたうち回る日が必ずやってくる

PAIN!!

刀は斬れ味良くて斬らぬもの
己の弱さを打払い、魔を断つために振るうものにござります
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
小林よしのり先生は八墓村か!?姦通罪か!?と・・

しかし不倫はかつては姦通罪という犯罪とされていたような、社会秩序を乱す悪徳であるし、
例えば江戸時代のお侍は奥方を勝手されたら相手を討ち果たさない限り
町を歩けなかったといいます

現在でも当事者間に限定ではあるけど、不法行為として、悪徳は悪徳

上西小百合氏は自分も捏造されたのに、そこはスルーで、
随分と山尾志桜里議員を批判しておられて、なんか意外な気がしたのですが
これはあれかな、大人の世界ではホテルの同じ部屋に入って何もない、というのは
考えられないことなのかな?

私などは世の中を知りませんから、憲法の議論していた、と言われると、
そうなのかなあ?とか思っちゃいますが、大人の世界ではそんなのは通用しないということかな?

でも、憲法の話するのにお酒を持ち込んで・・というのはよくわからない

でもこれ、一番悔しい、悲しい思いをしておられるのは小林よしのり先生のはずなんです

例えばAKB・・、スキャンダルで一番悔しい、悲しい思いをするのはファンの方々以前に、
秋元康先生やスタッフの方々のはずですが、秋元先生は例えばさっしーを許した

そこはやはりさっしーが児童ポルノ被害者ということもあるけど、最初は「辞めさせてください」
と言ってきたので「辞めなさい。大分に帰りなさい」と突き放したといいますから、
やはりそこは「才能の公共性」というものではあるまいか

別に議員でなくても山尾議員と倉持先生が、たとえば、枝野幸男議員の政策顧問になって、
憲法問題専門で取り組んだっていいはず・・、どうしても議員身分がなければできないことでも
ないような気もする

選挙というものは国民の公務であるという、だから選挙設営費用などは公費で賄われるという、
だから毎回選挙したけりゃ金を出せと、そうなんですよ、本当は国民が身銭切って、
痛みとともに行う必要があるけど、このありがたみがわからない、水と安全と選挙はタダと思ってる

私はまゆゆの卒業コンサートの日は事前にお風呂に入って身体を清め、
髪を直し、服を着替えてから、正座まではしませんが、それ相当の厳粛な気持ちで
テレビの前に久しぶりに座ったわけですが、不思議とそんな気持ちにさせられる日本人のDNAと
まゆゆの神聖性

だからお酒飲みながら憲法議論というのはよくわからない

憲法はそこまで神聖ではないってことかな?

議論が終わってから乾杯?よくわかりませんが・・

憲法問題を真剣に検討する、国家国民のために、というならば、
ホテルにインして、身体を清め・・というと、余計あれか、まずいですか、うたがわれそうですね

でも山尾氏を議員にしなければいけないという、議員という形で憲法問題に取り組ませたい、
そういう意思を表明し反映させたいという、有権者国民の意志が具体的な投票活動という形で、
公共心として表現された事実は事実
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
恋愛をすると女性ホルモンの影響でキレイになるだとか
医学知識っぽい迷信は要するに嘘ばっかりです

センスのいい人がいてそういう嘘チップスを広めてしまう

慰安婦問題でも強制があったことが悪なのだとされてしまって
強制自体が悪徳になってしまった
自由自由と自由を自称して好き勝手するのが美徳になってしまった

自分で決めた、自分の言葉で、と言えばなんでも正義になってしまう

吉本だけでなくて各プロダクションには2年縛りがあって、みるきーも2年待てば良かったのでは?という
声もあるんだけど、やはり売り出しにオカネがかかるといってもおそらく大半は冗費であろう

そこをアイドルやアーティストに負担させるのは変だという、今こんな誰でもユーチューバーになれる
時代に2年縛りはナンセンスだという、成長を見せること自体が商品となるアイドルは特に、
というみるきーの問題意識があるのだろう

人間の真実はセンチメンタリズム

さてはて、債権債務の発生原因は契約、事務管理、不当利得、不法行為

民事訴訟というのはその強制執行を可能にするアイテムである
「債務名義」を取るために行う手続きに過ぎません

真実の追及はもちろん大事なんだけども
弁論主義のテーゼという、これって八百長を容認する制度であって・・

裁判官はどの段階においても和解を勧告できるし6~7割は和解解決する

元来だから和解を目指すもので最も大事なのは当事者のやるだけのことはやったという
「気が済む」こと

東国原英夫師匠はしかし裁判というものが潔白を証明するためのツールだと、
裁判官にはそのような超能力と権威があると思っておられる

裁判官様が提出された資料から行う判断>>>>国民が世に存在する全資料から行う判断

知事経験者であられる方がそんな風に考えているのです

不倫は世を乱す悪徳であって現在でもアメーリカの一部では犯罪とされています

一緒にホテルの部屋で過ごすことはビジホであっても勉強会であっても
不倫は不倫なのであります、単に一緒にいるだけであっても、しかし・・

例えば窃盗であっても使って返すつもり、または壊すつもりで持ち出す、というのは
区別されなきゃいけないし横領と背任の違いだとか未遂と既遂と過失と故意に情状酌量

重不倫と微不倫は同じに扱うわけにはいかない

真実とか潔白というのは多分に情実的なものであります

憲法裁判所が作れない理由として我が国憲法はアメリカ流だからだ、という見解があって
それは私的自治、民主自治、三権分立を重んじるということらしい

でも実際は有権者の判断は不完全であるとして
裁判で潔白を証明してみせろと言い出す識者が大勢いる

「お上」に従いたがる、依存したがる習性がどうも日本民にはまだまだあるようです

ましかし、いかなる判決と言えども民衆の情理というものにフィットしなければ
先例としての地位を得ることはできない

そんなこと言うと選挙で勝ったから良しとするならモリカケ問題も良しということだな!?
とまた言われるわけですが、それを言うならモリカケ問題も裁判で潔白を証明しますか?

責任と十字架は背負わなきゃいけない

どのみち誰を信じて何を任せるかは起用する人の器量の問題であって
矛盾や不安をどの程度飲み込めるか?それは不可避的につきまとうのです
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
中世期における教皇は非常に政治的権力をもっていて
皇帝を破門しまくることで勢力を高めていた
そのうち仕返しされますが

でもこの本来は心の平安をもたらすはずのキリスト教による抑圧に対して
資本主義という、悪徳勢力がいわば当時の左翼勢力として「
アンチテーゼとして登場し民衆を解放したわけです

議会で国王派は右側、反国王派、つまりはアンチキリスト、資本主義勢力派は左側に座った

なぜ左側とはいえ、堂々と存在できたかというと、資本主義の有用性というもので
国王であっても資本主義なくして統治権を発揮することが不可能だったからで

しかし今度はその資本主義が暴走して、戦争だらけの世界になってしまった

共産主義思想が廃れてしまった最たる原因としては
為替相場制度、管理通貨制度への移行、金本位制度からの脱却であって
金銀という実体財産ペッグ制度を廃止したことが最も大きいのであります

金融工学という落としどころ

でもこれが達成されたのはやっと20世紀になってからのこと

元々ね、日本という国では帝と民衆が仲良しで右左にわかれて、
アンチ帝、アンチ神道という、そんなことする必要がなかった事情もあって
保守、左翼、右翼という区分が、実はフィットしにくいのです

保守、左翼、という区分の導入自体がそもそも論として西欧かぶれ、なんだけど
それなりに長きに渡って世界を巻き込んでの資本主義VSコミュニズムの流れがあったので・・

その事情があればこそ、使い勝手が生じていたわけです

対コミュニズム兵器としての冷戦保守思想は、それは資本主義至上主義であって
いわゆるグローバリズム資本主義を守ることが第一だと思っているんだけど
マルクス主義系コミュニズムが崩壊した今となっては本来役目を終えて、消滅すべきであるところが
その武装を解こうとしない

対コミュニズム仕様の保守勢力、これはグローバリズム資本主義勢力を・・・

明治維新というのはそれなりに不幸な生い立ちがあって
世界帝国主義の流れの中で、それに対応するために誕生した経緯がある、
がゆえに、グローバル帝国主義資本主義、に準拠せざるをえなかった

当時はそれで儲かりまくって勝ちまくって日本国も出世しまくって
アジアの盟主、世界の大国の地位を手に入れてしまった

形式的には帝を立てて、元祖原日本の体裁をとっている上に、強国日本というのは
これはこれで勇ましく誇らしいことは間違いない、そこが基準となってしまっている

だから現在、グローバル資本主義からの保守主義がいわゆる自称保守というものであるけれども
本来の、其のルーツであるところの真正保守と言うものは、実は未だ有史以来、
まだ具体的な形として現れたことがない

太閤殿下が一度、達成しかけたことはあるんだけど、これは日本国内の
グローバル資本主義を海外に向けることでしかなし得ることができなかった

だからその、マルクス左翼主義というのものは、いきすぎたグローバル資本帝国主義
(という左翼)に対するカウンターであり、その意味では保守であった
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
山尾志桜里議員は立民党入りしたわけじゃなくて会派入りしたわけですね

どういう違いがあるのかよくわかりませんが・・

マルクス先生だって別にどっかの党に所属していたわけではなかった

その考え方に感銘を受けた人達が集まって党を作って
最後は天下をとって、本当に革命を成功させてしまった

旧ソ連が最初に宇宙進出して人工衛星を打ち上げてしまった
それくらい科学技術力が凄まじかった

資本主義国は震え上がったそうです

各国のコミュニズムは更に盛り上がったそうです

世界中でコミュニズムは大人気で支持されまくった

ソ連は世界第2位のGDPを誇り、アメーリカと2大超大国として世界を支配していたそうです

なぜ共産主義が失敗したのか?というと実はまだよくわかってなくて
ソ連が倒れたのは軍拡のせいだとか説明されますが
じゃぁ共産主義そのもののせいではないってこと?

それはいいとして・・

だからわざわざ政党に入って、高いお金払って選挙で勝たなくても
世の中に影響を与えることはできる

テレビ芸人達が山尾議員を批判していますが不思議な気がする
さんざん遊んできたはずの芸人さん達だったらむしろ肯定しそうな感じですが
結婚がそこまでの聖域だったのには私も少々驚いています

はっ!(察し・・)

あの人達はお金をくれる人のために芸をする人達だった!

東国原師匠もきっと、そう言っといたほうがウケる!という芸人の感性から
裁判をして潔白を証明すべきだ!という、それっぽい理屈を創作するのでしょう

和田アキ子師匠やカンニング竹山師匠も「潔白を証明しろ!」とおっしゃってると
ネットニュースに出ていましたね

だけどモノはいいようで、それをいうなら、山尾議員のご亭主様や倉持先生の奥方様から
損害賠償請求がなされないのが潔白の証拠だと、言うこともできなくもない

最も身近にいて、最も被害を被っているはずの人々が、不倫相手を訴えない

必ず勝てるはずなのに

これは勝ち目がない、つまり潔白だからだ

・・ということも言えるわけです

私は何も、「ゴー宣」読者だからって、その忠誠心で擁護するつもりなどありませんよ

よしりん先生界隈が八つ墓村か!姦通罪か!だとかいうのも
正直なんだかよくわからないし・・。

理屈なんてなんとでも作れるわけで、立証責任どうこうというのも、
刑事訴訟で言うなら一方当事者である検察官が作成した訴因という「物語」について
審理の対象とするのであって、公訴事実そのものではない

だから裁判だの立証責任どうこうといったところで「本当の本当」は神様にしかわからない

当事者も恐らくはあまり良くわかってないのだろう

潔白と言ってもだから、完全な潔白などありえない

説明責任を果たされよと言うが、国会議員にはリコールが認められていない
そこまでの信頼関係はそもそも必要とされていない
だからそこのモヤモヤは地方政で補うことになっている

割り切れないものを割り切るのがルールというものだ!

批判している人達はなんでしょうか?逆説的に応援してるんでしょうか?
「潔白を証明したほうが、より信用してもらえるよ」という、むしろ、応援したくて言ってるのかな?

でもこれだけ世間から叩かれて週刊誌からも監視されれば
そりゃ政治生命、まさに全人格を賭けて頑張るんじゃないかな

潔白証明したところでどっちみち嫌いだから、つかウケるから、信用しないしイジメるんです
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お笑いも野球もかつては盛況を誇ったそうです

イジり笑いが全盛になってそれを一般市民が真似し始めて
嫌な世の中になってしまった
イジメ人間が学校や職場でのイジメ、パワハラに転用するようになった

愛のあるイジりなど存在しません!

それはストーカーの愛と同じ、一方通行の支配を愛とは言わない

イジりに愛などないし、イジメられる方に問題があるからといってイジメで解決して良いわけでないのです
人間には誰しも問題があるのです

野球は暴力と陰湿なイジメがはびこって、プロ選手はヤクザまがいのライフスタイルをひけらかし
薬物と暴力、つらい思いをした野球少年たちが大人になって
子供に見せない、やらせない!となってしまった

健全な市民道徳を破壊するお笑い、野球はさっさとなくなれ!と

言われちゃっても仕方ないです

健全な保守思想とジャーナリズムが不足していたのです

続きですが・・

東国原師匠が裁判ではホテルに入った時点でアウトだとおっしゃるのですが

民事訴訟というのは真実を追求する場ではありません
あくまでも紛争を解決する場であります

いわゆる弁論主義のテーゼといわれるものに自白の拘束力というものがあって
当事者同士で争いのない事実は裁判官はそのまま認定しなければならないという、
嘘でもお互いがそれでいいなら、そういうことでいいよ、とするなら、
それを(裁判上の)真実と扱うことになっている

あくまでも紛争解決のための相対的真実主義である以上は
「本当の本当」はこれはもう当事者と神様にしかわからない

ご本人たちは勉強会だと、真剣な勉強会がメインだと、信じてほしいと

ビジホとエロホは違うんだと

どうする?

日本国はルールで運営されているのでルールからすれば
投票で決めようぜと

憲法案と言っても別に二人でオリジナルなものを作るんじゃなくて
山尾議員の若い衆兼ペットである倉持先生が全国の研究室や有識者に話を聞いて
それを資料に山尾議員がまとめて、党に提出して、それでまた練り上げて
自民党に採用されて(安倍)自民党案がよりよいものになるってことです

結局あらゆる野党の努力や成果は与党のモノになるんです

排除する必要はないのです

排除というと東国原師匠は希望の党のことを排除なんていって
こんな小池独裁政党が公的政党なんて!みたいなことおっしゃってますが

政党というのは党首の正義を世に浸透させるための私的サークルでありますから
小池氏の思想に賛同できない、使えないと思われる者は排除されるのは当然ではあるけど
「排除します」はまずいよね、それはそうかもしれないけど、感じ悪いですよね

旧民進党の人達は小池氏に頼るけど、小池氏だって
自前で子飼いを育成するまではそのプロ議員の人達がいないと何もできない

なんて言えばよかったのかな?

「充分に尊重するけど、するけど、最終段階では党(私)の方針を優先してほしい」くらいかな??
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。