1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年03月30日 06時00分38秒

ビーフカレー。

テーマ:ブログ
ほんとにカレーライスが好き。
昨日はビーフカレーにした。
とはいえ、材料を全部切って、
いざ、作ろう!と思ったが、
朝から、変な感じの右目をちょいと鏡でみてみたら、
上瞼にいくつか小さな水泡ができていて、
「あ、これはヘルぺスだな…」と慌てる。

が、時間ももうほぼ六時、
眼科医院どこかまだやってるかなあ?
と思いつつ、ヘルペスは以前にも眼にできたことがあり、
角膜にいくと、見えなくなるんですよ、と
言われたこともあったので、
無理をしても、診て貰うことに!

急遽、
その後のカレーつくりを子供に頼んで、
車を走らせる。
眼科で診てもらったら、やはり、ヘルペスだった。
時間がかかるけれども、
薬を塗って一週間ほどすれば、良くなってくるだろう。
一安心。

ところで、
子供が作ったカレー、
子供なりに工夫していて、
玉葱をあめ色になるまで炒め、
昆布出汁をいれたり、
ていねいに煮込んだり…。
ビーフのあじも活きていて、
なかなかおいしかった。

三人ともこういう時は協力をしてくれるので、
嬉しいものだ。
おじいちゃんも孫の作ったカレーをおいしいよ、と言って
食べた。
普段はカレーを食べないおばあちゃんも
カレーもおいしそうに食べる。

イェイv!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月28日 19時41分48秒

アンコウ鍋

テーマ:ブログ
今の時期、
アンコウが案外手軽な値段で手に入るし、
見た目の割に、くせがなく、コクがあって
おいしい魚だ。
そして、やっぱり鍋で食べるのがいいと思う。
他の野菜やきのこもおいしく食べることができる。

アンコウはたっぷりのお湯でさっとゆでておく。
鍋の材料としては、
白菜、白滝、トーフ、えのき、マイタケ、ねぎ、
ナルト、むきえびなど…。
鍋で取った昆布の出汁で白菜から、煮ていく。
白菜は柔らかくなるまでよく煮て、
その後白滝、そして、味をつけ、
あんこう、えのき、マイタケ、ネギなどの順番で鍋にする。

まだまだ、寒い日が続く中、
鍋はほんとにすぐれもの!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月27日 22時07分20秒

お好み焼き(屋さん風)

テーマ:ブログ

子供が今夜はお好み焼きをやろう!
と、張り切って仕度をはじめる。
もんじゃの時もそうだったけれども、
「お好み焼きやさん風」というのにこだわると、
画像↑のような準備になる。
が、これが、ほんとにおせじでなく
お店で食べる味に近いのだった。

おいしかった~。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月26日 00時30分32秒

蒸しホタテとマイタケのご飯。

テーマ:ブログ
       
 蒸しホタテとマイタケは、
 それぞれほぐして
 醤油とみりん少々に混ぜておく。
 といでおいた米に
 上記の混ぜた醤油とみりんを 
 かけて、
 日本酒をたっぷり入れ、
 水を足し、出汁の素を入れ、
 醤油等で味を整えて、
 炊く。                
 炊き上がって蒸らしたら、
 仕上げに
 小口切りの万能ネギを入れて
 一緒にご飯を切るように混ぜて
    出来上がり。




オクラの胡麻和え。 

オクラはたっぷりの
お湯に塩少々入れて、
適度に茹で上げて、
ざるにとり、
水気を切っておく。
すり鉢で、
ごまをする。
(ねっとりとなるまで、
根気よくごまをする。)
良くすったごまに砂糖を入れ、
味噌を入れ、みりんを入れる。
塩梅してみて味が
足りない時は醤油を入れて
味を整える。
オクラと和える。
ごまは白ごまが彩りも
良いように思うが、
黒ごま、白ごま、
どちらでも良い。




サッカーを観戦しながら、
食べるつまみを
子供が作ってくる。
のりとライ麦パンと、ケチャップと
バター。レンジでチンして暖かい。
案外いける。

イランに2対1で負ける。
残念~。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月23日 23時44分22秒

ハヤシライス

テーマ:ブログ
ハヤシライスを
つくろって思ったのは
県内産の牛肉が比較的手頃な値段で
パック売りされていたから。
何回も言ってるのが、
豪州産の牛肉は安いが、
あまりおいしいとは言えない。
(なので、吉野家の牛肉のこだわりが
わかるなあ…)

材料、
牛肉(おいしいもの)
たまねぎ、
ブナピー(またはきのこ)

玉葱はくし型スライスしたものをまず、
丁寧にあめ色になるくらいまで炒める。
そうしたら、次にスライスした牛肉、
さらにきのこの順番で炒め、塩コショウして
ブランデー少々加え、さらにひたひたになるくらいに
水を入れる。固形コンソメスープの素を入れ、
煮込んだら、ハヤシライスのルーを入れ、
味を整える。

ブランデーを入れると風味がます。
そして、やはり、ある程度はおいしい牛肉。
玉葱を丁寧に炒める。
が、コツかな?

あまりおいしくないなあと思う時、
なぜかなあ?と考える習性というのがついていて、
たいてい、それには原因があるんだけど、
それは、まず一番は素材であることが多い...

今日のハヤシライスは、
おいしかったと思うっす。

今日、久しぶりに少し郊外まで車を走らせる。
雪が大分解けてきていて、
本当にびっくりする。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月22日 09時39分41秒

揚げたてのカツ、で作るカツ丼。

テーマ:ブログ
結婚した当初、カツ丼が好きな夫の好きなカツ丼の味、
が作れるようになるまで、何度も失敗しながら、
カツ丼を作ったっけなあ...。
今でこそ、ラーメンでもカツ丼でも親子丼でも、
天丼でも、パスタでも、ご注文に応じますよ!な
感じになりましたが、そうなるまでは、
修行、とまではいかんでも、けっこうシビアだったんだよ。
味付けとか、炒めもののコツとか、料理のポイントとか、
案外、大変だった。それでも、まだまだなんだけど…。

先日も揚げたてのカツで作るカツ丼は作ったのだが、
実は夫だけ、遅く帰ってきて、揚げたてのカツでなかった。
なんだか、一番カツ丼好きな夫がさみしそうだったので、
昨日、また作った!のだ。ホホホ…。
ああ、さっぱりした!













そして、昨日は、夕方突然、玄関のチャイムがなって、
「どうぞ」と言うとドアが開いたのに、
誰もいない。
「……?」
あれ~、と思っていたら、
宮古の兄が隠れていた…。
もう、いつも人がびっくりするのをみて喜ぶのはいくつになっても
変わらない。
高校の合格祝を持ってきてくれた。
大きくて重くて御菓子の箱のようで、なんだろ~、と思ったら、




広辞苑!!!


であった。


兄が来ると、私はいつもいつも元気になれる。
それを届けるために、何時間も車を運転して、
賑やかに人を笑わせて、嵐のように、去っていった!
「頑張ったね!」と、子供のことを喜んでくれた。
お兄ちゃん、ふんっとに、ありがと!!

前の日は甥がお祝いに来てくれた。
もうすぐ、長く暮らしたこの地を離れて、北海道に旅立つので、
「お別れ会」も兼ねた。

シャンパンを開けたのだが、
晩にこれから仕事なのだそうで、ほんの少しだけ、ということだったが、
それでも、
「それぞれの門出を祝して」乾杯したのだった。
出会いと、別れの三月。
でも、楽しい思い出ばかりだ。
ほんとに、つらい時も多々あったけれども、
やはり、こうして、皆で集えてお互いの幸せを心から
願える人がいることを幸せに思う。













もうひとつ、嬉しかったのは、
いつも、うちの仕事でお世話になっている人が
仕事を終えてご苦労様と帰ったあと、
わざわざまた、子供にほんとによかったね、と
ケーキを買ってきてくれたことだ。


皆にいろいろと心配をおかけしていたのだと思うと、
申し訳ないと思う。








皆様、ほんとにほんとに、有難うございます!!!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月21日 05時15分09秒

小学校最後の卒業式。

テーマ:ブログ
三月はめまぐるしく、泣いたり笑ったりした。
三月19日、三人の子供達の三番目の最後の小学校の卒業式があった。

一年間だけであったが、最後に担任となられた先生は
素敵な先生だった。
月並みな言い方だけれど、子供達に愛情を注いでくれていたことが
こんなにわかる先生というものに、あまり、出会ったことがなかったので、
卒業を迎えて、感謝の気持でいっぱいだ。
最後に学校から子供達がいただいた「シャープペンシル」
には、担任の先生の名前の刻まれた『〇〇組 がまんする心』と書いてあった。子供は、〇〇先生のクラスであったことを、誇りに思っている。
そんな先生だった。

『がまんする心』、同じ言葉をどこかで聞いたなあ、と考えていて、
そうだ、その上の子の中学校の卒業式で、校長先生が式辞のなかで読んだ言葉の中にあった、ということを思い出した。その時は、なんだか説教くさかったり、直接、子供がお世話になったことはなかったし、通り一遍な感じで沁みてくることはなかった。が、同じ言葉を、末の子の担任の先生は、シャープペンに刻んでくれた。『がまんする心』って、ほんとはとても深くてむずかしい。
ともすれば、思春期の子供達にとっては、反発を感じる言葉になってしまうかもしれない。
けれども、きざまれた『がまんする心』はなんだかおしゃれなのだった…。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月19日 15時16分35秒

2005/03/19

テーマ:ブログ
ノーモアクライ!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月17日 04時13分43秒

すきやき

テーマ:ブログ
お祝い。
公立高校に受かった。
まさか、と思っていたが、
本人は案外冷静で、
番号をみにいって帰ってきた時、
ハットリ君(忍者の)みたいな
眼をしていたので、
あ、受かったんだ、と思った。
昨日が本当に中学時代が終わったのだと
思う。中学時代は重かったが、手ごたえのある人間の時代だったのだなあ、と
振り返って思う。
とにかく、よかった。


というわけで、
お祝いに、
超奮発して、
「すきやき」にした。

すきやきはなんといっても、
「肉」が決めて!でしょう
決めてとなる「肉」を
おかあちゃんは奮発した。
もうきっと、こんないい肉、買わないかも…。

さて、画像を見ていただくとわかるが、
材料は、
牛肉、茹で上げた白菜、白滝(一度下煮)、たまねぎ、えのきだけ。

そして、調味料は、
日本酒(水はいっさい使わない)、砂糖、醤油。

作り方。
すき焼き鍋を熱し、牛脂を敷いたら、牛肉を焼いていく。
半生の状態で、砂糖を大さじ1,5くらい(←案外多目にするとおいしい)
入れる。そして醤油も、案外多目で濃い味つけにする。
(あとで、とき卵につけていただくから、調度なるのだ。すき焼きは
濃い目の味がポイントだと思う)
そして、日本酒をたっぷり入れる。これで、すきやきを煮ていく。
煮え次第、肉をどんどん食べる。
おいしい、良い肉でしょう?と何度も確認するので、呆れられる…。
そして、白菜や、白滝などもいれて、いただく。




おめでとう~


いいね!した人  |  リブログ(0)
2005年03月13日 10時49分07秒

春の花束。

テーマ:ブログ
ほんとにきれい…
黄色いバラに青い小花、
白い蘭
お花を白い花瓶に生けました。
彩りがとても素敵。
寒の戻りが
花を長持ちさせてくれる
かもしれません。
プレゼントをいただいて
かなり照れております。
でも嬉しいです♪~
有難う~。













その、
お花を下さったお友達の
大事なチェブカップを
あろうことか、
割ってしまいました…。
(バッグに思い切り触れて下に落として
割ってしまいました。)
〇ずきさんごめんね。
〇〇みぃさん、ごめんね…
あらためてお詫びに伺います…
サヨナラ、チェブ!
素敵なチェブカフェでした。申し訳ないです…




いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。