製造業バイヤーの撮影日記

ひとまずカメラ撮影記にします…。

日本に帰り、カメラ新調し、被写体求めてウズウズする日常を綴る…。


テーマ:

ノウナシ谷に入り、溯行を続けると、今回の目的地であるノウナシ滝(35m)に

到着します。

 

 

 

サラサラ、と優しく流れる良い滝です。

 

 

滝壺の美しさも格別です。

 

 

秘境の滝に大満足!!この後滝壺に飛び込みました。

 

この上流にも滝が続きます。いつか今度は泊りで再訪したいものです。

 

次回からは溯行記になります。

 

では、また。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

赤鍋滝と釜滝の間にも滝はありますが、名無し。

 

大釜を持つ「釜滝」です。

 

 

滝前は開けていますが、アングルは余り変えられません。

余りにも美しい滝つぼに心が晴れていく感じがします。

 

 

釣り師が二人竿を垂らしていました。

右岸に踏み跡あり、それなりに容易に越えられます。

 

上流は、左股が犬取谷、右股がノウナシ谷です。

 

では、また。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先月、日帰りで、大峰の神童寺谷へ沢登りに行ってきました。

溯行は後日述べるとして、滝の写真を。

 

まずは赤鍋滝です。

 

 

同行者は左岸をへつっています。見た目以上に悪いです。

私は呑気に撮影していますが、この後ここを抜けるときに苦労しました(汗)。

持参したタワシが大活躍しましたよ。ヌメリがずいぶんマシになりました。

 

 

この釜の色は何と表現したら良いのか…。

エメラルドブルー。

 

では、また。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も行ってきました。大好きな奥の深谷。
やはり最高にオモシロイ所でした。



青ヘルがワタクシです。


シビレルぜい!!


2回跳ねる跳ね滝。カッコイイ。



ネオプレンTが威力を発揮。というか3回目なので、出来るだけ水線を直接突破するよう心がけました。



ガンバ!!


この美瀑を越えると終了点も間近。

同行した2人は初めてでしたが、面白い谷、との評価。
各人のレベルに合わせ、突っ込むもよし、巻くもよし。

多分これから毎年1回は来ると思います。

では、また。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年も蛇谷へ行ってきました。



これ、写ってるの、ワタシです。今回は全て同行者撮影でおま。


オカンが見たら卒倒するかも…。

頑張るが、どうにもこうにもグリップが足らず…。



滝壺にドボン!!







沢登りで山頂まで詰めるのって、シンドイけどすんごい達成感あるのよねえ…。



どっしりした山容の竜ヶ岳。

蛇谷、何回行ってもやっぱ面白いっす。

では、また。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。