2008年08月15日(金)

幕張の海辺 夏の合戦

テーマ:悟りの道

ようやく落ち着いたので振り返ってみよう。


そう・・・あれは、ちょうど1ヶ月前のこと。(遠い目)


ある休日、ふたりでドライブをして、幕張でショッピング。

海辺をキャピキャピ裸足で走り、

貝殻を見つけては「見て!」と彼に見せる。

彼は、無邪気に波と戯れる彼女を「撮るよ」と携帯でパシャ。


忘れていた・・・こういう絵に描いた幸せの後にやってくる戦の法則を。


幸せに甘んじて、ないがしろにすると、あっという間に崩壊する。


( ̄□ ̄;)!!


帰宅後、何度かお殿が警告を出していたのに、無視してしまった私。

お殿のリクエストを傲慢な態度で聞き流してしまった。

そんな不遜な態度をいつまでも許すお殿ではない。

大体、チャンスは3度まで。


知ってるはずなのに、やってしまった。


発狂モード、オン。


殿:「勘違いするんじゃねーぞ、コラァ!離婚じゃー!」


私も疲れていたり、なんだりで、言い返してしまった。


私:「こっちの台詞だー!!」


こうなってしまうと、謝ることを知らないお殿。

絶対に折れることは無い。絶対。


いろいろあって、お殿が私に失望することも多々。

私がお殿に失望することも多々。


揉めれば揉めるほど、糸はこんがらがるばかり。


結局、私が諦めそうになった時、

なんだろう、やっぱり、お義父さん、お義母さん、義弟だったり、

うちの両親、妹だったり・・・。

そんな「家族」が、私の支えになってくれいるんだと、本当に思う。


重圧だけじゃなくて、いい意味で、「結婚」した絆を家族が教えてくれる。

「夫婦」ってふたりだけど、ふたりだけのことではない。


結婚したことで増えた家族。

彼らとの絆も断ち切りたくはなかった。


そんなことをお殿にぶつけてみたけど、今回のこじれはそう簡単にほぐれない。


殿:「もう無理だ。」


何度も言われたし、私自身もそう思った。


それでもくらいついた結果、お殿の氷が溶けた。


はっきり仲直りの言葉があったわけでもないけど、

毎年、お盆に私が行っているお墓参り。

今年、初めて一緒に行くと言ってくれた。


お殿にとっても、うちの家族を大切にしてくれている証拠なのかもしれない。

ありがとう。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ぽんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■☆ノリノさん☆

ただいま!!
心配してくれてありがとう。
元気にカムバックでやんす。
恐ろしいセンサーの発狂モードだからね。
私の聞き流し方もかなりムカつくんだとは思う。
「は?」が得意だから(笑)
しかし、長期戦は苦手なんだよねぇ、苦しかった。
がんばった、アタシ。

1 ■おかえり。

じっくり読み返してました。…そんなことがあったのね。

リクエストを3回聞き流したら、発狂モード、オン。なのね。

1ヶ月の長期戦お疲れさまでした。仲直りできて本当によかった。

コメント投稿

AD

いつでも里親募集中

モカとの出会いはこのサイトからでした。







ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。