1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

恩師

Mon, July 27, 2009 Theme: 独り言

37歳! 走る取締役の日記-発表会



昨日は母校の修士論文発表会でした。


半年毎に開催されるのですが、久し振りに勉強も兼ねて行ってきました。


予め恩師に仕事の相談に乗って欲しいと連絡を取ると、

午前中の時間を空けるので、是非来いとの事。


この方、日経文庫にも著作のあるマーケティング分野での経歴の持ち主です。

私の修士論文の指導教授を選ぶ時に、経営戦略分野かマーケティング分野か迷った際に、

あれこれ相談に乗って頂き、そこからご縁でお付き合いしています。



卸売業の私にとって、マーケティング=流通分析という印象があったのですが、

その固定観念を見事に打破され、私の最も苦手な統計解析を叩き込まれました。


毎日徹夜で半分泣きながら、徹底的に自社の販売履歴データ分析を半年間掛けてやりましたが、

今となってはその経験は貴重なものとなっています。

結局、流通データ分析=流通分析だったと後から気付かされました。


昨日はあれこれ今進めている案件について、かいつまんで説明してアドバイスを頂きました。


自分のやっている仕事を言葉で表現する事は、客観視する上で何よりも有効ですね。

説明しながら、改めて気付きました。


また恩師も、やや毒舌的に切り返してきながらも、親身に話を聞いて頂きました。


特に農業分野での話は、ズバッと核心を突かれハッとしました。

色んな抱える問題点に弊社が取り組むべきスタンスを、アドバイスしてもらった気がします。


「やるなら徹底的にやれ。しかし常に半歩先を見る冷静な眼も持て。」

つまりは、アクセルを踏むのか、ブレーキを踏むのか、この選択肢を忘れるなという事かもしれません。


普段相談できないような点も客観的にアドバイスしてもらえる存在は貴重ですね。


また恥ずかしくない報告ができるように、日々の仕事を頑張りたいと思います。

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

壊れた神輿

Fri, July 17, 2009 Theme: 独り言


37歳! 走る取締役の日記-部下



「親と上司は選べない」といいますが、ホントでしょうか?


最近部署内のアレコレ案件を聞いていると、耳を覆いたくなる時があります。


いくら言ってもできない奴、同じ失敗をくり返す奴、続かない奴、自分の殻を破れない奴・・・。




上司も部下を選べません。




上司は部下を覚醒させる可能性(権限)を持っていても、その逆もあると・・・。


そんな意味で採用はホント重要です。


社長から言われた事があります。


「中小企業は、壊れた神輿(人材?)をいかに使うかが大事。」





そう思って、ねばり強くやろうと思っています。。

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

登山参戦

Mon, July 13, 2009 Theme: 独り言


37歳! 走る取締役の日記-登山



私の隣席に位置する他部門の取締役、派手さは無いですが、自他に厳しく、まさにプロの営業マンです。

部下の信頼も厚く、私も陰ながら尊敬しています。


その方、趣味は登山なんですが、来月頭にその方と私も登山に出かける事になりました。


しかもターゲットは、西日本屈指の高峰。

日帰りで行けるのですが、そもそも体力が持続できるのか・・・。


密かにトレーニングを始めようかと思っています。


でも登山はビジネスによく例えられますね。

目標を定め、コツコツ攻めるように「アプローチ」する。


頑張ってみます。

何か得られるかな??

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

激流中国

Sun, July 12, 2009 Theme: 独り言


37歳! 走る取締役の日記-激流中国


今晩NHKで放映された「激流中国」を観ました。


中国の医療制度の実態は、ごく表面的に知っていましたが、

そのリアルなドキュメントに、やはり衝撃を受けました。


貧富の差と比例して提供される医療の質。


日本でも存在する、避けて通れない現実の姿ですが、

何とも越えてはならない「一線」を越えてしているようにも感じました。


理屈を超えて守られるべき、「生きる権利」についても深く考えてしまいました。


もし自分の息子達が中国と同じような境遇に陥ったら、自分はどんな行動を起こすだろうか?


中国の抱える、内政問題の根深さと危うさを改めて浮き彫りに感じた、ある意味で秀作でした。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

神戸

Sun, July 12, 2009 Theme: 独り言
37歳! 走る取締役の日記-2009071211330000.jpg
部下の結婚式に来ています。
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

これは便利

Thu, July 09, 2009 Theme: 独り言


37歳! 走る取締役の日記-補助充電


これは便利です。


携帯電話の補助電池(FOMA補助充電アダプタ01)です。

存在を知りませんでした。


出張などの外出中に、電源を確保できずにバッテリーが持たなくなる事が時々あります。


これは家庭で充電をしておくと、そんな緊急時に携帯とつなぐだけで、

溜めた電源をその場で携帯にチャージできます。


難点は少し重い事。。


でもあれば保険代わりになりますね。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

ワークシェア

Thu, July 09, 2009 Theme: 独り言

37歳! 走る取締役の日記-ワークシェア


景況感とは関係なく、自社もワークシェアを真剣に考えねばならないかも。


女性の定着率が高い事は、悪い事ではありませんが、

育児休業明けて、仕事を継続する場合、小売接客業である自部門にとって、

彼女達の就業ニーズと実態との乖離がどうしても発生します。


何がベターなのか?

何が解決なのか?

何の為に働くのか??


雇用を守る義務はありますが、条件は100点は不可能です。

社員としての権利は認めますが、義務は果たして欲しい。


色々頭に巡ります。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

雑音

Wed, July 08, 2009 Theme: 独り言
成功の法則92ヶ条/三木谷 浩史
¥1,680
Amazon.co.jp

最近、思うことがあり、時間があればとにかく本を読もうと

思っています。


周囲の「雑音」を耳にすると、

一体何が正しいのか分からなくなる事があります。


そんな時に、本はいいですね。

特にいい本は・・・。


ビジネススキルに関する本は、本屋で山ほどありますが、

正直抵抗を感じていました。

それなら歴史書かなと・・・。


この本はそんな前提で、立ち読みで済ませるつもりでしたが、

結構内容が詰まっています。

特に自分を振り返る意味でグッときました。


直接書いてはいませんが、

やはり、全ての起きている現実(事実)の責任は自分にあると。。


まだサラッとしか読んでいませんが、

「成功の法則」とは、「失敗からのリカバリー」なんじゃないかなと感じています。


少し楽になった気がします。


いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

「農業が日本を救う」

Mon, July 06, 2009 Theme: 独り言
農業が日本を救う/財部 誠一
¥1,575
Amazon.co.jp

財部誠一はよくマスコミにも登場しますが、

正直内容は疑心を持っていましたが、いい方に裏切られました。


昨年秋の執筆時と今では状況が違いますが、ほぼ言い当ててると思います。


特に泥臭い部分は、私自身刺激を受けました。


今週末に大手企業傘下で農業法人を経営されている方と会食があります。


よく聞いて、私なりに判断を下したいと思っています。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

伊東屋

Wed, July 01, 2009 Theme: 独り言

37歳! 走る取締役の日記-伊東屋


東京出張時に時間があれば、伊東屋に行きます。

何かプレゼントを探す時も、出張のタイミングが合えば、ここで探したりもします。


ここで見た事ない創造的な文具を見ると、なぜか自分まで創造的になった気になります。


特に時間に追われたり、段取りの悪さに嫌になったときなど、「なるほど」と刺激を受けてきます。


それが伊東屋の魅力なのでしょうね。


何気ない商品陳列も参考になります。



今日も頑張ります。

しかし時間が足りない。。。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。