私のあしあと〜笑っていたい〜

世の中思うようにならないことの方が多いけど
笑顔でいたいよね。
日々笑ったり泣いたり喜んだり怒ったり
喜怒哀楽の中にたくさんの思い出が生まれる。
そんな日々を
自分の足跡として
日々を残していきます。

*:..。o○☆゚ 訪問ありがとうございます。*:..。o○☆゚


        日ごろ 何気ない出来事を記録しています。音譜


        たわいもないことばかりですが


        ちょっとだけいいです。のぞいて見てください。ラブラブ



        クローバーお待ちしています。クローバー            よつば



いつもいろいろな方から暖かいコメントありがとうございます。

先日より訳あってコメントの公開を承認後にさせて頂いています

仕事している為公開が遅くなってしまうかもしれませんが

これからも、今まで通りよろしくお願いします。



テーマ:
結納に代わる顔合わせ。
お嫁さんのご両親と一緒に

食事し
和気あいあいと時間が過ぎ

結婚式まで静かに待つのみ。


それが、
急に元旦那が、式には出ない!と

言い出す。

息子に理由を聞くと

私の母が披露宴に出る。息子から聞いたから。

息子、曰く

父親に、久留米のばあちゃんが結婚式に来る事を伝えた事で

どの面下げて
義母(私の母)に会うんかぁ!と

言い出し

義母が来るならいかない。の一点張りだったそうです。

それで、困り果てて
私に相談して来た息子。

息子をなだめて

もう一度お父さんと話をしなさい。と
息子は、頼むから
と、下からお願いしたそうですが

無理だったようで

もう、いい!
縁を切る!と息子。


わたしは、山口にいる娘
長女に連絡して相談。

長女が、
私が説得してみる。と

元我が家へ行ってくれたのですが
(娘、その頃家に居なくて、当時の彼氏の実家に居候、今の婿ちゃんの実家です。)

父親が帰宅するのを遅くまで待っていたようですが、その日父親と会う事が出来なかったようです。

次の日

なんとかして
息子の顔を潰さないようにする為には
元旦那に出てもらわないと。と言う思いから

元旦那の両親に相談しました。

その話を聞いて

義父が、元旦那に連絡を入れたそうですが、義父も説得出来ず
無理!と言って電話を切られたそうです。


その全ての行動にわたしの怒りが頂点に登りそうでした。

でも、そこはぐっと我慢して

最後の手段。
私が説得することにしました。

最初から私が説得すれば良かったのかもしれませんが、

そこはなるべく避けたかった。


でも、結局
息子の為に元旦那に話すことにしました。

正直、そこまでして
出席してもらわないといけないの?!と

イライラしていた私です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日のバレンタインデーは、
式は別の日にしましたが
娘の一年目の結婚記念日でした。


息子も長女より1年早くに結婚しています。

その結婚式ですが

離婚すると

子どもの結婚式もいろいろ大変でした。


特に、長男の結婚式は
元旦那に振り回されました。

息子が、約10年付き合っている彼女と結婚したい。と相談を持ちかけられ

自分たちで考えてするのであれば
いいんじゃない。と私は

結婚へのGOサインを出し
いざ話を進めて行く中

いろんな問題が出て来ました。

まず、息子の結婚式に、別れた夫婦、私たちが揃って出ることがどうなのか?

今まで可愛がってくれた両家の祖父母を招待することがどうなのか?

この2つが決まらないと
全て話が進められませんでした。

本来なら、離婚していなければ
息子長男が、昔で言う跡取りの立場になります。
後は、女の子3人でしたので。


離婚して

成人していた息子は、親権問題は関係なく
姓も父親の姓


どちら側の跡取りみたいな
そこの話は深くせず
自然に父親側の跡取りとしていました。
実際、元旦那のご両親とは
離婚後も関係は悪くなかったですし、私も
息子が父方の跡を継ぐことに抵抗もなかったです。

ただ、そうなると
父方の跡取りとして結婚式を挙げる訳ですから、元旦那と私が揃って並べないのであれば、私の方が出席することがおかしくなります。
私の両親を招待することもおかしくなります。

私の両親は、孫の晴れ姿はみたいけど
出席するのは世間からみたらおかしい。
だから遠慮する。と言っていました。

息子からしたら
私はもちろん
祖父母には出席してもらいたい。

そんな願いもあり

息子たちは、かなり悩み
私も悩み
私の両親も悩んだと思います。

そんなこんな事を悩んでいる最中に
両家の顔合わせ
結納に代わるものとして
簡単で良いので
したいと言う話が出てきました。


息子は、いろんな儀式やしきたりなど、良く分からないから、どう進めていけば良いかなど
私に相談してくるので
私が答えれる範囲でアドバイスをして来ていました。

その際に、元旦那とも相談しながら

子どものことで連絡は取り合っていましたし、離婚はしていますが
子どもの父親、子どもの母親として相談し合っていましたしね。

ただ、結局ほとんどが私が動く形になっていて

顔合わせの会場を、友人が勤めているホテルがありそこに相談する為、話を聞きに行ったり、そこのホテルの方に
離婚している両親の子どもの結婚式の場合のアドバイスをもらったりして

アドバイスとして
息子たちの結婚式なので
息子たちが誰を呼びたいか!
誰にみてもらいたいか
誰に祝福してもらいたいか!の気持ちで
良いと思います。との応えでした。

そのアドバイスを基に
結婚式のいろいろは、全て息子夫婦が進めて行っていました。
両家の両親、両家の祖父母を招待する。
そう、息子夫婦が決めて
私もそう決めたのであれば
それに従う。
私の両親にも話をして
私の父親は、元旦那に、この離婚に対して腹を立てていて、拒否。
祖母が出てくれば良しと
説得して出席してくれることになっていました。

顔合わせがスムーズに進み
無事終わり
結婚式へまで、このまま行くかと思っていた!


ところが

息子から

突然電話があり

おかん!
お父さんとは親子の縁を切るから!
もう、二度と父親とは思わん!

かなりの剣幕で連絡があり

えっ?いったい何があったの?

と、尋ねると

そこから聞かされた言葉に
唖然!
呆然
呆れる。

そう思える話を聞かされました。


おとんが、結婚式にでらん!

って
言い出した!と



そこから、元旦那の自己中に振り回されました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は
バレンタインデー


仕事から帰宅すると

キッチンが
凄いことに。



次女が


思うようにチョコが出来ず
テンション下がる!と


ボヤいていました。


生チョコが



ラップから離れず

形がいびつになっていた。


私も
娘たちに便乗して

チョコ作る。


元々
作ること好きなので
毎年作ってます


{A1562C20-289F-424F-A511-1C3AA44320EE}

{2D4FE516-B1CF-4567-8D39-465399295FD0}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月27日から31日まで
東京へ行った1番の目的は
ディズニーリゾートへ行くためでしたが

でも、その前にせっかくなので
原宿へ行く事にしていました。

新幹線に乗り
東京駅に着いて

持ってきた荷物を預け
山手線に乗り原宿へ

まずは
次女がリサーチしていた

行きたい場所の候補を制覇して行く!

一つは
レインボーの綿菓子


二つめは
カルビーのお店

三つめは
ロールアイスのお店


他にも行きたい場所
ありましたが
時間の関係で
この三ヶ所で終わっちゃった

その一つめの
レインボーの綿菓子

{ABA5F1E0-7A19-4D2C-80ED-7B45CAD9ADD7}

{4B537D21-6444-4991-A7C9-4F4FBE28B4EC}

{118212A7-F386-4C88-A05B-AB9C87E05D13}

{00F122C6-F96C-4902-96D5-1E3DA6860924}

{DA776B56-EDE9-47EE-BE1E-86D0E9350598}

{CB8BFBF5-9D94-4C4C-84B3-5911E92A6627}

{9C8E6573-C1C4-4507-8318-C8E4D21E36DD}

3人で分け合って
いただきましたよ。

甘かった!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘長女の家から帰る前に

以前飼っていた犬
ラブラドールのラブが眠っている
お寺に行って来ました



前日から降っていた雪が

まだ
そこには
残っていてたよ。



そこのお寺は

ぼけ封じ観音があって
しっかり手を合わせて来た。

拝んだあと
頭に大きな雪の塊が落ちて来た。
効き目ありそうな予感

笑い泣き


ここは
山口にいた時

良く訪れていた場所
日本一大きな銀杏の木があります。



{9C6DCCE9-BD87-4B0F-B15D-E094D28162AD}

{8847280D-EFCB-4F2F-886F-F7C7EB517D31}

{E39B3251-6599-44C4-BCBE-0F5068AA6F44}

{B002C88E-9A75-464B-B046-636DA9CD1C1A}

{914E9B84-5924-4534-B7B0-19106D47987F}

{F60C2812-1C0B-435D-9082-67FD93FAB1BC}

{FC8C4A34-E5F9-4B9F-8727-9B563D388F65}

{D0061A54-122E-44DC-8DF8-D9E86473AFAE}

{7FB77D42-B8A4-4133-A80A-4CE9AB34467D}

{35110695-9639-40B8-9AF3-150CE6C2D3D4}

{74BA90A4-22EB-4A92-8242-61C0E7A78D0C}

{90E79E7F-1F8B-4348-A40B-19FFF512E26B}

{718DE6C9-0C98-4795-A791-691DE1406919}


しっかり愚痴を聞いてもらって来ました。



{CE8BCD8F-9631-4FE4-BA08-489CC29F2539}

{53777275-29C1-466F-A367-E9C0C6B1AC00}

雪が降っていて
寒かった


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。