2007-06-27 18:46:35

リーチ!

テーマ:日記

ついにきましたね・・・この日が(><


ここ最近ではあまり喜べなくなっている日ではありますが、1年経てばまた来るわけで。。。


ついに三十路リーチ!


29歳になりました(;;


喜べないですね、誕生日。


でもまぁおめでとうメールとか来ると少し嬉しかったりするもんで、心の奥底のほうでは喜んでるんでしょうか?


来年はついに30代!


もぅ若くはないなぁ・・・


そういえば日曜日にフットサルの練習試合をやったんですが、昨日筋肉痛が来ました。


マジでショックでしたよ。


本当に二日目にくるんだなぁと身をもって知りましたさ~

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2007-06-25 20:26:51

憑神(つきがみ)

テーマ:映画

昨日レイトショーで観てきました♪



浅田 次郎
憑神

今この本を見つけて思った・・・いいキャスティングしたなと(笑)


幕末時代に職を失った武家の次男坊・別所彦四郎(妻夫木聡さん)が酔っ払って帰る際に草むらでみつけた稲荷様に出世祈願をしたところ、福の神どころか3人の災いの神に憑かれてしまうお話。


ストーリー序盤で出てくる貧乏神(西田敏行さん)、マジで最高です!!!


映画館だというのに噴出して笑いました(><


小文吾(佐藤隆太さん)と貧乏神の戦いは観てて面白いですよw


映画の流れとしては笑いから始まり、少しずつまともな話になり、最後はマジです!




人に出来て神には出来ないこと




気になる人は映画館まで行って見てくださいな(^^

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-06-17 20:46:57

十二国記

テーマ:DVD

先日久しぶりに見たくなり1巻を見たのだけど、1巻を見ると続きが気になり3日間かけて<月の影 影の海><風の海 迷宮の岸><風の万里 黎明の空>を鑑賞しましたw


ポニーキャニオン
十二国記 風の万里 黎明の空 第6巻

NHKの道徳番組として扱われていた作品だけにいろいろ考えさせられる内容もあり、名言もいくつかある作品で自分的には大好きです♪


DVDも面白いけど、小説のほうがさらに世界観に浸れて好きかも?


現代と同時進行の別世界でのお話なのだけど、面白いですよw




世界観・一部抜粋


「大昔、天帝は九州四夷、併せて十三州を滅ぼし、五人の神と十二人の人とを残してすべてを卵に返したそうだ。その中央に五山を作り、西王母を主に据え、五山を取り巻く一州を黄海と変じ、五人の神を竜王として五海の王に封じたとか」


「そうして十二人の人にそれぞれ木の枝を手渡した。枝には三つの実がなり、一匹の蛇がまきついていた。この蛇がほどけて空を持ち上げた。それぞれが落ちて土地と国と玉座を作った。枝は変じて筆になったそうだ」


「この蛇が大綱を、土地は戸籍を、国は律を、玉座は仁道―――すなわち宰補(さいほ/麒麟)を、筆は歴史を意味するんだとさ」




日本よりは中国に近い感じを受ける世界観のファンタジー小説ですw


アニメ版を知っている人だと最終章の最後に出す初勅(王が初めて出す勅令・国の指針的なもの)が心に残るようだけど、自分的にはその直前の台詞が好きです。


伝国の宝重である水禺刀、その剣は主の望むもの望まないものを映し出す呪物で鞘で封じてあったのだけど、主人公である陽子が旅の途中に鞘であった禺(青猿)を殺してしまったためにずっと暴走気味な宝剣(><


最終章で遠い昔に鞘を作った仙人が鞘を新たに作ろうか?と申し出たところ「剣は己の望むもの望まないものを映し出す、これは私の心そのものなのです」と言い、




「心に鞘はいらない!」




と断った。この台詞がけっこう好きです(^^


もし興味があったら小説のほうで読んでみてくださいなw


DVDも面白いのだけど、自分的には小説のほうがお勧めです!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-09 20:42:27

嬉しい?悔しい?

テーマ:日記
木曜日に職場の先輩から言われた一言。

「新しいバイクとか車とか納車した日はたいてい職場でNG出すから気をつけろよ?」

その言葉を言われた次の日の金曜日、夜勤から上がって昼まで寝てからついにハーレーを受け取りに高尾まで電車で行ってきましたw

駅についてすぐにバイク屋さんに迎えに来てもらって、お店についてからは店員のお兄さんに併走してもらってテストラン!

形が気に入って買ったバイクだけど、走ってみると速いし、操作性も良いし、何より乗ってて面白いのが最高に気に入りました(^^

エンジンをかけるとフレームから飛び出しそうなくらいに暴れだすエンジンが見てて面白い。。。w

んで納車がすんでから地元まで大垂水峠、宮が瀬の二つの山道を走りつつバイクの癖を覚えながら帰宅。

帰ったときにはすでに会社に行く時間だったのですばやく飯を食べて会社に行きました。

そして事件は起きました・・・



事前に言われていたにもかかわらず会社でNGだしました(;;



その後もNGにはならなかったもののミスを連発・・・

NGにならなかった物件に関しては勉強になったから良いとして、NG品は痛い(><

しかも自分がいじったデータではなかったとはいえ、完全な確認不足で発生したので言い訳のしようもないです。

納車で気持ちが浮かれていたのかいつもではやらないようなミスの連発にテンション急降下、今までで一番仕事が長くそしてつらく感じた一日でしたよ(苦笑)

仕事が終わって帰ろうとしたら雨が降り出し、納車したてのバイクがいきなり汚れちゃったし(;;

まぁ雨でも運転してて楽しかったし、家に帰ってから初洗車(拭き取りのみ)も出来たし、たったの2日間でいろいろな経験を積めた気がします(笑)

これから長い付き合いになる予定のバイクを守るため先ほどバイクカバーとゴツイ鍵を二つ買ってきましたw

まぁ盗難されるような場所ではないのだけど、一応ね(^^

ボーナス入ったらアラーム系も手を出そうかなぁと計画中です!

今週は土日ともにお天気下り坂なので無理だけど、早く長距離走りたいなぁ~♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-06-04 17:59:44

パイレーツ・オブ・カリビアン  ワールド・エンド

テーマ:映画
テッド・エリオット, テリー・ロッシオ
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

昨日レイトショーで観てきましたw


さすがに人気のある作品だけに、日曜日のレイトショーでもけっこう人が入ってましたよ(^^


ストーリーは前作デッドマンズ・チェストの続きで、ジャックをとある場所から救い出すところから始まります。


今回は今まで出てこなかった他の有力海賊やまさかの人物登場、相変わらずの笑いあり、今回は驚きもありな感じで良い作品だったと思います♪


あまり話の内容に触れるとネタばれで怒られそうなのでこれ以上は書きませんが、注意事項をひとつ!!!




俺もたまにそうなんですが、エンディングが流れ始めると帰っちゃうことってありますよね?


今回はエンディングの後に少しだけ話しが続くのでエンディングが流れ終わるまでがんばって待っててくださいな~

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-06-03 12:22:12

300(スリーハンドレッド)

テーマ:映画
フランク ミラー, 関川 哲夫
300(スリーハンドレッド)

昨日先行上映されていたのでレイトショーで観てきましたw


さすがに土曜日の夜というだけあって、レイトショーでも混んでましたよ(><


話は古代ギリシャ帝国と大国ペルシャの戦争の中のスパルタに焦点を当てた作品なのだけど、スパルタ教育の語源となった国だけあって洒落になりません・・・


あそこは修羅の国です。




生まれてすぐに身体を調べられ、身体的な障害がありそうならそのまま谷底へ捨てられる。


立ち上がれるようになったら戦士としての修行が始まり、7歳で母親から引き離され暴力の世界へ投げ込まれる。


成人の儀式では一人見知らぬ森へ放り出され、そこから生きて国に帰らなければいけない・・・




俺があの国に生まれていたら成人の儀式よりも前に死んでそうです(;;




そして映画のタイトルにも大きく書かれていますが、300人vs1,000,000人の戦いは凄まじいです!


太陽が見えなくなるほどの矢の雨、旧時代の魔術(火薬瓶)、猛獣が着飾った乗り物にたいしても剣と槍、そして盾だけで戦うスパルタの戦士たちは正直化け物じみた強さだと思いましたよ。。。


幼いころからの教育のせいか「国のために死ぬこと」に憧れている感もあり、敵にしたらさぞや恐ろしいでしょう・・・


敵国ペルシャの王様が自分的にはかなり微妙でしたが、映画全般としてはけっこう良かったですw


そこそこに残酷なシーンもありますが、そういうのが苦手ではなく、この映画に興味がある人は映画館で見ることをお勧めします(^^


あの戦闘はできれば大画面で見たほうが良いと思いますよ~




ちなみに今回俺は一人で見に行ったのですが、右隣は汗臭いお兄さん、左となりは酒臭いおじさんが座っていて不思議な臨場感を与えてもらいました・・・orz


そうならないように皆さんは誰かを連れ添っていくことをお勧めします(><

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。