1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-09-30 22:52:14

十二国記  月の影 影の海 4巻

テーマ:DVD

ポニーキャニオン
十二国記 月の影 影の海 四巻

くそー大きい画像がない!(苦笑)


4巻の絵もなかなか好きなんだが・・・


ちなみに左の黒髪の兄さん雁(えん)の国王・尚隆(しょうりゅう)こと小松尚隆(こまつなおたか)、右の金髪少年が雁国の麒麟・延麒(えんき)こと六太(ろくた)w


国の位置的には北のほうですw


では簡単な地図で描いてみる!!!



芳          

    恭    雁

  範  黄海

    才    巧

      奏    


とまぁ良くわからんかな?


北の柳(りゅう)、東の慶(けい)、南の奏(そう)、西の範(はん)。


それらの間に雁(えん)・巧(こう)・才(さい)・恭(きょう)。


この8国はつながっていてダイヤっぽい形状で内側に海があり中央に神々がおわす黄海(海だけど山w)、四方には芳(ほう)・戴(たい)・舜(しゅん)・漣(れん)の国がある。


んで最初に出てきた金髪の兄さんは慶国の麒麟・景麒(ケイキ)。


国にはそれぞれ同じ読みの国氏があり、慶は景、雁は延など微妙にややこしい(笑)


この4巻で拉致られてきた陽子が慶の王であることが判明しますw

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-29 22:41:16

十二国記  月の影 影の海 3巻

テーマ:DVD
ポニーキャニオン
十二国記 月の影 影の海 三巻

3巻ではついに十二国記でもっとも好かれているキャラ「ほたほた」こと「楽俊(ラクシュン)」が登場!


ちなみにこの巻で2巻で登場した好きキャラ蒼猿が陽子に惨敗します><


話的にはかなりの急展開!


3人で旅をしていたのに、1人が敵の王の手先となって襲ってきたり、もう一人は妖に襲われている最中に川に流されちゃったり。。。


この巻での道徳的観念・・・


2巻では「知らない人、特に優しい顔で近づいてくるような人は信じるな!」ってな感じだったけど、今回は「人は見かけにはよらない?」かな??


ちなみに最初に紹介した楽俊は上の絵のネズミですw


ネズミだけどメチャクチャ良い人です!


半獣といって半分獣で半分人。


人にもなれるし獣にもなれます!!w

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-28 22:45:35

十二国記 月の影 影の海 2巻

テーマ:DVD
ポニーキャニオン
十二国記 月の影 影の海 二巻

1巻で知らない金髪の兄ちゃんに拉致られて知らない国に来たというのに、2巻では知らないおばさんについて行って宿(やど)に売られそうになります。(苦笑)


知らない人、特に優しい顔で近づいてくる人を簡単に信じてはいけないという道徳のお勉強ですな。


上の画像の中央下に映っている性質の悪そうなキャラ、まぁ蒼猿というのですが、何気に好きです!


ぶっちゃけ陽子(主人公)がケイキからもらった刀の鞘に封じられている妖なのですが、持ち主の心を読んで持ち主を惑わす困ったちゃんです(笑)


まぁこ奴は影ながらちゃんと主人公を導いてると俺は思うのだけどねw


2巻の最後のほうでケイキもどきのコウリンが登場、金髪の美女です!


漢字で書くとわかり易いのだけど、とりあえずはまだ書きません(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-27 20:50:25

十二国記  月の影 影の海 第1巻

テーマ:DVD
ポニーキャニオン
十二国記 月の影 影の海 一巻

久しぶりに見ちゃいましたw


って知らない人も多いかな?このアニメは><


むかーしNHKで放送されていたのだけど・・・


小野不由美先生が書いている十二国記という小説を元にした道徳アニメ(?)です!


1巻では優等生な女子高生(やや苛められてる?)のもとに突然ケイキと名乗る金髪の無表情な現れ、この世界とは別の世界に主人公(中嶋洋子)とその友達二人(杉本優香・浅野郁也)を連れて行く。(拉致?)


しかも・・・


連れて行ったは良いものの突然待ち伏せに遭い、全員バラバラに><


まぁ少しして主人公と友達二人は合流できるのだけど、ここで異変発生。


主人公の顔が変わってる!


もとはやや赤毛の真面目を絵に描いたような女の子だったのが、見事な赤い髪に碧い瞳のキレイめな女の子へ変身w


まぁ容姿は置いといて。


合流した3人が県庁(?)に連行されている最中に妖魔の群れに襲われまたピンチ!


1巻では見事にいいところまるで無しですね><


とりあえず最近ネタ切れなのでDVD見るたびに更新していくことにします!(爆)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-24 21:44:46

風の谷のナウシカ

テーマ:DVD
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
風の谷のナウシカ


なんとなく、久しぶりに見てみました!


見直してみるといろいろ突っ込みどころもあるんですが、やはり良い映画だとおもいますw


小学校の頃にこの映画をはじめて見たとき「メーヴェに乗りたい!」と本気で考えた自分を今でも覚えています(笑)


それにしてもナウシカって肝が据わってるよね><


大人の男があわてて銃を構えるような大きな蟲(ウシアブだったかな?)に対しても蟲笛クルクル回して上に投げ、蟲が飛んだところで自分も一緒にメーヴェで飛んで森のほうまで行っちゃうし。


ユパさまが王蟲に追われてるときも閃光弾と蟲笛だけで対処したり、アスベルが落下中にでっかいハサミムシに羽が生えたようなのに食べられそうになったときも寸前のところで口の前に飛んで行って助けたり・・・etc


何よりも凄いと思ったのは最後のところ!


迫りくる王蟲の群れ、その大きな足が自分に届く瞬間まで微動だにせず、視線すらそらさずに轢かれてました・・・


ところで気のせいだったかもしれませんが、ナウシカの服の色が途中で変わってませんか?


確か最後のシーンの少し前まではピンクの服を着ていたような気がしたんですが、気づいたら青い服に変わってた。



「そのもの蒼き衣を纏い、金色の野に降り立つべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を蒼き清浄の地へ導かん。」



最後のシーンのために衣装替えしたんかなー(笑)

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-09-24 19:24:39

久方ぶりに・・・

テーマ:バイク

軽めのツーリングしてきましたw


バイク


実のところ、今の会社に入ってからは車通勤になったので最近バイクが車庫の中に眠りっぱなしみたいな感じになってたんです><


いや、たまには乗ってたんですけどねw


んで見事に砂埃で覆われつつあったのでむかーしバイトしていたスタンドに乗っていって洗車してから出かけました~


今日は日差しもあり風は涼しげで走ってるだけでも気持ちが良い天気だったけど、やっぱり自然の中を走るのが一番ですね♪


最近は色々と忙しく、やや疲れ気味だったので良い気分転換になりました(^^


それにしても・・・



今日はナゼに警察さんがあんなに多かったんだろう?(苦笑)



宮が瀬のバス停から道の駅的な休憩所までの2kmくらいの区間で白バイ3台、パトカー5台、移動交番(?)1台を見かけました。


いや、別にそこまで飛ばしたりしないし、違法改造もしていないから止められても問題はないのだけど、現在<免停>の前歴が消えていない状況なんで警察さんを見ると緊張してしまう><


とりあえずあと2ヶ月くらいで減ってる点数も戻るので、このまま無事故無違反でいきたいねぇ。。。


あと、今日はやけに俺が乗りたいと思っているバイクを見かけた!


スポーツスター


まぁこれは新車のほうなのだけど、ハーレーのなかでも排気量の小さい883ccスポーツスターを大型免許取ったら乗りたいなーと画策中w


んでも実は最近少しグラついてます。


このスポーツスターはステップポジションがエンジンの横についてて、ややネイキッドっぽい乗り方になるんです。


んで俺としてはジジーになってもノンビリ乗りたいのでキッチリと前にステップポジションがあるタイプが良いかなーとねw


んで最近惹かれたのがコレ!


バッドボーイ


バッドボーイw


名前がいいね♪(笑)


生産時期が短かったらしく稀少車らしいので無理かもしれないけど><


あとはこれも良いかも?w


ナイト・トレイン


ナイトトレイン!


これは隣町のバイク屋さんに売ってるのを見たことあるw


新車だと俺の車(Fit)よりお高いですぜ・・・w


どれに乗るかはわかりませんが、ハーレーはバイクに乗るようになってからずっと乗りたいバイクなのでいずれ乗ります!


当初の予定ではオッサンになってから乗ろうかなと思っていたのだけど、今は大型免許が教習所で取れるし、車(Fit)はマダマダ乗るつもりでいるからお金も多少ゆとりが出てくるし、買える時に買わないとねwww


もし俺が結婚するようなことがあったら高いお買い物はできなくなるかもしれないし・・・(汗)


まぁ無用な心配ですがねw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-23 18:04:08

入社して3週間w

テーマ:日記

できることも増えてきて、仕事にやや慣れてきたところw


こういうときにミスは起きるのだよねぇ・・・


決して傷つけてはいけない三次元測定器の測定面に吊り上げている最中の品物(重さ約20~30kg)落としちまった。(爆)


いやすでに先輩がたのミスで傷だらけなのですがね?w


さらに傷が増えたかといえば別にそういうことは無かったのだけど、初めての大きなミスだったので正直な話やった瞬間は家に帰りたかったです・・・(;;


まぁ嫌がってもやらなければならない仕事なのでその日のうちに同じ作業を何度も繰り返しやったし、そのつどミスを繰り返さないためのポイントを自分の中で考えたりもしてました><


んで19時半くらいで仕事をあがって、そのまま会社のサークルであるソフトバレーに参加w


22時までやってそのあとさらに自分を含めて5人でカラオケ行ってきました~


多少延長もして、家に帰ったのは2時近かったですね><


少しずつ部署の人以外にも仲の良い人が増えつつあるので、日々が楽しめてきてるかも♪


あとは早めに仕事を覚えないとだー


実のところ今の上司と同僚の半分くらいが来月の頭から中旬くらいに隣町の借り工場へ異動するのでそれまでに仕事を覚えないとヤヴァイんです・・・


半年ほどは彼らが戻って来ることはないので大変になりそうだ><


ちなみに再来週からは俺、違う部署に転属です!


まぁ仕事内容は変わらないのだけど、品物が小さくなるため回転が速いらしい・・・


まぁその方が早く仕事を覚えられるだろうという上の配慮なのですが、人見知りなおれには辛いですよ(;;


なにはともあれ頑張らないとだなー

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-09-23 17:28:13

蒼天航路(36巻)

テーマ:アニメ・漫画
王欣太, 李 学仁
蒼天航路 (36)

ついに最終巻ですね!!!


この巻でついに闘神・関羽が孫呉の罠にはまり捕らえられ、孫権によって斬首される。


その首は曹操へ送られ、曹操は関羽を祀るために名工・祭静に巨大な像を彫らせる。


この像を祭った廟を関帝廟とよび、現在では世界のいたるところに存在する。


関羽を祀ったのちに曹操は遺書を残し他界、そのすぐあとに数多くの有能な人物が他界する。


219年~223年のあいだに曹操をはじめ、夏候惇・張遼・干禁・曹仁・曹彰・程イク・カク・張既・張飛・馬超・黄忠・法正・甘寧・呂蒙・凌統・韓当そして・・・劉備も他界。


このあたりで三国志を彩っていた有名な武将がほとんど一斉に旅立ちます(;;


最終巻ってことで曹操の最後の会話を抜粋!!!w


異民族との戦いで殺される夢を見ていた曹操が目覚めたあとの会話w


曹操「惇、死んだのかお前も」


夏候惇「なに馬鹿なこと言っとる?こんなところでうたた寝しておったら風邪ひくぞ」


曹操「(極楽浄土というやつかと思ったが・・・)首も胴も飛んでいた。(いや・・・俺は地獄にしか行けんか)」


夏候惇「遺書なんぞ書くからそんな夢をみるんだ!」


曹操「おまえの末娘、別嬪だな。嫁にくれ、可愛がるぞ」


夏候惇「ば・・・遺書を書くやつがほざくな!」


曹操「鶴だ」


夏候惇「が~~~~~~~」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夏候惇「いいな、奥方のクゴ(楽器)も久しぶりだ」


曹操「梅の香」


夏候惇「うむ、もうぽつぽつ咲いとるな。今年はちと早いか」


曹操「あたたかだな、惇」


夏候惇「なにをいうか、まだ寒・・・・・・」



ほのぼのとした良い場面ですw


晩年まで戦場を駆け回った覇王とは思えない静かな旅立ちですよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-22 17:15:19

蒼天航路(35巻)

テーマ:アニメ・漫画
王欣太, 李 学仁
蒼天航路 (35)

35巻では、ハン城攻略のさなか許都にて曹魏の名門氏族や重鎮まで累を及ぼすこととなる魏フウの乱が勃発。


とは言え許都の留守を預かっていた曹丕はすべてを察知していたためあっという間に鎮圧、そしてかかわりを持ったもの全てを対象に粛清を行う><


さらに時を同じくして、関羽がハン城に攻めているところに呉が現れ、関羽の本拠である荊州南部に侵攻!


呂蒙・陸遜によりあっという間に無血開城してしまう。


ハン城の戦いで曹仁救出に現れ、関羽と一騎討ちを行い、関羽に惹かれていた徐晃が呉の情報を聞き関羽に伝えたことで関羽はハン城の包囲を解き本拠の荊州南部へ向かう!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-21 16:44:58

蒼天航路(34巻)

テーマ:アニメ・漫画
王欣太, 李 学仁
蒼天航路 (34)

34巻の序盤でいままで続いていた定軍山の戦いは曹操撤退により終結、そのままか関羽のハン城攻めが始まる!!!


ハン城の守将である曹仁は先の戦いで討ち取られた夏候淵の怨・弔を込めて関羽に一騎討ちを挑む!


一方で一応曹操に降伏の意を表している孫呉は関羽討伐に参戦、この時点では無名の陸遜を送り出す。


ハン城攻略中、尋常ならざらぬ悪天候のため長江が氾濫、ハン城は水没><


曹操軍の宿将・干禁は関羽に投降、ホウ徳は戦死、そしてのこる曹仁に対し関羽から最後通達が・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

メロメロパーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。