幸野ソロ公演日誌

幸野ソロを主宰とする演劇ユニット!

わんわんお知らせわんわん


☆幸野ソロ 演出助手☆


ミュージカル『刀剣乱舞 ~阿津賀志山異聞~』


【原案】 「刀剣乱舞-ONLINE-」より

【演出】 茅野イサム

【脚本】 御笠ノ忠次

【振付】 本山新之助


・5月27日(金)~6月12日(日) @AiiA 2.5 Theater Tokyo


・6月17日(金)~19日(日) @森ノ宮ピロティホール(大阪)


・6月23日(木)~26日(日) @京都劇場



☆佐久間章裕 出演☆


劇団 演者


「やまのうえ産婦人科。」


・9月21日(水)~25日(日) @ザムザ阿佐谷


テーマ:
こんにちはっ(・ω・)/



8月ももう半ばですかー。
小・中・高生は夏休みが後半月で終わるんですね。





世のお母様方よかったですね。








もうこのくらいになるとお祭りも落ち着いてきて、大きいお祭りとか、某るるぶにも載っているところが少なくなりますね。




今年もお祭り行けなそうだ。


どっか、近所の地域だけでやってるお祭りとかでいいから行きたいなー。








昔、実家の近くで、その地区だけでやってる「納涼祭」という小さなお祭りがありまして、毎年8月の第2日曜に開催されてたんですが、そこで小学校高学年の3年間ステージで太鼓をやっていたことがありました。



大きいのから中くらいのまで。


{C9C3AE0C-BB13-4778-A6E8-8789C956AC4B}

大きいのはこんな感じ。



中くらいのは置いて叩いたり、紐を通して肩で担いで叩いたり。



当時あまり筋力がなかったので、担ぐのは曲が終わる頃にはふらふらしてました笑





キッカケは、太鼓の練習が6月頃から始まるんですが、それに姉が参加していて、時間が夜だったので「夜に外出ていいなー」という理由でくっ付いて行ったのがキッカケ、だったかと笑




しかし付いて行ったはいいものの、同い年の子はいないし、知らない大人ばかりだったのですぐ帰りたくなって隅でじっとしていたら、女子がやっていた締太鼓を「暇だろうから」と勧められ、それにハマりました。






その後姉が行かなくなってからも一人で行って、その内締太鼓から一般的な太鼓(長胴太鼓?)に移り、どんどん地区の同級生も参加するようになって、毎年この時期になると納涼祭で叩いていました。





だから太鼓の音を聞くと懐かしい気持ちになりますね(*゚ー゚*)








去年、劇団熱血天使さんの「空 -KUU- 〜まほろばの先へ〜」という作品に出させていただいたとき、BGMが生演奏だったのですが、
ピアノ、囃子笛、6弦ベース、ドラム、太鼓、と楽器があり、生の楽器音は何でも好きですが、特に太鼓は懐かしさもあってちょっと違った気分になっていました。




お祭りは太鼓の音がするだけで一気にテンション上がりますね。








ゲーセンにある語尾が「ドーン」て言う物とは違いますよ、本物は。



たまにやるけど。








夏も残り短いし、残り半月で何か夏らしいことしたいなー!




{86977769-F134-43ED-8CE3-DE6178B33BC8}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。