ヒーリング考

テーマ:
hikari

レイキによって「癒す」とか「癒される」とか言うけれど、レイキによって癒したり癒されたりするものではないような気がする。
確かにレイキは何らかのきっかけにはなるかもしれないけれど。
例えば大自然の中に身を委ねた時、人は「自然によって癒された」と言うけれども・・・
自然の美しさを感じられる心、感応できる心が自分自身の中にあるからこそ癒されたんじゃないのかな?だって自然には我々を癒そうなんて意図はないような気がする。
きっとレイキも同じようなものなのかな?
自分の中にある「何か」が感応する。
確かに自然やレイキは外的な要因(きっかけ)にはなるのかもしれないけれど。
きっと自分自身にしか自分の事は癒せないんじゃないのかな?
もしかしたら「癒す」という言葉を使うこと自体が誤りなのかもしれない。
AD

お詫び&お願い

テーマ:
昨夜(3月2日)無料遠隔ヒーリングにお申し込みいただいた方へ 

携帯に転送されてきたメールを操作ミスにより削除してしまいました。
誠に申し訳ありません。
お名前等が一切わからない状況にありますので、お手数ですが、今一度申し込みフォームより必要事項を送っていただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。  

                                                              公仁 
AD

ヒーリングは魔法じゃない

テーマ:
霊気(レイキ)や他のエネルギーワークのことを、一瞬で全てを変化させてくれる「魔法」のようなものと思っている方も多いことと思います。
でも、レイキは魔法ではありません。
レイキをしてもらったり、気功をしてもらったり…しばらくは調子が良かったりするんだけど、時間が経つと元に戻ってしまったりする。

受け取ったエネルギーをどのように使うのか?
どのように維持していくのか?
どのように高めていくのか?
これは、エネルギーを受け取った人自身にかかっていることだと思います。
やはり、最後の拠(よりどころ)は自分自身ということになるのかもしれません。
エネルギーは「道具」
道具を使うのは「私たち自身」です。
AD

中年男性の涙

テーマ:

今朝は残業が無かったので、早い時間に眠りに着き早い時間に目が覚めた。
今日読んでいたハイアーセルフの本の中に「自分に光を呼び入れる」というような内容が書かれていたので、レイキと繋がる際に、より強く「光」というものを意識してみました。
「レイキと繋がっています。」と宣言をし、天を仰ぎ見ていると白くて細かい粒子がたくさん降ってきます。(ホコリとは違います。)
レイキの第四シンボルを切り、レイキのエネルギーを両手に受けてから全身に注いでいきます。
全身が優しく痺れるような感じでしょうか・・・久々です。この感覚
この時の自分の心境を言葉にしてみると「高次の存在に対する懇願」みたいな感じでしょうか?
何か行き詰まっていますもの最近は・・・
大天使&天使というシンボルを空中に描き、天使と繋がったと思い込みます。
そしてエンジェル・カードを引いてみました。カードの意味をきちんとリーディングすることはできませんでしたが、カードの内容を読んでいるうちに意味も無く涙が溢れてきました。
この涙が「浄化の涙」なのか、それとも「執着の涙」なのかはわかりませんが。
一人、部屋の中でエンジェル・カードを引き涙を流す中年男性。
こんな状況を客観的にイメージしてみたら思わず笑ってしまいましたが、こんな自分てかわいいと思います。

お知らせ

テーマ:
10月28日(金)夜10時~夜11時
一名さま

10月29日(土)夜10時~夜11時
一名さま

無料遠隔ヒーリングをお受けします。
10月30日、10月31日、11月1日、11月2日は夜勤のためお休みいたします。
ブログ左側の申し込みフォームからお申し込み下さい。

新刊書籍

テーマ:

現代霊気の土居裕先生の著書『レイキ・宇宙に満ちるエネルギー』が 10月に出版されます。
すくまーるさんから頂いた情報によると、取次ぎを経由する関係から一般書店での発売は10月の末頃になるかもしれないとのことでした。

レイキのシンボルは「口伝(くでん)」となっておりまして、「伝授された者以外の人にはシンボルは教えてはいけない」というのがレイキ界の常識というか、お約束となっております。
ところがインターネットのHPや書籍において「シンボル」を堂々と公開している方々がおります。
批判ととられると厄介なので、ここでは団体名もURLも公表いたしません。
しかも「レイキ・シンボル・Tシ〇ツ」や「シンボル・う〇わ(扇ぐやつね)」「レイ〇・シンボル・シール」なるものを販売している方もいらっしゃいます。
「レイキのシンボルにはこだわるべきではなく、最後には手放すものである」と言われますが・・・
「シンボルの商品化→商売」・・・これははたして手放していると言えるのでしょうか??

梵字 ※公仁の立場は基本的にシンボルの公開は反対です。ただし、ある観点からとらえた場合にのみ公開せざるおえないかな、と考えております。(これは秘密です)

レイキと印(いん)の関係

テーマ:
たまゆら

レイキのセルフ・ヒーリングや遠隔ヒーリングをする前に印というものを組んでおります。

※印について興味を持たれた方は公仁のマイミクシイであり、島根在住のレイキマスターでもある「スクマールさん」のホームページをご参照下さい。
「レイキ☆霊気マスター すくま~る の部屋」
http://homepage3.nifty.com/reiki/index.html

今日はレイキと印の関係について個人的に感じた事を書いてみます。
レイキのマスターシンボルを宙に向かって切った時、部屋の中に霧よりも細かい微細な物質が降ってきます。

これはレイキのセカンド伝授以降に見えるようになったのですが、レイキと繋がる前の段階で印(我即神也)を組んだ場合、どうやらこの微細物質の量が増えるような気がします。
この微細物質を受け取るような形で手の平を上に向けてみると手の平がピリピリとしています
。レイキは頭から入って主に手から出ると言われていますが、手の平にこの物質が触れることによりピリピリ感が生じる場合もあるのではないか?
そんな印象を受けました。(あくまで個人的な印象にすぎませんが)