白山神社(石宝殿)

テーマ:
3 2

阪急芦屋川駅から阪急バスに乗り宝殿橋のバス停に向かいます。
目指すは白山神社(石宝殿)
菊理媛神をお祭りするこじんまりとした可愛らしい神社です。
平日ということもあり神社は貸切状態、印を組んだりレイキをしたり、はたまた読書をしたりとのんびりとした時間を過ごさせていただきました。
AD

キツネさん

テーマ:
御厨 きつね

昨日は相方と一緒に讃岐うどんを食べに行ってきました。
その帰り道に立ち寄った、兵庫県明石市二見町にあります「御厨(みくりや)神社」
御祭神は応神天皇、菅原道真、素蓋鳴命でした。
写真は境内にあります稲荷神社です。
御祭神は宇迦能魂命、大山祗命でした。
この御厨神社、ごく普通の街中の神社だったのですが、この稲荷社の付近だけは雰囲気が違いましたね。まあ、それは公仁個人が持っている「稲荷さまは怖い」というイメージのせいかもしれませんが・・・
どこの神社に行っても稲荷社は独特の印象を受けますし、素人が近づかない方がいいような気もします。
京都伏見稲荷のお山参拝もかなり危険な雰囲気を感じましたし。
鳥居のそばにいた狐さん、まるで手作りのような雰囲気でとても可愛らしかったです。
でも、その奥にいらした狐さんは「マジ怖かったっす。」怖すぎて写真も撮れませんでした。
本物のキツネは意外と可愛いのに、稲荷神の眷属である狐さんはどうして怖い顔をしているものが多いのでしょうか?
AD
猿田彦大神

あくまでも個人的な感想ではありますが椿大神社のパワースポットをお知らせいたします。
参道左横には高山土公神陵と呼ばれる前方後円墳が存在しています。
この高山土公神陵、椿大神社のホームページによると、「猿田彦大神の御陵」であるとか。
「山本神主家はこの御墓を神代より守り続ける大神直系の神主家である。」という一文がホームページにありましたので、この文面から判断すると・・・猿田彦大神のお墓???・・・神様のお墓???
一体この古墳にはどなたが埋葬されているんでしょうね?

土公神陵にて祈りを捧げた(お参りしただけともいう)公仁&相方の感想です。
公仁「人通りが多く賑やかだった境内の雰囲気が一瞬にして静まりかえった。」
相方はここにお参りした瞬間、立っていられないぐらいの気だるさに襲われたようです。
お参り後にジュース&お菓子にてパワーを補充した相方は速やかに復活。

*公仁には良いものか悪いものかの判断はできませんが、何かパワーのあるものの存在を感じました。
AD
角大師

コメント&トラックバックに関するお知らせです。
あまりにも粘着質なコメント&トラックバックが続くので、コメント&トラックバックの受付をしばらくの間中止いたします。
善良なブロガーの方々にはご迷惑をおかけいたします。
申し訳ございません。しょぼん
日吉本殿

公仁&相方のお気に入りの神社「日吉大社」
日吉大社の本殿を取り巻くように流れている水路(写真)
この水路の事が知りたくなった公仁、日吉大社さんにメールにて問い合わせをしてみました。
「個人の質問に答えてくれるのかな?」と不安を感じつつメールの返信を待ちます。
本日、念願の返信がありましたので、日記にて皆さんとシェアしたいと思います。

ご丁寧な返信をくださった日吉大社の須原権祢宜さまありがとうございました。

*****************************************     

 平成十八年五月十八日    公仁様                                                                                      日吉大社 須原権祢宜拝復
 過日はご参拝下さり、ご神徳を頂かれたことと拝察いたします。
さて、本殿周囲の水路についてお返事申し上げます。
この水路は、他の神社での類例がなく、文書による伝承も残念ながらございません。
考察しますに、 大宮川は西本宮のご鎮座とかかわりが深く、特に神聖視されており、川を渡ることでお祓いがなされたとするむきもあり、明治までは西本宮楼門前の手水はございませんでした。
現在のものは日吉東照宮より持って来きて据えたものです。
ですので、本殿周囲に大宮川の水を引き込むのは、更なるお清めや結界といった意味合いであろうと思われます。
また、水路は、屋根の雨落部分でもありますので、雨水が跳ね返らないよう深い溝となっています。
地理的にも水路の上流にあたる西本宮から隣の宇佐宮・白山宮と緩やかに傾斜しており、落葉や塵も自然と洗い流されてゆきます。
以上のことから、宗教面と実用面を上手に組合せた先人の知恵といえるのてはないでしょうか。
簡単ではございますがお返事とさせていただきます。

また是非ご参拝下さい。                                                                                    敬具                            

下記の書き込みに注意してください

公仁が以前に書いた記事、「( ̄△ ̄;)エッ・・銀河系の形は勾玉型?」に対して毎日のように執拗に書き込まれる下記のコメント達。
コメントや投稿者の部分にはスクリプトが仕込まれており、どこぞのホームページやら画像に飛ばされるような仕組みになっているようです。
見かけても絶対にクリックしないでくださいね。


タイトル         コメント         対象記事              日付   IPアドレス    投稿者

marketingproduct Thank you! ( ̄△ ̄;)エッ・・銀河系の形は勾玉型? 2006.05.1759.17.51.1
Mary

payrollprocessing  Nice site!    ( ̄△ ̄;)エッ・・銀河系の形は勾玉型? 2006.05.17 203.68.220.125 Shawnadware

removal Well done! ( ̄△ ̄;)エッ・・銀河系の形は勾玉型? 2006.05.17 59.28.176.124 Raymondcheap

liposuction Great work! ( ̄△ ̄;)エッ・・銀河系の形は勾玉型? 2006.05.17 59.28.176.124 Victor

歌に満ちた夢

テーマ:
今日はお休み
昨晩睡眠不足の公仁はお昼寝をしておりました。
夢の中で公仁はある空間にいたのですが、そこには風景や人物は存在しませんでした。
何となく色の付いた空間という感じでしょうか?
しばらくすると美しい女性の歌声が聞こえてきました。
ヒーリング音楽のような女神の声のような。
何語かはわかりませんが歌詞はハッキリしております。(残念ながら歌詞は覚えておりません)
「もっと高い世界に行きたい」と念じると公仁の体は上の方に上昇を始めました。
しばらくするともとの場所に落ちてきてしまいましたが・・
映像よりも音声が主体になった夢・・・久々です。

大自然の陰陽石

テーマ:
硅灰石陰陽石

滋賀県にある石山寺はその名の通り「岩の寺」です。
天然記念物・硅灰石(けいかいせき)
その硅灰石をある角度から眺めてみると、なんとも見事な陰陽のペアになっておりました。
天然石のはずなんですけど・・・不思議です。
ぼそぼそ

昨日のお話しです。
夜中にトイレの為に目が覚めた公仁、トイレから戻ってきて、「ふと」時計を見ると時計の針が指し示している時刻は丑三つ時(午前二時)でした。
布団に入りしばらくすると自分の背後から強力な気配がします。
金縛りとは違うのですが、体全体が何らかのエネルギー的な存在により痺れている感じでしょうか。
金縛りと共通している点は「何かが来るという予感がした。」「目をつぶっているのに部屋の状況がわかる。」「半覚醒状態である。」というような点でしょうか。
正体不明な存在は公仁の耳元で「ぼそぼそ」と何かを喋り掛けてきます。
あまりに小さな声なので全く聞き取れません。

「もっと大きな声でしゃべって」とお願いしてみると

短い言葉のいくつかを聞き取ることができました。
個人のプライバシーの部分はここには書きませんが・・・聞こえてきた言葉は「神戸の苦しみを引き受けなければならない。」というような内容でした。(「~しなければならない」という命令口調であったかどうかは定かではありません)

神戸にいる間に「何らかの苦しい状況」を受け入れないといけないという意味なのか?
それとも「阪神大震災」や「尼崎事故」の人々の苦しみを受け入れなさいという意味なのか?

「わからん」

ちなみに公仁には「霊能力」はありません。まったくの「0(れい)能力者」です。

相方のお土産

テーマ:
ぬりえ1

この前、高野山にお参りに行ってきた「相方さん」

そんな相方からお土産をいただきました。

お土産は「八体仏塗り絵」

いま世間では大人のための塗り絵が大人気ですが、これはその仏版といったところでしょうか?(塗り仏)

相方から聞いた高野山の感想は、「高野山の町中は何も感じられない観光地という感じ、でも奥の院だけは特別だったよ。」という感想でした。

そんな相方さん、奥の院では色々と不思議な経験をしてきたようです。