ラインクラフト敗戦

テーマ:

秋華賞はいいレースでした。

最後の直線はエアメサイヤとラインクラフトの一騎打ちでしたが、メサイヤがラインクラフトをかわしきり、G1に初勝利しました。

ラインクラフトは変則3冠がかかったレースでしたが、気持ちのいい敗戦だったでしょう。


来週は菊花賞です。

まあ、ディープが勝つとみていいですが‥。

私はダービーの時、まわりがディープ、ディープとうるさかったんで、意地張って?馬単ディープ2着流しで勝負したら、ボロ負けしました。

菊花賞は倍率的においしくなさそうなのでたぶん賭けないと思いますが、三連単やワイドなどでおいしい倍率がでるかもしれませんね。

その次の週の天皇賞は、私見に行きます。

久々に実家(府中)に帰ります。

ほんとうはジャパンカップの日に帰ろうと思っていたのですが、TOEICの試験があるので、この日に帰ることにしました。

なぜ、ジャパンカップかというと、2年連続で高配当を当てているので、もしかして今年も‥という期待があったからです。(そのときは東京競馬場で見ていたので)

去年は3連単で万馬券。一昨年はマークシートを書き間違えて、馬連を的中。



競馬の話はさておきあと2日くらいで今やっている科目が1周回りそうなので、

政治学→行政学

行政法→憲法

マクロ→ミクロ


とバトンタッチします。

そういえば、私は勉強の記録をつけているのですが、今月はまだ2日しかさぼっていません

これは奇跡に近いですね。

しかし、あと200日くらいしかないのでもっと焦らなくては‥

AD

いろいろ

テーマ:

最近、地学と民法が進んでませんね。

4科目(行政法、政治学、マクロ、判断)は必修なので、とりあえずこれをやって、その後研究をやるという感じで、地学(民法)は時間がなくてできないという日々が続いています。

まあ、先週から講義が入ってきたので、ますます余裕がないですけど‥

うちの研究室、研究はいつでも好きなだけやっていいという感じなので(名目上はまじめにやる)、研究なんてほったらかしにして公務員の勉強をしてもいいのですが、それじゃあゼミにも出れないので、毎日コツコツとやっています。それ以前にそんなことしたら卒業できなくなりますが‥。

私は学部時代は化学科だったので、このえらい時間の余りように驚いています。

私の研究室じゃないですが、週1のゼミの日だけに学校に来て、後は学校に行かず遊びほけている人もいます。まあ人それぞれなのでいいですが‥。

私は公務員試験に受かる自信がないといっちゃなんですが、自分の実力をあまりあてにしてないので、民間に就職したときのために、修論を書ける状態にしたいですね。

(公務員に内定した場合、自治体にもよるが、卒業できなくても内定取消しにならないらしい。民間では卒業を待ってくれる会社もあるが、そんなに多くはなさそうですね)

いや、でもやるからには受かりたいですね。

マークシートは強いです。

競馬でもマークミスで万馬券を当てたくらいですから(それとこれとは別かもしれないが‥)

でも、問題を多く解いていると、これは間違いだなっていう天の声が聞こえるというか、なぜかわかってくるんですよね。

間違いの選択肢には「くせ」みたいなもんがあるんですよね。

「必ず」とか「~だけ」とかは典型的なパターンですが、法律的にというか、政治学的にとか、それぞれの学問には暗黙の了解みたいのがあって、それが読めてくると未知の選択肢にも対応できます。

こればっかりは感覚的なものなので、言葉で説明するのは難しいですが‥。


今は判断で図形をやっていますが、これは完全にパズルですね。

解答を見てみると、ふむふむとわかるのですが、こんなの制限時間内に気づくか!っていう問題もありますね。まあ、図形はぱっとみて分からなそうだったら、適当にマークして、次の問題を解いたほうがいいですね。


来週から、チームでの研究が本格的に始まるので、また忙しくなりそうです。

AD

雑記3

テーマ:

今日は勉強をしていません。

久々の休日というわけではなく、研究の方を進めていたからです。あとサークルもありました。

だんだん寒くなってきました。

12月ごろに進路相談会が始まります。SPIの模試もあるようですが、これは数的判断と似ているので、

ほとんど勉強しないで済みそうです。

冬休みは実家に帰って、友人と有馬記念を見に行って正月番組でも見ながら勉強です。

私は頭が悪いので、毎日でも勉強しないと感覚が鈍るし、記憶も飛びます。

公務員試験と研究の両立は正直つらいです。

これに就職活動が加わるのですから、さらにしんどくなります。


最近、友人と話す話題は進路のことばかりです。今はとても不安な時期だと思います。

友人の多くは大手企業を志望していて、どの企業にいきたいか決めています。

私は未だに決めていなくて、数個の大手と多くの中小企業、大手子会社を回ろうと思っています。

公務員のことなら決めていますが‥。

来年の1月~6月はどんな精神状態なんだろうか?

9月には何をしているのだろうか(進路決定か未だに就活をしているのか?)

そう考えるだけで緊張感が伝わってきますね。

AD

雑記2

テーマ:

公務員試験を目指している人のブログを覗いていたのですが、みなさん面白いこと書いてますね。

私はクソ田舎に住んでいるんで都会的な刺激はないし、最近は学校と家との往復だけで、やることと言えば、研究をする、論文を読む、ネットをする、サークル(茶道)、公務員の勉強をする、くらいですね。

たまに友人と買い物に行ったり、遊んだりしてますが、最近は皆忙しいようであまり外出してないですね。

東京にいたころ、私は東京競馬場と味の素スタジアムの間に住んでいたんで(ローカルな話だが‥)、競馬を見に行ったり、Jリーグを見に行ったりしてました。

今はたまに実家(東京)に帰って友人と競馬に行ったりしてますが、ネットでチェックするくらいですね。Jの方は東京に2チームもあるのに、両方J2に落ちたらショボーンとなるだろう。まあ、弱いインテルとミランと思っているので‥。

うちの研究室は競馬好きが多く、大学が京都に30分くらいで行けるところにあるんで、菊花賞は何が何でも見に行くと豪語している人がいますね。私はダービーの時のディープの単勝馬券を持っています。

3冠とったらこれをお守りにして、公務員試験の3冠を目指します。


今年の計画

テーマ:

最近、勉強のことを書いてなかったので書きます

今週は主に     1日あたり

政治学        2テーマ   (2周目)

マクロ経済学    2テーマ   (5周目)

行政法        15題     (4周目)

判断推理       3題

地学         1~2項目

(土日祝日  民法)

をやっています。

判断は図形以外の部分はほぼマスターしたので、図形の分野を1日3題やっています

地学は以外と細かい知識を問う問題があったりして、ある程度見切りをつけないといけませんね。

経済学は5周目ですが、未だ解けない問題があります。

それと公式をすぐ忘れます。

国2の問題を解いていたとき、ハイパワードマネーの公式がなかなか思いだせなくて、ウル覚えだけど、なんとか思い出せたという感じだったです。

直前の勉強がいかに大切か思い知らされました。(マクロは2ヶ月くらいほっておいたから)


11月に経済、政治行政学を外して民法と経営学、国際関係に集中しようと思ってましたが、マクロは忘れていることが多くて少し不安になしました。けど、他教科をやらないわけにはいかないのでやります。

11月は

・民法

・経営学、国際関係

・憲法、行政法

・判断

・教養(地理、化学)

になるでしょう。


12月になればスー過去の財政学(改訂版)が発売され、最後の専門(マイナー科目を除いて)をやることになるでしょう。


国2の戦略はいろいろ迷いましたが、

憲法、行政法、民法×2、経済学×2、財政学、経営学

を軸にします(ほぼ決定)

保険は政治学、行政学ですが、国際関係は地上で3題でるからやるという感じで国2では通用しないかもしれません。


地上は関東型を志望しているので、経済がメインになります。

50題中40題選択なので、捨て科目を作れます。

マイナー科目は国際関係(3)、労働法(2)、刑法(2)、商法(2)、社会政策(2?)、経済史(1?)です。( )内の数字は問題数。

すべてを捨てるわけにはいかないので、国際関係と労働法、社会政策はやろうと思っています。

労働法はネット上でレジュメを見つけたので、レジュメを理解+過去問をとく。

社会政策はまるパスを使う(ほんの数ページ)だけなので、この2科目は4月くらいにやろうと思っています。


ということで、今年中に民法、財政学、一部のマイナー科目を除く専門科目は合格点を取れるくらいにし、

数的判断、物理を除く自然科学、地理を一通りやることを目標としています。


1月から就職活動が本格的にスタートするので、勉強は復習だけにしたいですね。

雑記

テーマ:

年を越すと周りが就活でせわしくなると思います。

私は民間と公務員併願型です。

そのため、早くから公務員の勉強を始めました。

12月までに一通り終わらせたいのですが、おそらく無理でしょう。(民法と財政学あたりが残りそう)

計画通りにすすんでないですが、勉強のほうはまあまあの出来でしょう

某雑誌を見ると、年明けから始めて合格している人も結構いますね。

でもだいたいの人は9月くらいからはじめている感じでしょう。


もし、自分が志望する会社の内定が取れたら公務員試験の受験はしません。

まあ、公務員だけが人生じゃないし(こういうと受験生に怒られそうですが‥)、内定蹴ってまで公務員に拘泥する気もないです。

というのは少々強気の発言で、公務員試験だけしかないと思う、かなり不安なんですよね。

民間もある と思うと心強いんですよね。

最悪のパターンは民間無内定→公務員試験失敗→夏あたりから就活再開

ですが、そうなったらそうなったらそれが人生だと開き直りましょう。


私の場合、大学院生なので、研究もあります。あまりはかどっていません。

研究している振りをして、公務員試験の勉強をしている‥というのは嘘ですが、学校に来て、活動できる時間のうち、勉強と研究は半々でやっています。


会社を辞めて公務員試験を受ける人も結構いますね

彼ら(彼女ら)のモチベーションはかなりのもんだと認識しています。

大学生は若さを武器にでき、フリーターの方々は時間を武器にできる。

そういう方々と戦えると思うと某マンガの主人公じゃないけど、ワクワクしてくるんですよね。

4月のころは不安感いっぱいだったけど、最近はワクワク感がいっぱいです。


今年も残り3ヶ月。

冬休みは何をしているのかな?

おそらく、除夜の鐘を聞きながらそばをすすりながら財政学の問題を解いていると思っています。

問題集について‥

テーマ:

過去問覗いていて(解いていて)思ったのですが、いかに基礎が大事が思いしらされました。

国2や地上は難化しているとは言え、基礎の積み重ねがあれば十分突破できると思います。

某大手掲示板ではウォーク問じゃ通用しないという意見がありますが、私はどちらかというとウォーク問の方が、網羅性があり、説明がしっかりしていると思います。

これから公務員の勉強を始める人がいましたら、ネットの情報に惑わされず、自分の目で確かめて選んだほうがいいと思います。

私は今のところ、政、行学、憲、行法、マ経、ミ経、数的、判断をやりましたが、政治学、行政学のスー過去のできはあまりよくないと思います。

というのは網羅性がなく、説明が不親切であること。

これはスー過去が古いからなのかもしれませんが‥(14年度以前の問題しかない‥)

最近の傾向としては、政治、行政学は人名ー用語を問うパターンよりも用語に対する説明の方が多いです。なのでなにか1冊テキストがあったほうがいいでしょう。私は基本テキストを使ってますが、これは結構いいと思います。


私は法律系はすべてウォーク問を使っています。

LECは法律系に強いという言葉に惑わされて買ってしまいました。

私は法律初心者なので、テキストに判例が簡単に載っていたり、説明が丁寧なのがいいですね。

スー過去は使ってないので比較はできませんが、行政法の評判は悪いようです。(他はいいらしい)

テキストのできはいいが、足りない部分があるので、問題を解いて補っていく必要があります。


次に、経済ですが、初心者はテキストが必要だと思いますが、私はスー過去だけでだいたいは理解しました。やはり理系出身なのか?数字には強いほうなので、数式やグラフがバンバン出てくるほうが理解しやすいですね。但し、マクロの一部はスー過去だけじゃ理解できない分野もあるので、テキストを買ったほうがいいと思います。


数的判断についてですが、数学や算数が得意な人間にとって少しのパターンや公式を暗記すれば7割以上取れると思います。技術系はどうか知りませんが、行政職は文系が多く、この分野が苦手の人も少なくはないと思うので差をつけたいところですね。最近は頭の体操として朝3題ずつ解いています。


なんか合格体験談みたいになってしまいましたが、あくまで途中経過なので‥

国2 経済理論を解く

テーマ:

結果は6/7でした。

No38で何をおもったか面積を求めてました。

難易度はC

全問題難易度C

全問正解しないとダメでしょう。

おそらく今年の国2の専門の中で一番簡単だったのでは?

来年はマクロ、ミクロに分かれ難化が予想されます

細かい論点まで出るかもしれません

しかし、従来どおりの対策でいいと思っています

改革?1年目はみんな様子見でしょう


国2 政治学を解く

テーマ:

今年の国2政治学の問題を解きました

得点は 5/7でした

No7の戦後の日本の政治は勉強していなかったのでそれを除くと

5/6でした

えっと総評として、結果はよさそうですが、はっきりいって国2の政治学は難しい!!

知らない人名多すぎ!!

私は国2の政治学は総合力+運だと思ってますので、5題に減って難易度が落ち着いてくれれば取ってもいいよと思っています。

総合力というのは憲法、行政法、行政学、思想、世界史、国際関係、時事の範囲が出るので。今年はついに経済学の範囲まで出た!(ゲームの理論だけではなく‥)


(個々の問題の説明について)

Noの横の数字は選択肢の番号でその横の○×は自分の判定です。○(正解だとわかった)×(誤りだとわかった)?(正解か不正解かわからなかった)。またA~Cは個人的に判断した難易度(Aは難しい)。

全体的にみて 政治学の難易度はAだと思います。

(↓この先ネタばれ)



  












No1  1× 2? 3× 4○ 5? 難易度B 正解4

1,3,4は基礎。2のカントについて私はわからなかった(勉強不足)。カントは思想に出てくるのでわからなきゃだめでしょう。ところでルークスって誰?


No2  1× 2× 3× 4○ 5? 難易度B 正解4

1について。公共財は非排除性と非競合性の特徴があるが、これって経済学の範囲では?まあ、総合力の科目だからしかたないとして、NHKの受信料は皮肉?。2~4はスー過去の範囲内。5は初見。


No3  1○ 2× 3× 4× 5? 難易度C 正解1

1~4は基礎。5のガットマンって誰?


No4  1× 2× 3? 4?(選択) 5? 難易度A 正解1

ダウンズについては知っていたが、ここまで細かく勉強していなかった。自分としてはこの問題は最高難易度。というのは、3~5の人名は初見で、内容読むと3と5が×だと推測できたが、消去法で4にした。


No5 1× 2× 3× 4× 5○ 難易度B 正解5

1~3についてわかったが、4は微妙に迷った。


No6 1× 2× 3× 4× 5○ 難易度C 正解5

もっともやさしい問題。おそらくボーナス問題であろう。


N07 解けませんでした 正解5