茶道

テーマ:

昨日からGWに入りました。

気合入れて勉強します。


連休の予定は

憲法、行政法、マクロ、ミクロ、生物

あたりをやろうと思っています。

あと例のテープ作りを‥。


大学院では茶道部に入りました。

理由は新しいことに挑戦してみたいということと活動が少ないということ(勉強の時間をとられないということ)。月2回の活動だが、茶道の先生も来られて、本格的にやってます。

今週は袱紗(ふくさ)について教わりました。簡単にいうと布切れを手順にそって折り曲げるということです(←てきと~)。部屋の入り方、入った後の行動、お茶や和菓子の食べ方などは細かい作法が要求されます。やっていて感じたことはとても新鮮だったこと。内の大学院は自由すぎて、こういう形式的なことは新鮮に感じます。


明日は天皇賞(春)ですね。今住んでいるところにはウインズがないので友人に馬券を買ってもらいます。リンカーン、シルクフェイマスあたりで流します。


AD

使用教材

テーマ:

各科目の使用教材

教養科目

数的、判断        標準数的推理、標準判断推理

人文科学、自然科目  パスライン

 

専門科目

憲法、行政法      ウォーク問(以下ウ問)、基本テキスト

 

政治学、行政学、

経済学、労働法     新スーパー過去問ゼミ(以下スー過去)

 

(予定)

民法、財政学      スー過去

国際関係        20日で学ぶ国際関係の基礎、スー過去

 

今後、特別な事がない限りこれらの教材を使って勉強します。

予備校は模試、論文、面接対策の際に利用します。

パスラインは楽天ブックスで買いました(明日かあさってに届く予定)。

田舎に住んでいるもんで、大きな町の本屋でもスー過去、ウ問ぐらいのメジャーな参考書くらいしか置いていません。

 

問題の解き順はたとえばスー過去だったらテーマ1→2→3→‥‥→20 とやるんじゃなくてテーマ1から5までやったらまたテーマ1に戻る。そして1から10をやったら6に戻る。とにかく、復習は早くやったほうが、記憶の定着率はいい(効果てき面)。暗記要素の高い科目は1章を3日続けてやったりしています。政治学や経済学の人名、文学、思想など暗記しにくい科目はテープを作成して覚えます。作成方法はワードで覚えたい事項を記述し、読み上げソフト(フリー)を使ってコンピューターに読んでもらいます。それを録音し、音声ファイル化し、i-podなどに記憶させます。欠点は某読みであること。これはしかたがないことかもしれませんが、発音、アクセントがおかしいためかえって覚えます。嫌な人には嫌かも。

AD

初プログ

テーマ:

はじめまして。

まず簡単に自己紹介をします。

名前:デジタル

身分:田舎にある某国立大学院生(1年)

年齢:今年の4月で24

受験予定:国2、県庁、都庁または特別区


ホームページは携帯のサイトをもっていましたが(商業目的)、パソコンで作るのははじめてです(ブログですが‥)。HTML,JAVAはある程度わかるのだが、飽きっぽい自分に更新が続くのか自信がなかった。ブログなら‥と今回はじめてみました。

たぶん、公務員試験のことしか書きません。自分の趣味のことを書くとキリがないので‥。

公務員試験に合格し、みごと内定をとったら自分の貧弱なプログラミング知識を使って自分の趣味を生かしたホームページを作りたいと思います。


試験は来年受けます。

4月~7月を第一期として、

第一期の勉強科目は

専門:憲法、行政法、マクロ経済学、ミクロ経済学、労働法

教養:数的処理、判断推理

インプット科目:行政学、政治学、生物、地学

インプット科目は暗記のみの科目です。

詳しいことは後々お知らせします。

AD