新城トレイル32K

テーマ:
 
ぶっつけ本番の新城トレイル
 
 
練習、練習
 
 
 
シーズンスタートに新城出れば
 
これからの自信になるし
 
 
 
10月の涸沢登山 11月OMM以外
 
お正月に新城ハイキングをした程度
 
 
ロード中心生活でした
 
 
練習をしてなさすぎてノープレッシャー
 
{B3907742-CDAB-4B4C-810E-DF299C5D3C68}

 

 

スタートして最初の林道は

 

ゆるゆると

 

 

やっぱり鬼門の東尾根

 

 

 

途中でEくんが棒立ちしてる

 

 

捻挫したそうな

 

 

 

まだスタートして1時間半なのに

 

もう足が限界

 

 

 

登ってないから筋肉がない。。。

 

 

 

どんどん抜かされていく

 

 

去年はココで気持ち悪く抜かされた

 

 

 

とうとうJST最後の女子にも抜かれた

 

 

 

練習、練習って言い聞かせ

 

 

東尾根終了2時間40分ほど

 

 

亀石の滝へ向かうところ
{3A8C4F08-F692-498C-8CD4-C689B4B2B091}
 
亀石エイドでは
 
仲間の応援と休憩中の女子
 
そしリタイア宣言したG兄
 
 
まだ先は長い
 
 
亀石を出るとまた私がJST最終ランナーに。。。。
 
 
 
去年より時間がかかってる
 
 
北尾根登るころには
 
周りにリタイア決めたランナーが多数。。。
 
 
 
速そうな男性に声をかけ
 
目の前の偽ピークを越えたら
 
スタッフが見えるはずと教えてあげた
 
 
 
分岐では仲間の応援と
 
リタイア宣言した女子
 
 
 
ここで約半分
 
 
 
絶対完走したい気持ちだけは大きく
 
10時間かけても行こうと決意
 
 
宇連山北尾根分岐 13時10分出発
 
 
残り5時間切ってる
 
 
 
棚山周回の10キロを
 
いつもは2時間
 
北尾根分岐からゴールまで
 
いつもは1時間ちょっと
 
 
 
状態を考えると
 
3時間、2時間
 
 
 
宇連山山頂ではボランティアさんに
 
関門時刻を確認
 
 
 
唯一走れる区間の棚山は
 
いつもより走れない
 
後半のアップダウンは
 
去年より登れてる
 
 
 
なんとか2時間でクリア
 
たぶん去年は2時間20分くらいかかってたかな
 
 
 
最後の西尾根南尾根も
 
去年より気持ちが繋がってる
 
 
 
今年、遅い人はヘッデンチェックがあり
 
目の前で失格になった人もいた
 
 
なんとか去年より速そうだと確信
 
 
 
半泣きであーあー言いながら
 
前を行く男性をビビらせながら
 
よけてもらう
 
 
 
 
だいたい前後にいた
 
下りだけ速い女子
 
 
ダッシュしたけど差せなかった
 
 
最後は蛇行
 
ゴール前で滑落の危険
{D162CA88-99EF-4839-BCE4-25F5119FBD30}
 
 
 
 
で、倒れる
{F94CEE64-FD15-49B2-99DA-A42AB60F7907}
 
チームのみんなが
 
撤収、撤収と言いながら抱えてくれた
 
 
 
 
8時間16分
 
 
終わってみれば13分更新
 
 
 
後半の短縮が大きかったのかな??
 
 
 
今年はサブ4を選んだので
 
仕方ないですが、、、、悔しい
 
 
補給食や水分も
 
練習してないから必要な分
 
揃えれてなかった
 
 
 
ロングトレイル用の補給食は
 
新城に合わない
 
 
 
今度は練習やり込んで
 
7時間前半
 
あわよくば6時間台を狙いたい
 
 
 
 

 
AD