ありがとうございます(つД`)ノ!!

テーマ:
皆さんコメントありがとうございますー



すっかり良くなって、日常に戻りました



薬を飲むために3食きっちり食べることと、
水分を多く摂る(今までお水はあんまり好きではなかったんですが、とにかくお水を飲んでます)ことはなんだか習慣になりそう…




労わりつつ頑張りますね










                  


最近うちの猫が急に甘え出したんです




今までドライだったのに、急に家中くっついてきたり、
布団に入って一緒に寝たり







{9B1EF7D1-37E3-4E3D-8226-D980574FE0A5:01}



ソファで寝っ転がる私の上に乗る猫








AD

実は…>_<

テーマ:
先ほども書きましたが、喉のお話を詳しく…


私もブログやいろんな人の体験談などを拝見して勉強したり励まされたので、書き記しておこうと思います。










先週、キャンペーンのお仕事をしていたら、急に声が出なくなってしまったんです


その週のはじめから、ちょっと調子が悪いなぁとは思っていて、
その日もマイクの音量を上げていただいて、地声をあまり張らなくていいようにお願いしていました。


前日から喉の漢方も飲んでいました。





そんなわけで、不調を感じながらも気を遣っていたつもりが、
お仕事の後半、いつも通りMCをしていたら急に全く声が出なくなってしまったんです



こんなことは初めてで、とりあえずうがいをしに行ってみたり、飲み物を飲んでみたり、出来ることはやってみたものの全く良くならず



いつもお世話になっているクライアント様だったので、「無理せず休み休みで大丈夫!」とのお言葉に甘えて、
振り絞るようになんとか声を出して、休み休み喋らせていただきました。



休憩の合間に、喉のスプレーやら、ドリンク剤やらを買い込んでみたものの全く変わらず…。






翌日は、普段お仕事をいただいている事務所で内職的なお仕事をする予定だったので、全く出ない声で事務所に電話をして

午前中病院に行ってからお仕事に行かせてもらうことに…





そんなわけで翌日駆け込んだのが、
歌手の方や俳優さんの御用達という、
(有楽町駅のすぐ近くです)



以前から、「声のお仕事をする方の駆け込み寺」と、お仕事の先輩に聞いていました。


土日には大切なお仕事も控えていたし、ここに行くしかない!と予約を取りました。






カメラで診ていただいたところ、片側に声帯結節が出来ているとのこと



声帯結節とは、声帯に出来るマメやタコのようなもの。
声を張り上げたり、使いすぎたり、正しくない発声で声帯に負担がかかってしまった時に出来るとのこと。

そのせいで声が出なかったり、出にくくなってしまうようです。





自分の声帯の写真を見せていただいたら、確かにどちらも腫れていて、更に片側だけぼこっとしていて、左右非対称


長く続けるなら手術も視野に入れた方が良い、とのこと。



そうなんです。
とにかく喋らないという沈黙療法で自然に治るのを待つか、
急を要する場合や長期的に考えて手術、という方法もあるとのこと。





歌手や芸能人の方で、手術のため休養する、というニュースもよく見かけますよね。
(℃-uteの岡井さんも休養に入られましたよね。調べてみるとももクロのももかちゃんやaikoさんも声帯結節の手術をされてるそうです!)





3年くらい前から思うように声が出なくなったり、不調だな…という日があまりにも長く続いて。
かかりつけのお医者さんから紹介状をもらって大きな病院でも診てもらったのですが、異常はありませんでした



そういった経緯もお話させていただき、とりあえず土日のお仕事まで極力喋らないように!ということで、お薬を処方していただいて、きっちり飲み、
ネットで調べて、水分を多めにとってみたり、夜は口を閉じるテープを貼ってみたり…


音楽を聴くだけでも声帯に響いてしまうということで、音楽を聴くのはお休みしてみたり…


(ネットで調べた情報で諸説あるとは思いますが、自分が良さそう!と思ったことは試してみました。ご参考までに…)





結果、お聞き苦しい声だったかとは思いますがなんとか声は出て(本当に「なんとか」でした情けない…)




やっと昨日今日で、自分でも戻ってきてるな!という感覚が得られました








その間、手術のことも自分なりに調べてみました


いろんな方がブログなどに体験談を書いてくださっていたので、ありがたかったです



術後一週間は喋ってはいけないとのことで、お仕事として喋るには更にもう少し時間を要するようで、そんなに長いことお仕事は休めないし…


でも手術をした方の体験談では、若い頃の声に戻ったようなんて夢のようなことも書いてあるし…




悩みに悩みながら、今日また病院に行ってきました。




カメラで診てもらったところ、腫れもだいぶひいて、
「よく頑張ったね!」のお言葉をいただきました



良かったーーーーー





しばらくお薬は続けるのですが、とりあえずほぼ日常生活に戻って良いとのこと。
休ませていただいたお仕事もあったので、徐々にペースを戻していこうかな…というところです




このまま声が出なかったらどうしよう…とか、
一生声が戻らなかったらどうしよう…とか。


スーパーポジティブ人間の私が、人生で初めてというくらい、不安を感じてしまいました



突然出なくなった時、
「やっぱり出ない」「どんなに頑張っても出ない」と、口を開くのが恐ろしくて…

本当この経験はちょっとしたトラウマになりそうです。






でも、
日頃から無理してはいけないな、とか、
ちゃんと喉を労らなくてはいけないなとか、
発声方法も勉強しなくては!などなど…

気付けたこともあって良かったです





喋れなくなったら、私なにして生きて行けば良いんだろうとすら考えてしまいました。


テレビを見ていて、こんな風に声が出たらなぁと悲しくなったりする日々でしたから…







今回お世話になった、東商ビル診療所
先生がとてもわかりやすくお話してくださるし、看護師さんもとても親切だし、薬局の方までとても優しいし…


今日声帯のビフォーアフターを見せていただいて、先生に大丈夫!と言っていただけて、
本当に涙が出そうになりました



弱っている時は人の優しさが染みますね…

私も心優しい人でありたいなと思いました。
(もう世の中の全てに感謝!みたいな気持ちになっています




そんなわけで事なきを得ました!





喉の痛みや声が出なくて困っている方や、
声帯結節と診断された方にちょっとでも参考になったらいいなと思います


でも、とにかく喋らないのが一番!というのは間違いないようです






無理せずに、これからもずーっと喋っていけるよう頑張ります

AD

ひと安心…(●´ー`●)♡

テーマ:
今日、お仕事の打ち合わせの後、
また病院に行って来ました




経過を診ていただいたところ、無事良くなっているとのこと





本当に良かったー






深刻に悩んでいたので、スッキリ








{B2A45D8D-98D4-48B7-99BC-16A314CADC8F:01}


…と言うことでケーキ食べてきちゃいました










               




病院の前は、来月のウエディングパーティー司会の打ち合わせをしてきたのですが、
とても素敵なパーティーになりそうで、今からワクワクしています




喉の調子も上向きなので、これからも喉を労わりつつ良いお仕事が出来たらいいなと、気合いが入りました








AD