囲碁を楽しく上達する

囲碁を楽しみながら上達することをテーマにいろんなことを考えたり、試したりしようかと思っています。その覚書です。


テーマ:
明日から本因坊戦第2局が始まります。

高尾九段の調子もいいことから、今シリーズは7局までいく
のではないかと考えています。

井山七冠は世界に挑戦したい考えですから、日本のタイトル
を保持しながら、世界に挑戦することはできるのか、それが
障壁になるのであれば、返上すべきかの葛藤があることで
しょう。
日本棋院の立場であれば、スポンサーを無視できないので
なかなかタイトルを持ちながら世界挑戦ということは困難で
あるかと思われるのですが・・・

先日のブログで書いた死活の話ですが、少し手順に誤りが
ありましたので、訂正いたします。


《変化図1》

変化図1

問題になったのはご指摘いただきました白6は、カケツギでなく、
下がりで打つと追い落としの生きになるとのこと。
うっかりしていました。


《変化図2》

変化図2

変化図1の黒3では、当譜のハサミツケで打つのがよいと結論。
これなら普通に死にですね。


《変化図3》

変化図3

また、白2と打たれても、黒3と一本アタリを決めてから、黒5の
ハサミツケで死に。

チャンスを逃しているのは実力が無いからですので、少しずつ
勉強していきます。



では。

AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
死活がしっかりしていないと、勝率が上がらないのは事実です。

やはり、読まなければならないところでは、しっかり読むことが
大事であると悟りました^^;;


幽玄の間で互先の黒番です。


《実戦譜1》

幽玄2-1

右上からの白の眼が争点。

黒43と切断に成功。


《実戦譜2》

幽玄2-2

白21と手を抜いてくれたので、チャンスだったのですが、
安易に黒22と挟み付けから打ってしまったので、生きています。
ここは、以下の変化図のように打てば・・・


《変化図》

幽玄2-h1

眼がありませんでした。

このあと、細かくなり、半目負けでした。

死活が読めないのは、読まないからなんでしょうね。
手の有無をしっかり読み切ることが、勝つための条件なんですが・・・


では。
AD
いいね!(8)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、またネット碁で実戦をし始めましたが、実戦が不足している
せいか、うっかりミスが多い。

今日も慎重に打ち進めていましたが・・・


《実戦譜》



黒71と左辺の切りを入れて、白72とそのまま取られました。

こりゃダメだ。

ここで投了しましたが、これほど読めないとは、情けない。

勉強を続けて、棋力アップを目指します^^;;;


では。

AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本因坊戦の第1局、封じ手予想は外れましたが、高尾九段の
先勝で始まりました。

隙をみせない井山さんが、初戦を落とすことは珍しい。

これは七冠が崩れることもありうるかもしれませんね。

黒番が井山七冠。


《実戦譜1》

本因坊1-2

封じ手は白1でした。ほとんどの方が予想していたと思います。

圧巻は黒4から手をつけていったこと。

井山七冠しかできない強烈な手。

どちらが優勢なのか、まったくわかりませんでした。


《実戦譜2》

本因坊1-3

コウを仕掛けての大フリカワリ。


《実戦譜3》

本因坊1-4

目まぐるしく、本当にわけがわかりません。

フリカワッた後は、黒が攻められて、白がよくなった気がします。

コウの仕掛けが空振りしたと思いますが、高尾九段の好調さが
勝った碁でしょう。

この高尾九段の1勝で、今シリーズは面白くなりそうです^^


では。

いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
井山本因坊が5連覇をかけた本因坊戦の第1局が始まりました。

封じ手予想ができるのも、七番勝負の三大棋戦ならではです。

そして、日本でしか行われない封じ手制度は、世界的な見地から
古い制度と思われるかもしれませんが、ファンからすると、囲碁の
楽しみ方の1つと思います。

私の封じ手予想ですが、いつものように当たらないと思って、
プロが打ちそうにない手を予想してみました。

《封じ手予想図》



白1のノゾキ。
これは、高尾九段が絶対打たないだろうと思って、予想します^^
実は、打つかもしれないとも思っていますが・・・

第1局目の勝者は、どちらでしょう^^


では。

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。