先日、結婚指輪をご納品させていただきました、宇井敬さま・由紀子さまよりお喜びの声をいただきました。ありがとうございます!



広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-宇井敬さま・由紀子さま
宇井さまご夫妻 担当させていただいた2代目と


お二人より:


「婚約指輪とはまた違うテイストで、シンプルなものを作りたくてインターネット検索で完全オーダーメイドの出来るKOUKI倉迫さんを見つけて来店しました。

ダイヤモンドのカットからデザインまで、知識のない私たちにもたいへん丁寧に親切に教えてくださいました。

社長さんの優しい笑顔によって、緊張気味で硬くなっていた表情も、いつしか満面の笑顔に変わっていました。

想像以上の出来上がりに、心から満足しています。一生大切にしていきたいと思います。本当にありがとうございました。」



広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-宇井敬さま・由紀子さまの結婚指輪
O.E(オーバーエクセレント)のメレダイヤを使った

ハーフエタニティの結婚指輪


新郎様のご友人からのご紹介でご来店くださったお二人。


後日、新婦様のご友人も当店で結婚指輪を作られたとのお話をうかがい、本当に素敵なご縁をいただき、感謝です。



宇井さま


このたびはお二人の大切な結婚指輪を作らせていただき、本当にありがとうございます。


そして、ご結婚まことにおめでとうございます。


指輪をご納品させていただいた時のお二人のお喜びくださった笑顔がとても印象に残っています。


今後も末永くご愛用いただけるよう、全力でサポートさせていただきます。


点検・クリーニングなど、何かありましたらお気軽にお申し付けくださいませ。


お二人の今後ますますのご多幸を心よりお祈りしております。




AD

こんにちは。今回は以前、松坂さまからのカップルリポート でも少し触れさせていただいた、O.E.Z(オーバーエクセレントZ)についてご紹介したいと思います。


オーバーエクセレントとは文字通りエクセレントを超えるという意味で名づけられています。エクセレントというのは約90年前からダイヤモンドカットのスタンダードとなっているラウンドブリリアントカットの評価で最高等級のものを指します。


1919年に確立したこのカットが最もダイヤモンドを輝かせると言われてきました。実際に見ていただくと確かに非常に美しいダイヤモンドであることは疑いの余地がありません。ただ、このカットは平面的な光の入射を考慮したもの、いわば2次元的な発想で考案されたものでした。



広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-従来のカットは2次元で計算


O.E(オーバーエクセレント)カットはありとあらゆる方向からの光の入射を考慮して発明されました。この理論のベースになっているのは、光の入射・屈折・反射を3次元のモデルで忠実に計算を行うことにより、コンピュータ上に極めて高精度に再現する技術です。



広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-O.E.カットは3次元で計算


従来のダイヤモンドは1つの光源からの光を限られた面から反射するのみでしたが、O.Eカットのダイヤモンドは各面の角度を調整して、1つの光源からの光を全面から反射するように設計されています。これによりダイヤモンドの中心から周辺部まで非常に良く輝くようになっています。


また、観察される際に人の頭の影ができることや、人間の視知覚特性まで考慮することにより輝きの強さときらめき感が非常に強いものとなっています。


下の写真はO.Eカットとエクセレントカットのダイヤモンドにレーザー光線を照射して反射光を撮影したものです。


広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-O.Eカットとエクセレントカットの反射光比較

左がO.Eカット、右が従来のエクセレントカット

O.Eカットの反射点数が450点に対して、エクセレントカットの反射点数が230点


輝きの強さ、きらめき感、色づきの全てが従来とは別次元の新型カットです。

このカットは日本をはじめ米国、EU他、世界28ヶ国で特許を取得したものです。

いままで数多くのブランドがなしえなかったことを日本の企業が実現したことはとても素晴らしいことだと思います。


O.Eカットのダイヤモンドは従来より「Over Excellent」ブランドにて販売されているものですが、今年2月より当店で取扱いを開始したのは通常のO.Eカットの「輝き」、「きらめき」、「色づき」をさらに高めた集大成ともいえるO.E.Z(オーバーエクセレントZ)ダイヤモンドです。これは現時点でのダイヤモンドの到達点とも言えるものです。


広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-O.E.Z(オーバーエクセレント)カットダイヤモンド


このO.E.Zカットダイヤモンドは非常に高度な加工技術を必要とするため、現在月産30~40ピースほどしか生産ができません。そのため、このダイヤモンドを取り扱っているのは中国地方では当店のみで、全国でも数社にとどまっています。


まだまだ多くの入荷は困難な状況ですが、現在店頭にも実物を展示していますので、実物をぜひご覧いただきたいものです。皆様一目で違いをご理解いただけています。その輝きは感動モノです。


AD

先日、結婚指輪をご納品させていただきました、清水裕太郎さま・蘭さまよりお喜びの声をいただきました。ありがとうございます!


そして今日はお二人の結婚式の日、本当におめでとうございます!



広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-清水裕太郎さま・蘭さま
清水さまご夫妻、私も一緒に記念撮影、パシャリ!

お二人とも笑顔がとても素敵です!!



お二人より:



「結婚式で撮影をお願いする方のススメでKOUKI倉迫を知り、オーダーで作ってもらえると聞いてお願いしました。

あまり指輪の知識がない二人でしたが、私たちの希望をしっかりと聞いてもらい、ハート&キューピッドのキレイなダイヤモンドを使った指輪が出来上がり、とても嬉しかったです。

本当にありがとうございました。」



おふたりが結婚式の撮影などを依頼された夢企画香川社長 からのご紹介でご来店になりました。


香川社長には2代目が昔、本川小学校PTAの役員をさせていただいている時にとてもお世話になり、それ以来お付き合いをいただいています。


お二人はご来店になった時から香川社長の紹介だからと信用していただいていたようです。

香川社長の人柄とお仕事ぶりがうかがわれます。



広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-清水さまの結婚指輪仮作り
製作途中でカーブの具合やボリュームなど

チェックしていただきました



広島で婚約・結婚指輪を作る小さな宝石店『KOUKI倉迫』店長ブログ-清水さまの結婚指輪
完成!指がきれいに見える細身のV字ライン

ハート&キューピッドのメレダイヤが輝いています!



清水さま


この度はおふたりの大切な婚約指輪と結婚指輪を作らせていただき、本当にありがとうございます。


そして今日はご結婚式、心からおめでとうございます!

お作りした指輪を安心して永くご愛用いただけるようこれからもメンテナンスなど全力でサポートさせていただきます!クリーニングなどいつでもお気軽にお立ち寄りくださいね。


これからの結婚生活のご多幸を心よりお祈りしています。

AD