頭悪いんですか?

テーマ:

ニュースで自殺をされ、労災認定の適用の是非についてのお話。

ある大手広告代理店に勤めていた若い方が、過労や仕事上のストレスを理由に自殺されたというニュースを拝見しましたが、気分が悪いなぁ~と思いました。

自殺をした人に。

自殺までの経緯など、色々書かれていましたが、その理由の全てに納得が出来ない。

上司の叱責、勤務時間(残業)、ノルマ、職場の人間関係。

どれを掻い摘んでも、じゃぁその仕事を辞めて他の仕事に就職すればいい話。

理想の職場ではなかった・・・。そんなことは、お前が勝手に想像した話であり、企業サイドとしては全くどうでもいい話。

記事には、大手広告会社と書かれていたが、誰もが知る超大手企業。

就職活動時、どのようなことを考えていたのかは知らないが、持っていた考えが甘すぎるだけ。

近頃は、「ブラック企業」とネーミングが付けられるほど、企業のモラルを気にしなければならない時代になってしまったかもしれないが、一個人の甘い腑抜けな考え方に対して、イチイチ企業がソイツに合わせる必要はないと思う。

死にたくなるぐらいなら、会社をさっさと辞めてストレスフリーな企業を探せよって思うのは俺だけか?

死にたくなって自殺して会社の体質がどうのこうのほざくほど迷惑な話はない。

上司から、「君はこの仕事向いていないと思うよ」と言われて、精神的に追い詰められるようなら、そもそも向いてないんだよ(笑)

どうしてもその会社で、働きたかったんだろ?

その会社で何かをしたかったんだろ?

じゃ~オメーの何かを削ってでも成し遂げろよ。

私が知ってる限りでも、かつての同僚などが会社の方針に合わず退職していった。

私の場合は不動産業界だが、そもそも不動産業界自体が嫌で、現在は全くの異業種に就いたという話も少なくない。

当然ながら、逆のパターンもある。他業種から不動産業界への転職。

一流企業なほど、やさしく、残業もなく、ノルマもなしかと言えば、ありえないだろう。

会社が合わないと死んでしまうくらいなら、さっさと仕事を辞めろ。

会社に対し忠実にしようとしている中では、誰も悪くない。

企業全体の体質が悪いなら、その企業はこの先潰れちゃうんじゃない。

就職するまでわからなければ、その内情がわかっただけでも大きな成果と思えないのか?

その経験を、次の転職時に活かせばより良い、自身にあった企業が見つかるのではないか?

大手広告代理店の何百倍の求人倍率を勝ち進んだ賢い頭を持つ割には、意外と簡単な図式を理解できていないんだなと感じたニュースだった。

AD