[近況】

2015年 3月18日~6月15日、

約3ヶ月間のアジア方面の

撮影旅から無事に帰国しました。


【主な撮影旅】

1998年  この年より日本を含めたアジア各地を旅する                                  

2001年  タイ・カンボジアを60日間撮影

2003年  タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・ミャンマー

        を100日間撮影

2004年  タイ・雨季のカンボジア・パキスタン・バングラデシュ

        を100日間撮影

2005年  タイ・インド・ネパールを100日間撮影

2006年  インドを70日間撮影

2007年  インドを60日間撮影

2009年  バングラデシュを45日間撮影

2010年  雨季のインドを80日間撮影

2013年  インド・パキスタンを90日間撮影

2015年  タイ・カンボジア・ベトナム・ラオスを90日間撮影


【主な写真経歴】

2003年  第4回上野彦馬賞大賞を受賞しました。     


2004年  「ストリートで生きる子供たち~Cambodia~」

        新宿コニカミノルタプラザギャラリーAで

        個展を開催しました。            


2005年  富士フォトサロン新人賞奨励賞を受賞しました。

            

2007年  日経ナショナルジオグラフィック人部門・優秀賞を

        受賞しました。


2012年  「PEACE ASIA」

        新宿コニカミノルタプラザギャラリーCで

        個展を開催しました。

  

        「FACE ASIA」       
        
下北沢フリーファクトリーで

        個展を開催しました。


【写真収蔵先】

清里フォトアートミュージアム主催のヤングポートフォリオにて、

生涯 39枚が収蔵されています。


【写真集/作品集の出版先を募集中!!】

写真集の企画出版、


●「PEACE ASIA」

  純粋な表情をとらえたポートレートと、

  抜群の瞬間をとらえたスナップでまとめた  

  平和を感じる写真集  

●「FACE ASIA」

 力強い・衝撃的と評価の高い

 色彩豊かで多様性に溢れた

 アジアの人達のポートレート写真集


などを考えています。


その他、

写真を掲載して頂ける

出版・WEB関係者や、



撮影依頼(フィルム・デジタル)も、



(裏に作者のサイン付きで)

作品の販売も

しております。


第一章2001年~2012年まで、

今まで撮りためたフィルムは

2500本に及びます。


第二章2013年~

デジタル写真に移行しています。


アジアの人達のポートレート・スナップを

中心に撮り続け、

得意にしています。



詳しくは、

作者ホームページ

http://mutokoji.com/

もご覧ください。



$写真家 武藤弘司のFACE ASIA

お問い合わせは、

こちらまでよろしくお願い致します。

koujim30@hotmail.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-01 17:10:22

FACE ASIA VOL.2085

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・チラース

 

ナンを頭に乗せて運ぶ子供。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-12-01 17:06:50

FACE ASIA VOL.2084

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・チラース

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01 17:05:22

FACE ASIA VOL.2083

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・チラース

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01 11:03:40

FACE ASIA VOL.2082

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・チラース

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-01 11:02:26

FACE ASIA VOL.2081

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・チラース

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-30 22:01:38

今月のボクシング

テーマ:写真家日記

今日もボクシングジムへ行き、

全部で20R練習し、

その内の2Rミット打ち、

最後に筋トレ、懸垂と腕立てを

4セットずつ行った。

 

11月も終わりで、

今月は12日間ボクシングジムに通った。

 

先週ぐらいから、

のどのいがらっぽさがなかなか取れない。

 

2年前のちょうど11月下旬に同じ症状で、

 耳鼻咽頭科の病院へ行って、

処方してもらった漢方薬などの薬を呑んで

完治した。

 

今回も近所の同じ病院へ行って

処方してもらった同じような薬を呑み続けたら

だいぶ良くなったが、

まだ完治の手前という感じだ。

 

前回の撮影旅から戻って、約2年間一度も病院行ってなくて、

多少の肉体のガタなら自然治癒だったが、

2年間ほぼ毎週3,4日でボクシングジムに通い続けていたから、

そういう肉体の疲労の蓄積も

あるのかもしれない。

ボクシングは心肺機能を酷使する。

鍛えられる部分もあるが、

40歳だと補え切れない所は

ある。

 

今年の真夏は身体を壊さなかったが、

今年の秋から冬にかけてがけっこう寒かったり、

寒暖の差が激しかったら、

ガタがきたのかもしれない。

 

 直りかけで、

のどの薬などを呑みながらの

トレーニングは昔から、

ボクシングを始めるようになってからよく行う。

 

もう12年の自分の肉体との向き合い方だ。

 

ボクシングを始めて4年目ぐらいの32歳の時には、

その時は埃っぽい工場での雑誌の仕分けなどの肉体労働や、

長期のインドの撮影旅や、

ボクシングジム通いも続けていたり、

次回の撮影旅に回そうと

けっこう食費を削っていたら、

ひどい空咳がずっと続き、

結核性の菌が見つかり(結局は感染はしない程度だが、病院を転々としたり、

保健所から結核の相談もあった)、

結核と全く一緒の薬を呑みながらも

少しだけ様子を見て、

ボクシングなどのトレーニングは続けた。

半年間、しっかりと結核の薬を呑み続けて完治させた。

現代の結核の薬がなければ、その時に死んでいたかもしれない。

それだけ薬の効果や恩恵も大きい。

.

荒療治だが、

強弱を問わず薬の副作用をトレーニングによってカバーしたり、

筋力や気力を落とさないように努めたり、

 

ひどい空咳が永遠に続いたり、熱や感染症の病気でなければ、

多少の風邪の症状なら、

黄色のまとまった痰が出れば、

自然と良くなって行くと信じている。

 

誰でも体内に悪性の菌は持っており、

それが発症するかしないかの問題である。

 

トレーニングと同じく、

最低限の栄養や睡眠はとても大切である。

 

風邪の治りかけ、のどの痛みがあったり、

呼吸機能がいまいちのボクシングは

けっこう辛いものではあるが・・・・

昔のひどい時を経験していると、

それと比較しながら

意外と乗り越えられる。

多少の我慢はできる。

 

もちろん、自分の中にも眠っている結核性などの悪性の菌はまだ

残っている可能性はあると思うが、

いかに筋力や体力や気力や免疫力などを維持しながら、

自分と向き合うかが大切である。

 

人類は菌といかに向き合うかが

生きる者の課題かもしれない。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-30 10:23:46

FACE ASIA VOL.2080

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・チラース

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-30 10:20:48

FACE ASIA VOL.2079

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・ラワールピンデイー

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-30 10:19:44

FACE ASIA VOL.2078

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・ラワールピンデイー

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-25 10:07:46

FACE ASIA VOL.2077

テーマ:作品紹介

2013年/パキスタン・ラワールピンディー

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。