鳥取県広報連絡協議会のブログ

鳥取県総合情報誌「とっとりNOW」の発行/「ふるさと鳥取ファンクラブ」を運営している、鳥取県広報連絡協議会スタッフのブログです。


テーマ:
鳥取県西部に位置する米子市(よなごし)などを舞台にしたドラマ「ちょっとは、ダラズに。」NHK鳥取放送局制作 に出演する歌手の森昌子さんが、クランクアップの報告とPRのため、平井伸治知事を表敬訪問しました。1970~80年代、一世を風靡したスターの登場に、室内は華やかな雰囲気に包まれました。

同ドラマの主人公はシングルマザーの看護師で、東京から縁もゆかりもない米子に移住し、地域の人々との交流を通して成長する姿を描くストーリー。タイトルの「ダラズ」という言葉は、ドラマの中で「一見向こう見ずだが何事にも前向きに挑戦する人、自由で開放的な人」を意味します。生真面目に生きてきた主人公と“ダラズ精神”で生きる米子の人々との掛け合いが見所となっています。

主演は、TVドラマで活躍中の黒川智花さん。娘役は人気子役の小林星蘭さん。森さんが演じるのは、主人公と同じ病院で働くベテラン看護師・淀江充子。公私にわたって主人公を支えるという役所です。ほか、竜雷太さんや、古谷一行さんらベテラン俳優が脇を固めます。
鳥取県広報連絡協議会のブログ
森さんは、2週間のロケの中で、「食事がとにかく美味しかった。宿泊した皆生温泉も最高」と、すっかり米子を気に入った様子。加えて、参加した多くの地元エキストラの"ダラズもん"ぶりに驚かされつつも、楽しく撮影が出来たということでした。

また平井知事は、「人生で2枚目に買ったレコードが森さんの歌なんですよ。お小遣いをはたいて買いました」と、森さんファンだったことを明かし、「
まさかこんな形でお会い出来るとは」と、終始感慨深い様子でした。
鳥取県広報連絡協議会のブログ
なお、同ドラマはBSプレミアムで平成26年1月29日(水)
放送予定。主題歌は、森さんが歌う「メモ用紙」。「胡沙(こさ)まりも」のペンネームで、森さん自身が作詞を担当してます。(逆さに読むと、「もりまさこ」!)
人情溢れるストーリーを、米子の情緒豊かなまちなみと共に送る同ドラマ、放映が楽しみですね。

『とっとりNOW』 連載中「ゴロ画伯の絵日記帳」でも、ドラマにエキストラ出演した“
ゴロ画伯”が撮影エピソードを紹介します。(平成26年3月1日発売予定)乞うご期待! 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

鳥取県広報連絡協議会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。