鳥取県広報連絡協議会のブログ

鳥取県総合情報誌「とっとりNOW」の発行/「ふるさと鳥取ファンクラブ」を運営している、鳥取県広報連絡協議会スタッフのブログです。


テーマ:
11月29日はイイニク(いい肉)の日。

鳥取県産肉を使った肉グルメを存分に味わう「1129(イイニク)感謝祭 29(ニク)グルメ&ジビエフェア」(主催:いなばのジビエ推進協議会、国道29号周辺兵庫・鳥取地域振興協議会)が、11月29日から12月1日まで鳥取市内で開催されました。29(ニク)グルメとは、国道29号沿線(鳥取市、八頭町、若桜町)の飲食店が、県産肉メニューを提供することで、同国道とまちなかの活性化を図ろうと立ち上げた「29(ニク)ロードプロジェクト」 (29ロードプロジェクト実行委員会)の目玉メニューのこと。

それに加え、ジビエ(猪、鹿)料理の普及を図る「森の贅沢ジビエフェア」(いなばのジビエ推進協議会)が現在、県東部のジビエ料理提供店で行われており、1129(イイニク)の日にちなんで今回のコラボイベントが実現しました。
牛、豚、鶏、鹿や猪の肉料理を扱う13店舗(
鳥取市内、八頭郡内)が出店。さまざまな趣向を凝らした肉料理に舌鼓を打とうと、会場は大勢の客で賑わいました。
鳥取県広報連絡協議会のブログ
なかでも、ジビエはヨーロッパでは高級食材として扱われ、特に鹿・猪は栄養価が高く、ヘルシー食材としても人気。しかし、日本では食用としてあまり普及しておらず、ジビエは「臭い、堅い」といったイメージを払拭出来ないのが現状です。

そんな先入観を覆す、出店メニューの一部を紹介します。

鳥取県広報連絡協議会のブログ
【鳥取鹿肉のチーズカツ丼黒らっきょう和風ジャン添え】(カフェダールミュゼ/鳥取市)
お米と生野菜の上に、チーズ入り鹿肉のカツを乗せた丼。脂身の少ない鹿肉にもかかわらず、柔らかい食感。程よい酸味の黒らっきょうソースが肉と野菜にマッチする、サラダ感覚の丼です。

鳥取県広報連絡協議会のブログ
【シカスキヤキ丼】(夢豆庵むとうあん/若桜町)
若桜産の鹿肉をじっくり煮込み、肉の旨味を存分に引き出した一品。薄くスライスした肉としらたきに、スキヤキタレがたっぷり絡んでいます。鹿肉は脂身が少ないため、こってりしすぎないのが◎。

鳥取県広報連絡協議会のブログ
【鳥取ジビエの極上欧風カレー】(ビストロフライパン/鳥取市)
鹿肉をオーブンでじっくり煮込んだ欧風カレー。とろけるほどの柔らかさで、鹿肉特有の繊維も気になりません。福神漬けに見立てたラタトゥイユと、ルーの上に装われた白ネギソースが特徴的な一品です。

近年、鹿、猪による農作物等の被害が全国的に急増、それに比例し狩猟される頭数も年々増加しています。そこで、駆除した鹿や猪を廃棄せず、尊い命を高級食材のジビエとして有効活用し、一般的に普及させる活動の一環としても開催された今回のイベント。マイナスイメージを覆すおいしさに、驚いた来場者は多いのではないでしょうか。

狩猟したジビエを食べることは、無駄をなくす=環境貢献できる!しかも美味しい!!ヘルシー!!!一石二鳥にも三鳥にもなるわけです。ぜひ一度、提供店で味わってみてください。


なお、ジビエ料理は県東部の下記リンク先取扱店で食べることができます。
ジビエ料理取扱店

★次号『とっとりNOW』101号(2014年3月1日発売予定)では、29ロードプロジェクトを含む、国道29号沿線の特集を掲載予定です。お楽しみに。

◎「森の贅沢 ジビエフェア」
期間:2013年9月4日~2014年1月26日

◎「29(ニク)ロードプロジェクト」







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

鳥取県広報連絡協議会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。