「昇る夕陽」を観てみたい

テーマ:

④お世話様です。

今回は、どのような条件において「FXの指導」をするか、箇条書きにしました。

下記の条件になります。

 

1)必ず「FX」で収入を得たいと強く思っていること。

2)損益の結果に対して人のせいにしない事。

3)今現在、私自身が入院中ですので、新潟市中央区の病院まで、

  一番最初に会いにこれる方。

4)お会いする日時は、11月1日~末日にお会いすることができる方。

5)お会いした時にその場で資料に目を通して頂きます。(持ち帰りはできません)

6)2時間前後時間を取れる方。

7)資料を見て、改めて「FX]をマスターしたいと確認した方。

  断っても差し支えありません。

  決心した方には責任を持って指導いたします。

8)お会いする曜日は、土・日になります。

 

以後の事は、指導を始めてから話し合いながら決めていきたいと思います。

最期に一つだけ、「マスター」するまでは、(私がOKを出すまでは誰にも言わないこと)

これは必ず約束をして頂きます。

大まかに記載しましたが以上になります。

 

どうしても新潟市に来られない方に関しては、私が退院して移動できるようになってからでよければ、

(来年の春先になると思います)、交通費の実費を出して頂ければ、お会いできるように計らいます。

連絡方法については「フェイスブック」の出雲公平に連絡をください。

 

それでは又。

 

AD

「昇る夕陽」を見てみたい

テーマ:

③お世話様です。

 

先回、私の生活の基盤の一つが「FX]と聞いて、

ガッカリした方も多いかと思います。

何故なら、「FX]の取引では、95%セントの方が利益を出せず、

なおかつ高額塾にお金を払っても、詐欺まがいに合っているのが現実だからです。

②でも説明いたしましたが、私は今、「まだ夢ではないのか」と思うような結果が出て、

助かっております。(病気で働けず、その日の食べる物にも苦労していた時期が有ります。)

 

皆さんば不思議に思われるのは、「何故無料で・・・・・・」と言う事で、

信じられない方がほとんどだと思います。

もそうでしたから。(笑い)

 

もうひとつの「何故教えるのですか?」は、ハッキリとした理由が有ります。

約10年前に突然倒れて入院。それから現在に至るまで半分以上入院の繰り返しで、

今現在は2年の長期入院中です。お金の苦労は嫌と言うほど散々しました。

当たり前の事なのですが、今さらながら、「人はいつ死ぬかわからない」という現実に、この2年の間に、何回か直面させられたことが、一番の要因でした。

仲間内でも、本来なら、私が一番死に近い順番に近い位置にいるといつも思っていたかです。

独りよがりかもしれませんが、私がマスターした「FXの知識」を、死ぬまで抱いていくより、

一人でも二人でも、お伝えする事ができ、生活に困窮している方のためになればという気持ちです。

実際、今現在二人の方が、マスターして生活の基盤の助けになつていると喜ばれています。

私も嬉しいです。

 

信じて頂けないかもしれませんが、「教えるのは無料」でやらせていただきます。

ただ、銀行登録等の経費は実費でお願いします。

 

私自身が、今現在「足のケガ」で、病院から一本も移動出来ないので、

そのことを踏まえたうえで、募集の条件(たいした条件ではありません)を、

次回に表示したいと思います。

興味のある方は目を通してみてから、募集に参加して下さい。

 

それでは又。

 

 

AD

「昇る夕陽」を観てみたい

テーマ:

②お世話様です。

 

私が最初に突然倒れ、緊急入院したのが、約10年前になります。

 

それから入退院の繰り返しで、最期は、2年の長期入院となり、現在も入院中です。

 

自営業でしたので、この間、当然の事ですが仕事は徐々に少なくな2~3年の間になくなりました。と言うか、体力的にもできなくなりました。

 

食べていくことを考えると、「インターネットの分野」で、探すしかないなと漠然敵に考えました。

 

障害者にもなっていたので、(透析治療)普通の仕事はできないことは自覚してました。

 

それで「インターネットで何か収入」をと考えたのです。

 

今もそうですが、インターネットの仕事(収入になる情報)は、95~98%は?であると自覚していましたが、知っていても2回ほど引っかかりました。(笑い)

「アフリエイトとフェイスブックで仲間を増やす」等の物でした。

 

ただ、不幸中の幸いで、分割の1回を支払った段階で、怪しいと感じたので、その旨を支払先の会社に説明し、以後支払わないとハッキリ説明をしたら1~2回請求はありましたが、その後問題は起こりませんでした。

 

最初の6年ぐらいはそんな感じで、「本物の情報」に出会う事が有りませんでした。

 

しかし、入院中の時が多かったものですから、時間はいくらでも有ります。諦めずにインターネットだけは目を通していました。

 

そして、約3年前についに奇跡の出会いをつかむことができたのです。

いま、私が「師匠」と呼ばせてもらっている方と出会うことができました。

 

どうして私の所にメールが来たのか?ですが、とにかく出会えたのです。

内容は「FXを無料で教えます。やる気のある方はメールをください」と、だいたいこのような誘いでした。

今までの経験から、どうせまた・・・・・・・・と思ったのですが、「無料」なら、応募をしてみるかと言うのが、簡単の動機でした。

それが、現在の環境を作ってくれたのです。当然無料です。

私にとってはあり得ない経験、【「昇る夕陽」を観てみたい】は、そういう気持ちから付けた命題です。

 

それでは、今回は此処までで、興味のある方は次回も目を通してください。

AD

「昇る夕陽」を見てみたい

テーマ:

お世話様です。

 

約10年前に突然倒れ、それから入退院の繰り返し。生き方を有無を言わさず、変えさせられました。

今回は3か月の入院予定が2年近くも伸び、退院のめどはまだ立っておりません。

自分的には、そろそろ今年いっぱいかな?などと感じています。

そんな現状の私でも、PC(パソコン・タブレット)一台で、何とか生活の収入を得ることができています。

自分自身、ある出会いがあり、このような環境が作れていること自体、奇跡に近い夢の中にいるような気に時々なります。

体調の良い時に、その過程を掲載したいと考えています。関心のある方には私の体力が続く限り、条件は有りますが、(たいしたものではありません)、教えていきたいと考えています。

もちろん、「○○塾形式」のようなお金は一切取りませんので、安心して下さい。

え、何故かって。

なぜなら私を指導してくれた「師匠」が、私から一切お金を請求しませんでした。その私が、他の方を指導したからと言ってお金などとれるわけがありません。

以上の理由になります。

私の現状が現状だけに、記事の更新は週1~2回になると思いますが、お分かりください。

 

それでは又。

無題

テーマ:

今日は寝不足の方も多いのではないだろうか。


そう、レスリング吉田選手の試合を見るために。


残念ながら結果は銀メダルという形で終息したが、


誰も攻める人はいないと思う。


私に言わせれば「良く今まで結果を出し続け、頑張り続けた」やり過ぎた?と感じいるばかりです。


「金メダル」を取れなかったのは、本人が一番無念に思っているのは、


インタビューを見ているだけでも強く感じられました。



そんな画面を見ながらふとよぎる想いが在りました。


「項羽と劉邦」の事です。


項羽は劉邦と闘い99回勝ち戦をしたが、最期決戦に一度負けたことにより、


命を失い、劉邦は中国の覇者となった。




吉田選手はまた4年後の東京オリンピックをめざすのだろうか?


このままでは、自分に納得できないという気持ちで、世界選手権に目標を置くのか。


指導者の道を選ぶのか。


どの「道」を歩み始めても、日本人の「誇り」であることに変わりはありません。



本当に今まで元気付けてくれてありがとう。そしてお疲れ様。