北航平_kita kouhei公式ブログ『ホンマ独り言やねん…。』

音楽家・打楽器奏者・アーティスト北 航平。音楽制作、BGM/著作権フリー音楽studio guzli【スタジオグズリ】主宰


テーマ:
早いもので、今年ももうすぐ終了です。
いや、よく考えると、毎年早い早いと言っているんですが、
今年に限ってはそれほど早くなかったかもしれないという気がします。
ここ数年の中でも屈指の長い一年だったかもしれない。
むしろ長いと言うより、充実していたと言うのが正しいのかな。


ちょうど一年前の今頃、もしくは年が明けてからだったのか正確な所は忘れましたが、
「あっ、そうだ...。自分の作品を作ってみよう。」と何故か突然思い立ったんです。

もちろん、今までも半分仕事、半分仕事じゃないような微妙なスタンスでは
700曲近くの曲を作ってきてはいたんですが、それは業務用のものばかりだったので
今回はそういうのではなくて、自分にしか作れないこだわりの自分の作品、
誰に依頼された訳でもなく、誰の要望に応える訳でもなく、誰に媚びる訳でもない、
自分の作品を作らないといけない、と突然思い立ったんです。

しかも、今まで培ってきた「クラシックピアノ」、「打楽器の知識や技術」、
そして音楽だけにとどまらず、子供の頃から親しんできた「絵」等そういうもの一切合切
これまでの自分のすべての色んな感覚やセンスを詰め込んだものを作りたい。
そう思ったんです。

一度思い立つと、バカみたいに毎日毎日作り続ける日々でした。
それこそメシ、クソ、寝る以外ずっとアホみたいな顔して作ってました。
映像の浮かぶ音風景をイメージしてひとつひとつ描いていきました。
今まで打楽器奏者としてこだわり続け研究してきたブレイクビーツ、
またリズムの「なまり」やブロークンビーツなど自分の思い描くグルーヴを昇華した上で
今までに聴いた事のない楕円を描くようなアーティスティックなリズムを作り上げること、
そして今まで自分が生きてきた中で見てきたものや体感してきたもの、
痛みや脆さや鋭さ、美しさや優しさや懐かしさを内包した旋律や世界観を反映させ、
更に自己流だけど自分が描く「絵」のような絵画的な音楽を作りたい、
という当初のイメージに近いものがやっと出来上がりました。

さて、出来上がったはいいけど、どうしようか。
どうせなら色んな人に聴いてもらいたい。たくさんの人に聴いたもらいたい。
まずは近くの人に聴いてもらおう、と周りの音楽家仲間に半ば強引に送りつけたところ、
ある人はタイトル曲を「新しい!」「北くんぽい個性がすごく出てる!」と言ってくれて、
ある人は「北くんの絵みたい!」「ドラム叩いてる姿が見える!」と言ってくれてたりして、
またある人は「これはこういうジャンルとこんなジャンルを融合したような音楽だよ。」と
教えてくれたりして、それならと色々と調べはじめ、自分の好みのレコード会社をいくつか
見つける事ができました。
そして、あれやこれやという間に、リリースさせてもらえる事になったんです。
しかも世界中の色んな国で発売してもらえるとのこと。本当に有難い事この上ない。

リリースが決まってから発売までの数ヶ月の間に、更に音源のブラッシュアップを図り、
細かい所をイチから詰め直して、余分な物を削り、組み立てては壊して再構築を繰り返し、
また時間を置いて寝かせてから、同じ工程を更に何度も繰り返して、やっとその時点では
ベストだと思う物が完成しました。
こういう音楽はミックスダウンも自分でするのだという事がわかり、
それもまた試行錯誤の上でなんとかかんとか出来ました。

そして、ジャケットも自分で手掛けさせてもらえることになったので、
以前に書いた自分の絵と、絵描きであった母親の作品を、デジタルでもってコラージュし、
自身で創り上げた音世界のイメージ通りのアートワークが出来上がりました。
母親の絵を融合させたいというのは、音を創ってる時点で既に考えてました。
母親の才能やセンスは子供の頃からずっと見てきてたので、それも含めて
機会があれば世に出したいと思っていたからです。

また、 楽曲のMV(プロモーション映像)も、とても抽象的なデジタルアートのような変な
ものですが、自分で手掛け、イメージ通りの物を作る事ができました。

そんなこんなで無事発売され、色んな国からレビューを頂き、国内のレンタルにも入り、
現在も少しずつ少しずつではありますが、聴いてもらえる機会が増えているようです。


そこで冒頭の話に戻るのですが、そう考えると今回の一年はやっぱり長かった。
思ってた以上に色んな事が出来て、色んな展開があった一年間でした。

相変わらずお金とは縁遠い生活ではあるのですが、どうやら僕はやりたい事を
やり続けてないと気が済まない性質のようで、逆に言うと好きな事さえしていれば
お金は無くとも幸せな人生だと思えるようです。いや、勿論最低限は欲しいけど...。

でも、それは「ものづくり」に妥協せずに自分に嘘を付かずに根気よく続けていれば
いつかきっと付いてくるものだと思います。やっぱりその順番しか自分には出来ない。
今年はそれがはっきりして、また再認識した一年でもありました。

来年もそのままブレることなく、更に磨きをかけ、クオリティアップしていくつもりです。
1stアルバムは気に入ってます。記念すべき第1作目なので。でも、出来上がった直後から
すでに「こうすれば良かった」「次はこんな事もしてみたい」という欲求が次々に沸き起こってきて、もう既に次回作の8割くらいが出来上がってる状況なので、来年は2ndアルバムのご報告をできるように、焦らず着実にマイペースに、自由に広い視野を持って頑張っていこうと思っています。

今年は本当にありがとうございました。関係者の皆様、音楽家仲間の皆さん、そしていつも変わらず応援してくれる家族に感謝です。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。
良いお年を♪


ホンマ独り言やねん…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


北航平_kita kouheiの1st Album『endless cycle of rebirth』から
MV第三弾「wind scratch」が完成しました。

曲名となる「風のスクラッチ」が抽象的に表現された映像です。
リズムに合わせて動くカラフルなオブジェクトで、
少しコミカルで北欧的なニュアンスを出してみました♪

よろしければご覧くださいな。


ホンマ独り言やねん…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


北航平_kitakouhei 1st Album『endless cycle of rebirth』から
同タイトル曲のMV第2弾「voyage diary」が出来上がりました。

これも自分で作っています。
フルHD対応なので、全画面表示でも観られます♪

曲名となる「航海日誌」が抽象的に表現された、斬新な映像に仕上がりました。
少し不思議で情緒溢れる世界を体感してみてください。


ホンマ独り言やけど…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。