北航平_kita kouhei公式ブログ『ホンマ独り言やねん…。』

音楽家・打楽器奏者・アーティスト北 航平。音楽制作、BGM/著作権フリー音楽studio guzli【スタジオグズリ】主宰


テーマ:
ホンマ独り言やねん…。-f_m2

先日、念願の藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。

3~4年前から噂は聞いてて、昔からファンのボクとしては
ものすごく楽しみにしていたので、感慨はひとしおでした。

最寄りの駅から専用のバスが出てるんですが、
そのバスに色んなキャラがいたる所に隠されてて
それにアホみたいな顔して興奮して写真撮ってました。
完全に小学生の男の子状態でした(笑)

そして、肝心のミュージアムの中なんですが、
ドラえもんやパーマン等の超ヒット作はもちろんのこと、
「まんが道」(こちらは藤子不二雄A氏)や「SF短編集」などの
少しマイナーな大人向け作品が子供の頃から大好きで
いつも愛読していたので、制作の舞台裏や原画などを
見ることができて、とても楽しめました。

一番良かったのは、本人の仕事場の机や本棚などを
そのまま持って来て展示してあるコーナーかなぁ。
実際に使ってたペンや様々な道具類、資料や本なんかを
すごい量なんですが、本当にそのまま展示してあるので
嬉しくてずっと眺めてました。

手塚治虫記念館にもあったんですが、
あれすごく好きなんですよ。なんかワクワクする。
オタク心をものすごくくすぐるんです。

それと、「まんが道」で読んでて昔から知ってたんですが、
本人が高校生の頃に手塚治虫氏にファンレターを送った時に
帰って来た直筆のハガキの本物を見ることができたのは
かなり感激でした。すごく綺麗に保管してありました。


あと、少しばかり余談なんですが、
今回ミュージアム内にあるカフェで
大長編ドラえもん等でおなじみの「ジャイアンのカツ丼」
を注文して食べたんです。

カツもすごく大きくて美味しくて満足だったんですが、
実はカツが大き過ぎてご飯が少なくバランスが微妙だったんです。
それでダメ元で店員さんに
「ご飯は単品で追加できますか?」
とアホみたいな顔して恥ずかしそうに聞いたんです。

でもやはり予想通り
「すいません、メニューにないもので...。」
と申し訳なさそうに言われたので、
「そうですよね、こちらこそすいません...。」
みたいな感じになったんですが、

1~2分後に店員さんが戻って来て、
「あの...、始めての試みなんですが、追加の100円を頂ければ
特別に単品でお出し致しますので...。」と言って
ご飯を持ってきてくれたんです。

さすが、夢の国!(ボクにとっては)
そして、なんという柔軟さと臨機応変さ!

完全に諦めてたのでビックリしました。
むしろ逆に恐縮してしまいました。

でも、もうオープンして一年間も経過していて、
しかも平日でも連日の超満員なのに、今までに
ひとりもその要望がなかったというのがビックリした。
ていうか、ワシどんだけ食いしん坊やねん(笑)

まあ、食いしん坊やけど。


ホンマ独り言やけど…。


ホンマ独り言やねん…。-f_m1


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。