北航平_kita kouhei公式ブログ『ホンマ独り言やねん…。』

音楽家・打楽器奏者・アーティスト北 航平。音楽制作、BGM/著作権フリー音楽studio guzli【スタジオグズリ】主宰


テーマ:
ブログ更新するのを忘れてた。
アホみたいな顔してハナクソばっかり
ほじって生活してたやないですか。

この一週間なにしてたかなぁ?

リハとかそんなん行って、部屋の片付けして、
知り合いのレーベルのお披露目パーチー行って、

また帰ってきて部屋の片付けをせかせかして、
オトンの所にメシ作りに行ってウンコしてきて、

帰ってきてご飯作って、またお片付けとかして、
突然思い立って超絶パーカスソロを二日間もかけて
アホみたいな顔してチマチマと採譜とかしてみたり、

またオトンにメシ作って届けに行ってみたり、
帰ってきて台所をキレイキレイにしてみたり、

とか、なんかそんな感じやった気がする。

うん、最近思うんやけど、ボクは主夫に向いてる。
ミュージシャンより主夫率の方が高い気がする。

いやいや、ホンマにすごい向いてる気がする。
今までも今もよく周りからも言われるんですよ。

本格的に主夫になってみたら、またそれはそれで
色々と大変な事も多いんやろうけどね。
まあでも、そんなに苦にならへんの。

ん、どうでもいい?あっ、そう。
ほな、また。


ホンマ独り言やけど…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日のお仕事はクルマが必要やったので
アホみたいな顔してブーンと出掛けた訳ですよ。

で、ボクってほら最近またクルマ乗り始めたでしょ。
て事は、東京では殆ど乗った事がないんです。
前に乗ってた時は京都とか大阪ばっかりやしね。

しかも今年に入ってからのお仕事はまだ
ほぼ電車で出掛けてたんですよね。
もちろんプライベートでは乗ってるんやけど。

でも今日はスタジオセッションというかオーディション
というか、そんな感じの現場やったので、自分の
ドラムセットを使おうと思い、クルマで行きました。

東京の渋滞はまだ全然分かってないので
現場は代々木八幡やったにも関わらず
一時間半も前に家を出たんですよ。

でも、予想以上に道は混みまくってまして
夜中なら5分くらいで行ける所を抜けるのに
30分以上もかかってしまい、もうその時点で
冷や汗は出るわハナは出るわで半泣きですよ。

更に、恐ろしい事に最後に曲がる細い道をひとつ
間違えたばっかりに、どんどん元に戻れなくなり、
しかも、つい最近Uターンで捕まったとこやし
それも出来ず、一方通行の嵐で、もう意味不明で
自分の居場所も分からなくなり、涙は出るわ
ウンコ垂れかけやわで、もうアレですよ、アレ。

今日は皆さん全員初顔合わせなうえに
ボク以外みんな年上のミュージシャンで
遅刻とかかなり終わってる現場やしね。
もうそれだけはホンマに避けたい。

で、その辺のアホみたいな顔したハゲたオッサンとか
捕まえて道を聞きまくり「わかんねぇ」とか言われたり、
やさしいオジサンに親切に教えてもらったりとかして、

まあ結果的には何とか滑り込みセーフやったんですが、
東京の道路事情と、道のややこしさをナメてました。
ぼめんなさいもめんなさいもうしません。

自分的には方向音痴なつもりは全然ないんですが、
よく考えると、地元の京都は完全な碁盤の目状で
日本でも屈指の分かりやすい道路状況な訳でして、
まあ言うたら覚えてなくても何とかなるんですよ。

碁盤の目は3回曲がったら絶対にもとの場所に
戻ってこれる訳やからね。

そこで慣れてたので、それ以外の土地を走るのは
基本的には道を覚えてないと、元の場所に戻って
来る事さえままならないというのを痛感しました。

東京は3回曲がったら全然あさっての方向になって
意味不明のウンコまみれ的な感じなんですね。
それが普通なんかな?京都が簡単過ぎ?

うん、今度はもっと東京のクルマでの道を予習した上に
アホみたいな顔してもっと早く出ようと思いましたとさ。
おわり。


ホンマ独り言やねん…。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
わりと毎回そうやってるんやけど、
引越しする度に、物を捨てまくってる。

結構いらん物って多いのよね。
よく考えるとほとんどいらんかも。

前の引越しから一回も使ってなければ
一回も開けてへん物もわりとある。

そういうのを思い切って捨てていくと
気持ちがスッキリするんですよ。

何か気持ちのモヤモヤとかも一緒に
捨てられてる様な快感があるんです。

最終的な理想は、一回で自力で
運べる位の量にしたい。

ホンマの理想はデカイリュックひとつが
自分の荷物の全て、みたいなんがいい。

でも楽器があるからそれはさすがに
無理なんで、ちょっとだけ妥協して
クルマ一台分にまとまる位の量で
それでどこでも行けるのがいい。

「このクルマに詰まってる荷物がオレの
全財産だぜー。」的なのに憧れる(笑)
どこでも放浪の旅に出られるしね。

そこまではなかなか難しいけどね。
でも、そういう風に持っていきたい。

そして死ぬ時は「自分の身ひとつ」。
う~ん、何てカッコいいんだ...。

ってな感じで、アホみたいな顔して
妄想してたら、おハナが垂れてた。



ホンマ独り言やけど…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。