北航平_kita kouhei公式ブログ『ホンマ独り言やねん…。』

音楽家・打楽器奏者・アーティスト北 航平。音楽制作、BGM/著作権フリー音楽studio guzli【スタジオグズリ】主宰


テーマ:
鴨川

仕事のついでに京都の実家に一瞬だけ帰って来た。
春にもちょろっとだけ帰ってきて以来になるんかな。

相変わらずメシ食わしてもろて寝るだけやけど。
しかも、相変わらずアホみたいな顔して。


しかし、やっぱり新幹線に乗ってて京都駅に着く
直前に鴨川が見える瞬間はなんかいつも嬉しい。

ああ、帰って来たな、とホッとする感覚は
毎回変わらへんなぁと思うのです。

鴨川が視界に入ると色んな思いが蘇る。
あんなことやこんなことやそんなことまでも。

でも、駅に降りた途端にあまりの蒸し暑さに
うんざりするのも毎回変わらへんかもしれん。
汗がエンドレスに滝の様に流れて死ぬかと思った。

やっぱり京都は好きやけど、気候的には
かなり住みにくい土地なんかも、と実感した。

すさまじい湿気と盆地の異常な暑さ、
そして冬は恒例の芯まで冷える底冷え。

夏は暑い、冬は寒いってちょっと終わってるな。
京都を離れてみて初めて気が付きました。

それでも、故郷はやっぱりホッとするけどね。

実家のごはんが食べられたのと、
ヨボヨボの犬に会えたのは良かった。

でも友達には殆ど会えへんかったし、
今度こそはゆっくり帰って来たいな。


ホンマ独り言やけど…。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやぁ、昨日のライヴはホンマ大変やった。
本番中にフ~っと気が遠くなったんは初めて。
今までで一番きつかったかもしれんなぁ。

しかし、おかげさまで治りました。
ぐっすり寝て、ごはん食べたらスッキリ。
アホみたいな顔してピンピンしてます。
しかも、何かちょっと体重も減ってた♪

という訳で、明後日は大阪でライヴです。
人気急上昇中のシンガーソングライターの
植村花菜 さんのサポートです。

すんごいキレイで、歌も素晴らしいのに
関西出身で思いきりベタベタの関西弁を喋る
愛すべき歌姫です。ステキなキャラです♪

今日のリハも楽しくやってきました。
かなり楽しい現場なんでやる気も出ます。
マネージャーさんもナイスキャラです。

バックの演奏は鍵盤とカホーンのみという
すごくシンプルなアコースティック編成ながら
バッチリの仕上がりなんで、お近くの方は
ぜひぜひ遊びに来て下さいね。

詳細はこんな感じです↓

6月30日(月)

植村花菜 @大阪 堂島リバーフォーラム

"ABC新社屋完成記念 中之島音楽特区"

OPEN/START 17:30/18:30
出演:風味堂/いきものがかり/サクラメリーメン/and more

チケット発売日:5月24日

〔お問い合わせ先〕
「中之島音楽特区」事務局 06-4798-2600 平日午前10時~午後6時


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の日記で書いてた、餃子の○将で食ったレバーで
食中毒になったかもしれんという話で、思い出した。

そういえば、このチェーン店は基本的におそろしい。
衛生観念とかはほぼ皆無やと思ってもいいんです。

そんな事を目の当たりにした出来事を3~4年前に
ブログに書いてたんで、それをズバッとコピペ♪

良かったら、どうぞ↓

__________________________________________________________________


『伝説の「餃○の王将」』


全国チェーンの有名な某大衆中華屋があるんです。
餃〇の王将です。

あっ、間違えた。餃子の〇将です。

あんまり行く事がないんやけど、
たまには有りかなぁと思って、
ある日ひとりで行ってみたんです。

まあ中華系では当たり前なんやけど、
店に入った瞬間に床にこびり付いてる油で、
思いきりコケかけました。

ひとりで店に入って行って
いきなりそれはとても恥ずかしいので、
もちろん何事もなかったかの様に
床にブツブツ独り言を言いながら席に着きましたよ。
アホみたいな顔して。

そして意気揚々と中華丼セットを注文すると、
ヤル気なさそうにイスに座って
エロ雑誌を読んでた店のオッサンが

「あぁ~、中華丼セット!?  …ないっ!!」

(いやいや、あるやん!思いきり書いてあるやん!)

でもね、そんな位ではボクも動揺しませんよ。
ちょっと考えて、笑顔で

「ぢゃあ、満腹セット下さい。」

うん、フツーに無視されました。
オッサンが返事なんかするはずないです。

そしてダルそうに立ち上がって作り始めました。


満腹セットは、確かチャーハンとラーメンと
唐揚げと餃子とかやったと思います。
まあ、待ってる間する事がないので、
作ってるとこを何となく見てたんです。
そこはさすが中華のプロです。
手早く次々と出来上がっていき、
あとはチャーハンです。


…でもね、何かさっきから
厨房のビチャビチャの超汚い床の端の方にね、
生ゴミらしきモノの入ったデカイ汚れたザルが
置いてあるんは見えてたんですよ。
オッサンの長靴から黒いドロ汁が
とびはねまくってるザルが床に置いてあったんです。

そのザルをオモムロに持ち上げて
お玉で中身をかき出して中華鍋に入れたんです。
まあよく見たら作り起きのチャーハンやったんですけど。

いや、そんなんもう汚いとかのレベルではなく、
もはや食いもんではないんですよ。
何か訳の分からんもんが住んでたりすると思います。
いつから作り置きしてあったのかもかなり謎です。

その訳の分からんモノが手早くささっと
中華鍋で温め直されて、満腹セットが出来上がりました。

もちろん顔色ひとつ変えずに完食ですよ。
残したら負けです。胃は強いんです。腸は弱いけど。



そして頼まれてた餃子の持ち帰りを買って帰りました。

何やかんや言うても餃子はうまいです。専門店やしね。
店の名前に餃子が付いてる位やからね。

うん、家に帰って持ち帰り餃子を見ると、
フツーに賞味期限が1年半前に切れてた。
ありえへん。ホンマにありえへん。

でもよく考えたら、
これでオッサンに勝ったと思いましたね。
いくら中華丼セットがきれてようが、
チャーハンがドロ水まみれやろうが、
まあ仕方ないにしても、
持ち帰りモンで賞味期限が1年半前に切れてたら、
さすがにオッサンも謝らざるを得ないでしょう。

もちろん持って行きましたよ。勝ち誇った顔でね。
鼻の穴を50センチくらいに広げて。

「おっちゃん、これ賞味期限きれてたよ。」

冷静かつ得意気な顔で言いましたよ。
何やったら鼻歌でも歌う勢いですよ。
ふんふふふ~ん♪ですよ。


そしたらね、



「あぁ~、んなもん全然大丈夫やんけ。
気になるんやったら変えたるけど。
ほな、これは店で出しとくわ。」



うん....、
世の中にはアタマがオカシイ人が
たくさんいるもんなんですね。

キチガイには勝たれへん。

それ以降、餃子の○将には一回も行ってません。


ホンマ独り言やねん…。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。