北航平_kita kouhei公式ブログ『ホンマ独り言やねん…。』

音楽家・打楽器奏者・アーティスト北 航平。音楽制作、BGM/著作権フリー音楽studio guzli【スタジオグズリ】主宰


テーマ:
人にはそれぞれの顔の違いと同じ位の数だけ 性格の違いもある。

明るい人、暗い人、優しい人、意地悪な人、恐い人、目立ちたがりな人、恥ずかしがりな人、積極的な人、消極的な人、人を誉める人、人を誉めない人、人の悪口を言う人、人の悪口を言わない人、話を聞くのが上手い人、話を聞かない人、声が大きい人、声が小さい人、よく笑う人、よく泣く人、よく怒る人、よくスネる人、無表情な人、感情を出せる人、感情を出せない人…‥多分まだまだ色んな性格の人が世の中にはいると思う。

やっぱり自分が一緒にいたり、話をしたりする人は、自分が楽で、気が合って、楽しい時間を共有出来る事が条件になって、知らず知らずの間に選択してると思う。

それ以外の人は、「あの人は性格が悪い」とか「あの人は苦手」とか「あの人は変わってる」とか「あの人は気持ち悪い」とか「あの人は病んでる」とかみたいな理由を付けて、避けたりして、自分との優劣を漠然と付けてしまってる事が多い。

自分もそういう部分がなかったとは全く言えへん。


でも、ふと思った。
自分に対して思った。

「お前は、その人の事どんだけ知ってんねん?」そう思った。

多分それぞれの人について、他人の自分が知ってる事っていうのは、ホンマの氷山の一角にしか過ぎひんと思う。

その人の長所も全然知らんと思うし、素晴らしい部分をいっぱい持ってるかもしれん。

そう思って人付き合いをしてみると、今まで苦手やと思ってた人でも、何となく好感が持てる様になってきて、その人その人の長所が見えてきた。

これは綺麗事じゃなくてホンマにそうやねん。

多分それは、その人に対する時に、知らず知らずの内に、その人を受け入れようとする雰囲気が伝わってるから やと思う。

みんなやっぱり素直で優しい顔があるなぁ、と思うもん。

自分が嫌いやと思って接する人は、やっぱり相手も自分に好感は持ってへんはずや。
そうやって周りに敵を増やしていって、自分にとってプラスになる事があるとは思えへん。

物事に勝ち負けは必要やと思う。
勝たな意味がない事もたくさんあるし、それはよく分かる。

でもそれは他人を落とす事じゃなくて、自分自身が上がる為に何をするかっていう事やと思う。結局それに尽きる。


そういう風に、他人の長所を見るようにして、周りの人やこれから出会う人とも接していきたいとホンマに思う。

やっぱりね、自分がすごく落ちてる時とか、自分がメチャクチャかっこ悪い時とか、人に見られたくない位に屈辱的な状況な時とか、誰にも助けてもらえへん時とか、誰にも認めてもらえへん時に…、助けてもらったり、優しくしてもらったり、自分の長所を見付けてくれる人がいると、ホンマに嬉しいねん…。

そやし、クサイかもしれんけど、人の長所をみられる自分でありたいと思うねん…。
何でそんなん思うんやろ?
おかしいなぁ・・・。

人嫌いでネクラやった反動がきてるんかもしれん・・・。

人好きになったんかなぁ?


そうは言うても、現実には色んな人がいるし、実際なかなか難しいんやけどね…。



ホンマに独り言やねんけどね…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ウチの店は暇や。

ホンマにウチの店は暇や。

まあ、音楽活動の方が大変やし、店は何の宣伝もせんとノンビリやってるからしゃあないんやけどね。

でもね、その時間が以外に重要で、その間に次のライヴの曲を聴きながら譜面見て覚えたり、イメージトレーニングをしたり、音楽雑誌を読んだり、漫画を読んだり、うたた寝したり、ボォ~っとしてタバコ吸ったり、独り言をブツブツ言うてみたり・・・、と色々出来る事がある。

そういう事って、ず~っと忙しいと以外と流れてしもて、時間が取れへんかったりする。

特にイメトレをする時間を持つ事っていうのは重要やと思う。

ドラムの練習にしてもそうで、いきなりセットの前に座ってしまうと、何かバカスカと叩くから、自分のイメージとか、今日は何がしたいのかをシッカリと定まってへんまま叩いてしもて、時間だけが過ぎていってたいして上達してへん、という事がよくある。

そやし、暇な店でひとりボォ~と客を待ってるっていうのは、実はそんなにイヤじゃなかったりする上に、自分的には以外と重要やったりする。。

でも金を稼げへんのはイヤかもしれん…。

金は稼ぎたい。


いやいや、アカンアカン!
そんなカネカネ言うてたら、心のゆとりがなくなる!

そうや、心のゆとりや!

いや…でも心のゆとりは金があってこそのゆとりかもしれへん。

うん、そうや!
その通りや!

新しいドラムセットも注文してしもた事やし、稼がなイカン!

よっしゃ、頑張ってもっと練習してライヴをもっともっと増やすべく頑張ろ~!


あんまり店の話じゃなくなってしもたけど…。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
一人暮らしを始めて、トータルで5年位になるんやけど、基本的には自炊してる。

もちろん安上がりなんもあるけど、料理するんが結構好きや。

て言うか、ドラムを演奏するのも含めて、絵を描いたり、漫画を描いたり、部屋を改装したり…、何かをつくるんが好きや。

そやし、料理はたいがい何でも作れる…と思う。
もちろん素人料理やけどね。

で、最近ハマってるんが、「豚バラと里芋の煮つけ」。
これが美味い。

彼女の福井県の実家に遊びに行った時に、お父さんが作ってくれたのがキッカケで、それ以来ボクもしょっちゅう作ってる。
ちなみに彼女のお父さんも、それ以来遊びに行くと毎回出してくれる。

シンプルな料理なだけに、これが難しい。

煮込みが浅いと全くコクがないし、煮込み過ぎるとクドくなる。
水とダシと酒と醤油とみりんと砂糖としょうがと唐辛子を入れてるだけやけど、その微調整が難しい。
豚バラブロックを先に脂抜きをかなりしとくか、あんまりしとかへんかでも好みは分かれる。
里芋を生で買って来て使うか、冷凍の皮がむいてあるやつを使うかでも好みが分かれるけど、ボクは冷凍で十分やと思う。
皮もむかんでいいし、下処理もしてあるし、楽やしね。

某99円ショップの冷凍の里芋はお勧めかな。

ちなみにボクは、豚バラブロックを先に軽く下味を付けて、角煮の様にトロトロに煮込んでから里芋をいれて更に煮込んで、味を整えます。
じゃないと同時に煮込むと里芋が崩れまくってグニャグニャのグチャグチャになるんやなぁ。

でも、まあ最終的には自分の好みにすればいいわけやし、以外と簡単なんで、一度機会があれば作ってみて下さい。


まあ、独り言なんやけど…。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。